2021年06月08日 NEW
グルメ おみやげ 岐阜エリア

ブロガーの紹介

本巣市 産業経済課 坂口

樹齢1,500余年といわれる淡墨桜や蛍などの観光スポット、富有柿やいちご、まくわうり等の農産物、県内唯一の森林セラピーロードなど、見どころいっぱいの本巣市をご紹介します!

オリジナル新商品「トマトあめ」 絶賛発売中!

オリジナル新商品「トマトあめ」 絶賛発売中!

道の駅織部の里もとすのオリジナル新商品「トマトあめ」をご紹介します!

道の駅織部の里もとすについて

道の駅織部の里もとすは、織部流茶道の創始者である古田織部生誕の地にちなんで名付けられた道の駅で、新鮮な野菜や特産品、織部焼の器などを販売しています。
その織部の里もとすで、地元生産者とコラボしたオリジナル商品の「トマトあめ」が3月27日より販売となりました。

「トマトあめ」について

  • トマトあめ

    トマトあめ

  • 塩トマトあめ

    塩トマトあめ

本巣市のトマトは、甘みとほのかな酸味が美味しく、爽やかな後味が特徴です。
添加物不使用の100%トマトジュースから作られた「トマトあめ」は、
まるでトマトそのものを食べているような味わいで、一度食べたら病みつきになります。
中のトマトジュレを外側の塩味の飴が引き立てる「塩トマトあめ」は、これからの季節の塩分補給にぴったりです。

他のオリジナル商品は?

〇鬼辛丸こんにゃく
根尾能郷地区で偶然発見されたことから、幻の唐辛子と言われている徳山唐辛子を使用。
徳山唐辛子はダム湖に沈んだ旧徳山村で栽培されていた唐辛子で、
辛味成分のカプサイシンは一味唐辛子の1.6倍と強い辛みが特徴です。
昔ながらのバタ練り製法でつくられ、醤油で甘辛く煮るのがスタッフさんの一番のお勧めです。

〇花のしぐれ
月間600個ほど売れている人気商品です。
きくらげ、こんにゃく、しその実、菜の花、菊の花などを丁寧に甘しょっぱく炊き上げ、きくらげのコリコリとした食感が美味しく楽しめます。
ご飯との相性が絶品で、お酒の肴にも合います。

 

アクセス

【公共交通機関をご利用の場合】
JR大垣駅から樽見鉄道に乗車し、約40分の織部駅から徒歩約1分
【車をご利用の場合】
東海環状自動車道 大野神戸ICから約20分

本巣市にお越しの際は、マスク着用や手指消毒など、感染症対策にご協力をお願い致します。