2020年02月12日
イベント 中濃エリア

ブロガーの紹介

富加町 産業環境課  纐纈 純

富加町のGメンの纐纈です。
富加町に遊びに来てください!

夕雲の「城フェス」

夕雲の「城フェス」

織田信長の東美濃攻略の舞台

歴史PRマンガ『夕雲の城』

 今、大河ドラマでも話題の戦国時代。当時の富加町には加治田城、堂洞城の2つの城があり、織田信長の東美濃(現在の中濃地域南部)攻略の舞台となりました。
 この地域では、関・加治田・堂洞の三城が反信長の盟約を結んでいましたが、加治田城主の佐藤紀伊守忠能(さとうきいのかみただよし)は時代の流れを察して、信長へ内通。そして、信長の軍勢が鵜沼・猿啄(さるばみ。現:加茂郡坂祝町勝山)を攻略し、ついには信長軍・佐藤軍が堂洞城を包囲、激戦の末に攻略します。
 これらの歴史を多くの方に知っていただきたいという思いから、「みのかも定住自立圏共生ビジョン事業」にて美濃加茂市、坂祝町、富加町が共同で歴史PR漫画を発行しました。
 堂洞城での戦いをもとにした『夕雲の城』、坂祝町にある猿啄城にスポットをあてた『夕雲の城外伝 猿啄の春』の2種類があります。

夕雲の城フェス

 今回、美濃加茂市、坂祝町、富加町の3市町が共有できる歴史をより多くの人に知ってもらいたい、伝えていきたいという思いから夕雲の「城フェス」を開催します。
 講談師の旭堂南海さんによる「夕雲の城」講談会のほか、織田信長の美濃攻略について考える歴史シンポジウムやキッチンカー出店「戦国グルメバトル」など、すでに歴史に興味のある人はもちろん、これからの方にも楽しんでいただけるイベントとなっています。ぜひ、お越しください!

 ※参加には事前申し込みが必要になります。