2020年02月18日
スポット グルメ 飛騨エリア

ブロガーの紹介

白川村  小田 泰寛

皆さんこんにちは!
白川村観光振興課の小田です。
このブログでは白川郷の旬な情報をお届けします!!!

いざ白銀の世界へ!

いざ白銀の世界へ!

冬といえば、雪。雪といえば、白川郷。そんな白川郷で新しいご提案!

合掌造りの中で郷土料理を食らう!

白川村Gメンの小田です。
今年は歴史的な暖冬で2月に入っても白川郷にも雪が無い日があります。

雪が無い!けれど、まだまだ寒い日が続きます。そんな寒さを吹き飛ばすあったかい情報を皆様にご提供します!

その名も遠山家ごはんプロジェクト!

遠山家ごはんプロジェクトとは、築167年にもなる合掌造り家屋の中で、地元で採れた山菜や古代米を使ったお弁当を高善でいただく体験プログラム。
村内の老舗旅館や人気飲食店が考案した「ごはん」の中から、お好きなものを選んで味わっていただけます。囲炉裏端で暖まりながら当時の生活を体験してみませんか?

料金は入館料込で1名様1,600円(税込み)~
詳細は白川郷観光協会(05769-6-1013)にお問い合わせ願います。


さらに冬季限定で、白川郷で昔から食べられている郷土料理「すったて」をご自身で作って食べることができます!
~すったて汁とは~
石臼ですりつぶした大豆に、味噌や醤油をベースにした出し汁から作られた、白川郷で祝い事や報恩講などのハレの場で親しまれている郷土料理です。豆腐を使った料理なので、美肌効果も抜群!

実施期間:2020年3年31日まで
参加人数:1名~
(5名以上の場合2日以上前に最下部のTELまでご連絡ださい)

体験料:一鍋1,000円(2人分)

受付時間:平日開館日10:00~15:00(水曜定休)


お申込み・お問い合わせ
遠山家ごはんプロジェクト:白川郷観光協会(05769-6-1013)
すったて汁づくり体験:白川村教育委員会(05769-5-2180