2020年11月02日
スポット イベント 中濃エリア

ブロガーの紹介

可児市 観光交流課 長澤

可児市Gメンの長澤です。自然に山城、陶器に明智光秀など可児市の魅力を発信していきます。

「可児市の戦国おすすめスポットを知ってほしい!!」

「可児市の戦国おすすめスポットを知ってほしい!!」

明智光秀のルーツをたどる旅へ(明智城跡展望台からの眺望)

11月は多数のイベント開催中!お得情報も!!

こんにちは。可児市Gメンの長澤です。
 
ついに岐阜県に関ケ原古戦場記念館がオープンしましたね。戦国関連の観光といえば可児市にも明智光秀生誕地『明智荘』や戦国時代の雰囲気を味わえる『山城』があります!
 
そこで今回は、可児市の戦国おすすめスポットとお得なイベント情報を紹介します!
 
まず、明智光秀生誕の地である『明智荘』では光秀ゆかりのスポットをたどることができます。どこか懐かしい雰囲気が漂う名鉄明智駅を降りると、そこは大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台である『明智荘』になります。大河ドラマで光秀が燃える明智城を見つけるシーンはちょうど明智駅からの角度になります。光秀が育った田畑広がる明智荘をゆったりと歩いていくと20分余りで明智一族ゆかりの天龍寺にたどり着きます。天龍寺では、日本一大きい光秀の位牌や明智一族歴代の墓所を見学することができます。また、お寺から10分ほど歩くと光秀が生まれてから約30年を過ごしたという明智城跡があり、地元団体によりきれいに整備されハイキングコースにもなっています。今年の6月には本丸跡に明智光秀公ブロンズ像も建立されました。大きさ約4m30cmと大変迫力のある姿となっており必見です。
 
「戦国時代の雰囲気」といえばまず思い浮かべるのは城ですよね。可児市には、城の建築物自体こそありませんが10ヶ所ほどの山城跡が残されています。
「跡だからどうせ何もないんだろう?」
と今思いましたよね。
城跡の魅力は、自らの想像力により実際にそこにあった城(建築物)をイメージできるというところです。また、当時の石垣や戦うため仕掛けが残されており、戦国時代の戦いの工夫を感じられます。先ほど紹介した明智城跡のようにハイキングコースとしても楽しむことができ、また本丸跡は山の頭頂部になるため、大変素晴らしい眺望です。
 
続いて、11月これらの観光スポットを知って巡ってもらえる多数のイベントを紹介します。
インスタグラムフォトコンテスト「可児市のええとこみーつけた!かにコレクション2020」
豪華賞品が当たるインスタフォトコン。「#かにコレ2020」で写真を見るだけでも楽しいです。私もこの機にインスタを覚えました。
https://www.city.kani.lg.jp/19591.htm
可児市の山城に行こう!2020戦国スタンプラリー
市内山城や「麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館」を巡って限定御城印「可児の山城」を手に入れるWEBスタンプラリーです。
https://www.city.kani.lg.jp/19592.htm
「麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館」の入館券を使って市内の博物館をお得に巡ろう!
麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館の入館券を持って市内博物館(戦国山城ミュージアム・荒川豊蔵資料館・郷土歴史館)に行くと割引料金で入館できます。
https://www.city.kani.lg.jp/19406.htm
山城に行こう!2020特別展
花フェスタ記念公園花のミュージアム内の「明智光秀博覧会」会場にて11月限定で企画展を開催しています。美濃金山城復元ジオラマや山城PR動画の放送、可児市山城総選挙など山城の魅力満点の展示となっています。
https://www.city.kani.lg.jp/19721.htm
 
また、可児市公式You Tubeにて「可児市の山城PR動画」を公開しております。視聴者の方にそれぞれの新たな楽しみ方をしていただけるように山城にアニメや観光、アクロバティック等の要素を加えたものとなっております。是非視聴してみてください。
特設HP:https://www.gifu-ebooks.jp/?page_id=31714
 
食欲の秋!色彩の秋!戦国の気風高まる岐阜県で可児市にも是非お立ち寄りください!!