2021年07月07日
グルメ 岐阜エリア

ブロガーの紹介

本巣市 産業経済課 坂口

樹齢1,500余年といわれる淡墨桜や蛍などの観光スポット、富有柿やいちご、まくわうり等の農産物、県内唯一の森林セラピーロードなど、見どころいっぱいの本巣市をご紹介します!

道の駅でジビエ料理が味わえる!! ジビエ料理工房「風の蛍」

道の駅でジビエ料理が味わえる!! ジビエ料理工房「風の蛍」

道の駅織部の里もとすでジビエ料理が味わえるのをご存知ですか?
今回はジビエ料理工房「風の蛍」で販売しているジビエ商品をご紹介します。

道の駅織部の里もとすについて

シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社が運営している道の駅織部の里もとすは、織部流茶道の創始者である古田織部生誕の地にちなんで名付けられた道の駅で、新鮮な野菜や特産品、織部焼器などを販売しています。

販売商品について

【小鹿の柔らかなもも肉を串焼きにした「鹿肉」】
タレと塩の2種類から味付けをお選びいただけます。
タレは本巣市特産品の富有柿を贅沢に使った柿肉のたれを使用しており、柿の甘みが鹿肉と相性抜群です。
塩はハーブ塩とオリーブオイルでさっぱりとしていますので、暑いこの時期にぴったりです。
冷めても柔らかいのでお持ち帰りにもおすすめです。

【コンベニソンのオープンサンド】
コンベニソンとは、牛肉のかわりに鹿肉で作ったコンビーフです。
そのままでも勿論美味しいですが、チーズをトッピングするのもおすすめです。

鹿肉の特徴

鹿肉はフランス料理で高級食材として扱われるほど美味しいお肉で、低カロリー・低脂肪・髙タンパク質です。
お肉でありながら青魚に多く含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)が含まれており、中性脂肪を減少させる働きがあることから、スポーツ選手の減量に利用されています。
栄養豊富で身体にとても良い食材ですので、食べ盛りのお子様、貧血気味の女性、健康に気を遣っている中高年の方におすすめです。

お知らせ

農産物・畜産物の6次産業化推進のため、地元企業や生産者と協同した新商品の開発、今回ご紹介したジビエ商品の販売など、本巣市の新しいシンボルとして展開中です。
道の駅織部の里もとすでは、6次産業ブース出店者を随時募集しています。
詳しくは道の駅織部の里もとす(TEL:0581-34-4755)へお問い合わせください。

アクセス

【車でお越しの場合】
東海環状自動車道 大野神戸ICから約20分

【公共交通機関でお越しの場合】
樽見鉄道 織部駅(大垣駅から約40分)から徒歩約1分

お越しの際は、マスク着用や手指消毒など、感染症対策をお願い致します。