(一社)岐阜県観光連盟公式サイト

  • HOME
  • > モデルコース
  • > 温泉、大自然の絶景、街歩き。全部楽しむ欲ばりな旅

モデルコース

ぐるっと、岐阜の旅

温泉、大自然の絶景、街歩き。全部楽しむ欲ばりな旅

温泉、大自然の絶景、街歩き。全部楽しむ欲ばりな旅

全行程 : 2泊3日

10時 

乗鞍岳(長野県~岐阜県)

14時30分 

新穂高温泉

10時 

新穂高ロープウェイ

13時 

飛騨高山 古い町並(さんまち通り)

10時 

世界遺産 白川郷合掌造り集落

15時 

東尋坊(福井県)

雲の上で絶景ハイキングの後は、奥飛騨温泉郷で秘湯へ。

新穂高のロープウェイから北アルプスの雄大な景色を望んだ後は、高山の古い町並み散策へ。

世界遺産の白川郷も、国指定天然記念物の東尋坊も、いろいろ楽しむ欲ばりな旅。

 
スタート

松本ICから車で約3時間

乗鞍岳(長野県~岐阜県)
1
10時
雲の上で爽快トレッキング!
乗鞍岳(長野県~岐阜県)
(のりくらだけ)
標高2702mの畳平駐車場まで車で行けば、3026mの乗鞍岳山頂までのトレッキングは往復わずか3時間ほど。お花畑のような谷筋の木道を30分ほどで気軽に一周できるコースもあります。例年7~8月は高原植物が花盛り。紅葉の見ごろは9月下旬~10月上旬です。8月中旬頃までは乗鞍大雪渓でサマースキー楽しむことも可能。

※三本滝から先はマイカー規制有り。シャトルバス等をご利用ください。
問い合わせ:026-234-7165 ((社)信州・長野県観光協会)

車で約1時間30分

新穂高温泉
2
14時30分
絶景温泉で汗を流して極楽気分♪
(しんほたかおんせん)
北アルプスの峰々を仰ぐいで湯の里で、大自然が織りなす壮大な風景に酔いしれながら、ゆっくりと露天風呂に浸れば極楽気分。川底からも湧き出る豊富なお湯をご堪能あれ!
住所 〒506-1421
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高
電話番号 0578-89-2458 (奥飛騨温泉郷観光案内所)

奥飛騨温泉郷に宿泊

新穂高ロープウェイ
3
10時
北アルプスの大パノラマを前に深呼吸
(しんほたかろーぷうぇい)
アッという間に標高2,150mまで運んでくれるロープウェイ。日本初の二階建てゴンドラで、子供からお年寄りまで手軽に北アルプスの大パノラマを満喫することができます。山の中腹の駅付近には、自然散策路や、雄大な景色を望む露天風呂も。
住所 〒506-1421
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高
電話番号 0578-89-2252 (新穂高ロープウエイ)

車で約1時間30分

飛騨高山 古い町並(さんまち通り)
4
13時
古い町並みを歩き、飛騨グルメを味わう
(ひだたかやま ふるいまちなみ)
高山と言えば外せないのが「古い町並み」。城下町・商人町として発展した高山の上町・下町の町並みには、町家の大戸や老舗の暖簾が軒をつらねています。駄菓子屋さんや伝統工芸のお店、飛騨牛の串焼き・みたらし団子の食べ歩きも人気です。
住所 岐阜県高山市上一之町ほか
電話番号 0577-32-3333(代) (高山市観光課)

車で約1時間
白川郷に宿泊

世界遺産 白川郷合掌造り集落
5
10時
季節ごとに訪れ写真におさめたい世界遺産
(せかいいさん しらかわごうがっしょうづくりしゅうらく)
「城山展望台」は荻町合掌集落が一望でき、写真を撮るための絶好のポイント。江戸末期に建てられた土蔵、主屋(おもや)、便所などが現存する「和田家の家屋」は国指定重要文化財。秋には庭にコスモスを咲かせ、冬には雪の帽子を屋根にかぶり、四季折々の美しさを見せてくれます。
住所 〒501-5627
岐阜県大野郡白川村荻町
電話番号 05769-6-1013 (白川郷観光協会)

車で約2時間10分

東尋坊(福井県)
6
15時
日本海の荒波と断崖とが迫力ある景勝地
東尋坊(福井県)
(とうじんぼう)
越前海岸の東端に位置する日本海の奇勝。海食によって岩肌が削られ、25mほどの断崖絶壁が続きます。上から覗いても、遊覧船で下から見上げても、迫力満点の絶景です。

問い合わせ:0776-23-3677 ((社)福井県観光連盟)

ゴール
このコースのルートマップ
コースで紹介したスポットの情報は当サイトにて詳しく見ることができます。