(一社)岐阜県観光連盟公式サイト

馬籠宿

まごめじゅく

風情ある家並み、粋な石畳。まさにノスタルジーな世界。

馬籠宿写真
ちょっと気取って歩きたい。中山道の街道さんぽ。

馬籠宿は、石畳が敷かれた坂に沿う宿場町。日常から離れ、水のせせらぎ、小鳥のさえずり、街道を横切る風を感じながら、粋なひとときをお過ごしいただけます。宿場の中間地点には、この地が生んだ文豪・島崎藤村の生家跡(本陣)も資料館として馬籠の歴史を伝えています。
都会にはない雑貨屋さんを覗いたり、レトロなカフェでお茶したり、木曽路を愛する歴女を気取ったり・・。
新しいのに、どこか懐かしい街道さんぽ、大切な人と楽しみませんか?

また、10月には岐阜の宝物に認定されている「地歌舞伎」の特別公演が行われます。
より身近に地歌舞伎を体験いただけますので、馬籠宿にお越しの際はぜひお楽しみください。
特別公演の詳細はコチラから
馬籠宿その他写真1 馬籠宿その他写真2 馬籠宿その他写真3
DATA
住所 岐阜県中津川市馬籠
電話番号 0573-69-2336  (馬籠観光協会(馬籠宿観光案内所))
アクセス ◇公共交通機関
JR中津川駅から北恵那交通バス馬籠線 約25分「馬籠」下車
◇お車
中央自動車道中津川ICより約20分。 国道19号松本・木曽方面へ「沖田」交差点を右折。県道7号を直進、案内看板を左折。
ホームページ 詳細はこちら