2019年10月30日
スポット 西濃エリア

ブロガーの紹介

輪之内町 八木 達也

輪之内町 観光おもてなし隊 Gメン

ぐるっと輪中の大きさを体感

幻の「福束城」があった揖斐川河川敷

ぐるっと輪中の大きさを体感

秋の輪之内はレンタサイクルでぐるっと。輪中を感じてください。

輪中のまち・輪之内をレンタサイクルでぐるっと体感

  • 自称・世界一の大きさの乙姫像(通称:乙姫さん)

    自称・世界一の大きさの乙姫像(通称:乙姫さん)

  • 水害から家を守るために石垣でかさ上げしたお城のような住宅も

    水害から家を守るために石垣でかさ上げしたお城のような住宅も

  • お好きな相棒をお供に。エコドームで借りられます。

    お好きな相棒をお供に。エコドームで借りられます。

  • ここから見る景色の大部分はかつて大榑川という川の中でした。

    ここから見る景色の大部分はかつて大榑川という川の中でした。

みなさん、こんにちわ!

輪之内町のG(ギフ)メン・八木 です。

この時期の輪之内町は・・・・  まだ稲刈りが行われているところもあります。

輪之内町では多くの農家が「ハツシモ」という品種のお米を作っています。

江戸時代には輪之内町で作られたお米が江戸城の徳川将軍家で食べられていたんですって。

そんな歴史もあり、輪之内町産のおいしいハツシモを「徳川将軍家御膳米」として販売しています。

ちなみに、ハツシモ=初霜 で、昔は霜がおりるような時期、もっと寒い時期に収穫していたんですね。

さて、今の時期の輪之内町は、レンタサイクルで走るにはちょうどよい気候です。

「輪中地帯」である輪之内町は今では田んぼのところも昔は広い川だったり、お城のようなお宅があったり、

そのことがわかる輪中地帯ならではの風景が今なお残されています。

車なら10分もかからず通り過ぎてしまう小さな町で高低差もないので、自転車を相棒にぐるっと

輪中を体感してみてはいかがでしょうか。

これ!という誰もが知っている名所はないですが、みなさんの町にはない意外な風景が発見できるかもしれません。

自称・世界一の乙姫像(通称:乙姫さん)も衝撃を受けることまちがいなし!

ぜひ秋の輪之内町へお越しください・