岐阜のおすすめ鍾乳洞5選“2019”

自然が造る芸術・鍾乳洞を探索しよう!
標高900m!全長約800mにも及ぶ国内屈指の観光鍾乳洞
日本全国に約80ヶ所あるという観光鍾乳洞の中でも、日本一の標高900mに位置する鍾乳洞。ヘリクタイトと言う珍しい曲がり鐘乳石が多いことでも知られています。
このあたりは2億5千万年前には海だったため、海の中のサンゴなどから石灰石ができ長い年月の間に雨水に溶け、少しずつ堆積して鍾乳洞がつくられていきました。膨大な時間と大自然が作り上げた驚異の芸術鍾乳洞ををお楽しみ下さい。
また、飛騨大鍾乳洞には、大橋コレクション館を併設。世界の美術品、装飾品など約1000点を展示しています。
PICK UP!

飛騨大鍾乳洞&大橋コレクション館 体験割引

清流の国ぎふ めぐる旅キャンペーン特別体験プラン

飛騨大鍾乳洞&大橋コレクション館 体験割引

【お得な入場料100円引き☆】ご来場は営業時間ならいつでもOK!

総延長2kmに及ぶ東海地区最大級の石灰洞窟
郡上八幡から山ひとつ隔てた場所にある大滝鍾乳洞は、古生代の石灰岩層にできた断層が地下水によって大きく削られ造られました。豊富な地下水が作り出したさまざまな鍾乳石の造形がみられ、洞内最深部にある落差30mの神秘の大滝は地底の滝では日本最大級といわれています。
また、大滝鍾乳洞から車で3分程のところに、縄文時代の住居跡が発見された縄文鍾乳洞があります。縄文鍾乳洞では遺跡のほかに高純度の鍾乳石や虫食い天井、石筍等の自然の造形美が楽しめます。
世界でも珍しいタテ穴の鍾乳洞。「恋人の聖地サテライト」にも認定
郡上市天然記念物にも指定されており、立体迷路型の世界でも珍しいタテ穴式鍾乳洞です。総延長は約2,000m以上あり、そのうち一般観光洞は約800mです。開発するときにも手を加えず、大自然をそのまま残し造られています。2億5千万年以上かけて造り上げた造形美と壮大なスケールには圧倒されるでしょう。また、照明の無い未開洞では、洞窟探検(ケイビング)を体験することができます。
古生代の化石がいっぱい!湧き出す清水にはニジマスが見られます
夏は涼しく冬暖かい鍾乳洞内の気温は15度、石筍とともに造りだす奇観、天然の造型が見もの。湧き出す清水には虹鱒が泳ぎ、古生代の化石がいっぱい思わぬ発見の連続です。
入り口から出口までは518mで所要時間は20分程です。 鍾乳洞の中は全行程舗装道で階段などは無く照明完備でベビーカーもOKです。
PICK UP!

伊吹山ドライブウェイ

標高1377m!日本百名山の一つ

伊吹山ドライブウェイ

滋賀県・岐阜県の両県にまたがるように所在し、日本百名山の一つである伊吹山(標高1377m)山頂付近まで登れる、全長17㎞の自動車専用道路。
昭和40年の開業以来、高山植物や紅葉など四季折々の草花が観賞できます。
最近は「恋人の聖地」としてカップルも多く訪れています。

水深数メートルの地底湖がいくつもある日本三大泉水の一つ
以前は「油石洞」と呼ばれていました。国道256号線沿いに大きな看板があります。水質は中性。鍾乳石はあまり発達をしていませんが、水量は豊富です。アットホームな感じの鍾乳洞を探検して下さい。
営業日・時間は不定期なので通ったときは、チェックしてください。大きな看板が目印です。