(一社)岐阜県観光連盟公式サイト

イベント

春の高山祭

はるのたかやままつり

豪華絢爛な屋台・からくり人形と幻想的な夜祭

春の高山祭写真
中橋と山車

16世紀後半から17世紀が起源とされる高山祭。

高山祭とは春の「山王祭」と秋の「八幡祭」、2つの祭をさす総称で、高山の人々に大切に守り継がれてきました。
  このうち、高山に春の訪れを告げる「山王祭」は、旧高山城下町南半分の氏神様である日枝神社(山王様)の例祭です。

 

毎年4月14日・15日、祭の舞台となる安川通りの南側・上町には、「山王祭」の屋台組の宝である屋台12台が登場。うち3台がからくり奉納を行うほか、祭行事では賑やかな伝統芸能も繰り広げられます。
 

春の高山祭その他写真1 春の高山祭その他写真2 春の高山祭その他写真3
DATA
開催期間 毎年4/14~15
会場名 日枝神社 他
住所 岐阜県高山市城山 他
電話番号 0577-32-3333  (高山市観光課)
アクセス JR高山駅より徒歩12分
ホームページ 詳細はこちら
備考 駐車場 有(市営・民間駐車場(有料))