2020年01月27日
イベント 西濃エリア

ブロガーの紹介

海津市 商工観光課 加納麻莉子

海津市 Gメンの加納です。岐阜県の最南端、おちょぼさんや木曽三川公園のチューリップ祭りでおなじみの海津市です!ぜひ遊びに来てください!

400年続く大迫力の神事!今尾の左義長

400年続く大迫力の神事!今尾の左義長

今尾の左義長

海津市Gメンの加納です。
もうすぐ2月。まだまだ寒い日が続きますね。

海津市では、毎年2月の第2日曜日に今尾の左義長が開催されます。

今尾の左義長は、「どんど」とも呼ばれ、火伏せを崇め火伏せを祈願する神事で、400年あまりの歴史があります。

左義長祭りは全国で行われていますが、13の町内ごとに作成した竹神輿を、神社の境内まで担いだり引いたりして
奉納し、炊き上げるのは全国でも今尾の左義長唯一のものです。

竹神輿は高さ・周囲とも約6メートル、重さ1・5トンを超えるものもあり、勢いよく燃え上がる様子は大迫力。
火花が飛び散り爆発音がこだまする中、町内ごとの揃いの長襦袢に白足袋姿で化粧をした若衆が駆け回る姿も必見です。

岐阜県重要無形民俗文化財にも指定されており、毎年たくさんの方にご来場いただいております。

2020年は2月9日(日)、海津市平田町今尾にある秋葉神社で正午点火です。
皆さまぜひお越しください。