「麒麟がくる」大河ドラマ館特集 in 岐阜

明智光秀ゆかりの3市に大河ドラマ館を設置!
来年の大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台は岐阜県です!
岐阜市・可児市・恵那市に、大河ドラマに登場する衣装や小道具を展示する施設を設置します。
◆大河ドラマ館開設期間:2020年1月11日(土)~2021年1月11日(月・祝)(予定)
岐阜市歴史博物館2Fの総合展示室に開設!
◆前売り券の販売
 ・販売開始:2019年10月1日(火)から
 ・料金:480円(小中学生:240円 未就学児:無料)
大河ドラマの主人公である明智光秀のみならず、光秀が仕えた斎藤道三、織田信長にもスポットを当て、体験シアター、大河ドラマに登場する衣装や小道具など、大河ドラマに関する展示に加え、歴史博物館の所蔵品を活用した戦国時代の歴史展示などを行います。
PICK UP!

大河ドラマ「麒麟がくる」岐阜市特設ページ

大河ドラマ「麒麟がくる」岐阜実行委員会

大河ドラマ「麒麟がくる」岐阜市特設ページ
花フェスタ記念公園内にある花のミュージアム開設!
◆前売り券の販売
 ・販売開始:2019年10月1日(火)から
 ・料金:400円(高校生以下:160円)
園内に「明智光秀博覧会」として、光秀の人物像を特集する企画展やイベントなどを実施します。また、飲食スペースも設置し、グルメやお土産等の買い物も楽しめます。
PICK UP!

大河ドラマ「麒麟がくる」可児市特設ページ

可児市

大河ドラマ「麒麟がくる」可児市特設ページ
大正ロマン館1F展示室に開設!
◆前売り券の販売
 ・販売開始:2019年11月1日(金)から
 ・料金:320円(中学生以下:無料)
ゆかりの地である恵那市明智町では、2020年で48回目を迎える「光秀まつり」が毎年開催されており、また、光秀公とその母親である於牧の方の供養が行われるなど、市民からも親しまれています。こうして周りから愛される明智光秀公の魅力や大河ドラマの世界観を展示します。
PICK UP!

大河ドラマ「麒麟がくる」恵那市特設ページ

恵那市大河ドラマ「麒麟がくる」実行委員会

大河ドラマ「麒麟がくる」恵那市特設ページ
明智光秀のふるさと・岐阜県の戦国武将特集
【第1弾】 斎藤 道三
【第1弾】 斎藤 道三
斎藤道三は信長の義父でもあり、一介の僧侶から油売りの商人を経て美濃一国を領する大名にまで登りつめたことから「下剋上」の代名詞ともいわれています。
【第2弾】 明智 光秀
【第2弾】 明智 光秀
明智光秀は尾張の大名・織田信長に仕え、その覇業を支える重臣の一人でしたが、天下統一まであと一歩となった信長を本能寺の変で敗り、その名を天下に轟かせました。
【第3弾】 織田 信長
【第3弾】 織田 信長
明智光秀や羽柴(豊臣)秀吉の主君であった織田信長は、今川義元や斎藤龍興に勝利するなどの活躍で尾張・美濃の2カ国を平定するほどの大名に成長し、岐阜城に入城しました。
PICK UP!

「麒麟がくる」推進協議会公式ホームページ

「麒麟がくる」推進協議会公式ホームページ
3市の大河ドラマ館の位置図