(一社)岐阜県観光連盟公式サイト

イベント

ひだ神岡夏まつり

ひだかみおかなつまつり

夏を彩る飛騨神岡の風物詩

ひだ神岡夏まつり写真
ひだ神岡夏まつりのメインイベント「納涼花火大会」
「ひだ神岡夏まつり」は、毎年8月13日~8月15日の3日間にわたって開催される飛騨市神岡町の夏の恒例イベントです。
まつり期間中の13日~15日の夕方から夜にかけては、岐阜県の重要無形文化財に指定されている「船津盆踊り」が、神岡民謡保存会の方々により13日は神岡町市街地のメインストリートの西里通りで賑やかに開催されます。また、夏まつり後半の14・15日は、神岡町市街地から高台に上がった大津神社の境内で催され、厳かな雰囲気の中での踊りとなります。

また、14日の夜には納涼花火大会が催され、目の前で開く迫力ある花火が夏まつりの雰囲気を一層盛り上げます。
このほか、15日の正午より清流高原川の河原でのちびっ子向けイワナ・ヤマメのつかみどり、お盆を締めくくる灯篭流しなどのイベントが予定されています。

※イベント期間中は神岡町市街地で交通規制が実施されます。お車でおいでの際は、案内看板や係員の指示によりご通行ください。

【最終更新日:2017年8月25日】
納涼花火大会では高原川の河原から打ち上げ花火・仕掛け花火が華開く
納涼花火大会では高原川の河原から打ち上げ花火・仕掛け花火が華開く
8月15日夜に高原川で行われる「灯籠流し」
8月15日夜に高原川で行われる「灯籠流し」
大津神社境内での船津盆踊り
大津神社境内での船津盆踊り
DATA
開催期間 ○船津盆踊り
(1日目)8月13日 19:00~(小雨決行)
(2日目)8月14日 19:30~(同)
(3日目)8月15日 19:00~(同)
○納涼花火大会
8月14日 19:30~(雨天翌日順延)
○ヤマメ・イワナのつかみ取り
8月15日 12:00~
○灯篭行列・灯篭流し
8月15日 18:30~19:30
会場名 ○船津盆踊り
(1日目)西里通り
(2日目)大津神社境内
(3日目)大津神社境内
○納涼花火大会
高原川河原
○ヤマメ・イワナのつかみ取り
西里橋下(河川増水時は本町防災公園に会場変更)
○灯篭行列・灯篭流し
船津円城寺・西里橋下の河原にて

※会場所在地はいずれも神岡町船津地内です
住所 〒506-1161
岐阜県神岡町船津地内
電話番号 0578-82-2253  (飛騨市神岡振興事務所商工観光係)
アクセス ○自家用車の場合
〔高山方面より〕
・東海北陸道飛騨清見ICより
 県道90号線卯の花街道~国道41号線経由で60分
・高山清見道路高山ICより
 国道41号線経由で50分
〔富山方面より〕
北陸道富山ICより国道41号線経由で60分
〔飛騨市内より〕
JR飛騨古川駅より国道41号線経由で30分
備考 夏まつり期間中は、飛騨市神岡振興事務所駐車場または夕陽ヶ丘市民駐車場(神岡振興事務所より徒歩約5分)に臨時駐車場がありますので、ご利用ください。