• 冬の「飛騨高山」の温泉とグルメを満喫!

冬の「飛騨高山」の温泉とグルメを満喫!

古い町並に温泉、グルメ、朝市…。冬だからこそ行きたい飛騨高山
人気の観光地、飛騨高山。冬は、古い町並に雪が積もり、また一段と美しい。この季節は、美味しい地酒を求めて酒蔵めぐりも楽しめて、天然温泉の宿に泊まることもできるので、一日中、いろいろな楽しみ方ができる。
重厚感のある木造建築に積もる雪が美しい。
江戸時代の城下町の面影を今に残す「古い町並」は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定される、人気の観光スポットだ。雪深い高山は、冬になると辺りは一面雪景色に。古い木造建築の黒い壁に、屋根に降り積もった白い雪のコントラストが美しい、この季節にしか見られない光景に出合えるはず。
小規模の家庭的な宿から大型ホテルまで多様な宿。
北アルプスの恵みを受ける、飛騨高山温泉。泉質は単純温泉で、小規模の家庭的な宿から、大型のリゾートホテルまで、多様なスタイルのホテルや宿が点在する。宿泊して、夜の高山散策を楽しむのもおすすめ。日帰り入浴もOK。
江戸時代からほぼ毎日続く、歴史ある朝市へ。
市内を流れる宮川沿いに、新鮮な野菜や果物、地元グルメなどが勢ぞろい。江戸時代に始まり、今もほぼ毎朝開催されている。買い物はもちろん、地元住民との会話も醍醐味の一つ。
飛騨の匠の技を体験する、新スポット!
2018年7月にオープンしたばかりの施設。国指定の伝統的工芸品「一位一刀彫」の実演・体験や、手軽な「組紐づくり」「さるぼぼづくり」など、さまざまな体験ができる。
PICK UP!

でこなる横丁

高山の名物や郷土料理を食べ尽くす!

でこなる横丁

「地元の食材や調理法を取り入れること」をコンセプトに、飛騨牛や高山ラーメン、ジビエなどの、個性的な20店ほどが集まる。屋台のように店をハシゴしながら、高山の長い夜を楽しんで。

                                          
「でこなる横丁」
                    
 ●TEL 0577-33-0140(代)
 ●住所 高山市朝日町24(駐車場なし)
 ●営業時間・定休日は店舗により異なる
 ●アクセス JR「高山駅」より、徒歩で10分

雪が積もり、大きなつららが光る冬の古川へ。
映画『君の名は。』の舞台としても知られる飛騨古川。約500m続く白壁土蔵街に雪が積もり、大きなつららが連なる趣きある冬の町並みは、とても幻想的。
PICK UP!

三寺まいり

縁結びを叶える、ろうそくの揺らめき。

三寺まいり

毎年1月15日に行われる「三寺まいり」は、この地に200年以上伝わる伝統行事。明治・大正時代に若い男女が知り合うきっかけとなったことから、「縁結びが叶うおまいり」としても知られている。

世界文化遺産、白川郷の幻想的な風景を。
世界遺産に認定されている白川郷。四季折々の絶景が楽しめる白川郷だが、おすすめは冬。白川村は日本屈指の豪雪地帯で、2〜3mの積雪を記録することも。雪に埋もれ、白く輝く合掌造り集落が見られるのはこの季節だけだ。
PICK UP!

白川郷へ行ったら食べたい!「すったて鍋」

白川郷に伝わる味を、ごちそう鍋で。

白川郷へ行ったら食べたい!「すったて鍋」

石臼ですりつぶした大豆と、味噌やしょうゆベースのだしを加えて作られた、この地域の郷土料理。飛騨牛が入った贅沢な鍋にアレンジし、白川郷平瀬温泉の宿や食事処で提供されている。予約・問い合わせは各店舗へ。