• 伝統と歴史を感じる「岩村」がいま熱い!

伝統と歴史を感じる「岩村」がいま熱い!

連続テレビ小説「半分、青い。」の舞台地に大注目!!
「半分、青い。」の舞台地として脚光を浴びる、恵那市岩村。舞台地めぐりはもちろん、作中に登場した五平餅を味わったり、舞台地ならではのみやげをゲットしたり、ニュースなエリアを堪能しよう。
情緒ある町並みを散策して 古き良き時代を体感しよう
作中に登場するふくろう商店街は、岩村町本通りの一画で撮影。昭和風情がたっぷりと残る。
江戸時代の商家で 番組展を開催中!
岩村町本通りに構える江戸城下町の館 勝川家では、「半分、青い。」展を開催している! 9/29(土)まで。
名物・五平餅はココで食べられる!
作中に登場し、各地で話題を集めている五平餅。だんご型、わらじ型、醤油味、味噌味と、地域や店によって個性はさまざま。「恵那五平餅マップ」を片手に舞台地である恵那市で味わおう!
「半分、青い。」のラッピング列車
明知鉄道では放映終了の9月末まで、「半分、青い。」のメインビジュアルがあしらわれたラッピング列車を運行中。
PICK UP!

えなてらす、いわむら。

6/1 OPEN!! 番組ライセンス商品や特産品を販売

えなてらす、いわむら。

「半分、青い。」の番組ライセンス商品や、恵那市の特産品を販売するアンテナショップが、まち並みふれあいの舘内にオープン。ココでしか買えないオリジナル商品も多数そろえる!

200年以上の歴史を誇る 「女城主」の蔵元
酒蔵見学の後はフルーティーな口当たりの地酒「女城主」など、約10種類の日本酒が試飲できる。
PICK UP!

おとくーぽん

「おとくーぽん」でいわむら散策をお得に楽しむ!

おとくーぽん

まち並みふれあいの館 “えなてらす、いわむら。”では五平餅やカステーラ、女城主吟醸など600円分以上の商品と交換可能な買い物券“おとくーぽん”を発売中!(3枚綴り500円) 現在は特別に「半分、青い。」バージョンで実施中(9月末まで)。岩村城下町をお得に楽しもう!
お問い合わせ先:(一社)恵那市観光協会 岩村支部(0573‐43-3231)

遺跡を思わせる 壮大なつくりに感動
女城主の逸話が残る岩村城の本丸跡。ひな壇に築かれた、6段もの見事な石段が残されている。
PICK UP!

岩村城跡以外の山城もチェック!

岐阜の宝もの「ひがしみのの山城」

岩村城跡以外の山城もチェック!

岐阜県では、全国に誇れる地域資源を「岐阜の宝もの」として認定しています。2017年に「岩村城跡と岩村城下町(恵那市)」、「苗木城跡(中津川市)」、「美濃金山城跡(可児市)」の3つの城が「ひがしみのの山城」として一体的に岐阜の宝ものに認定されました。これらは日本100名城・続日本100名城に選定されており、語り継がれる歴史や伝説、豊かな自然など多くの魅力がつまっています。