2017年10月31日
スポット 西濃エリア

ブロガーの紹介

輪之内町 八木 達也

輪之内町のGメン・八木です。ちょっと見てみたくなる輪之内町の楽しいスポットをご紹介します。

衝撃!巨大な乙姫さんとコンクリ動物園

のどかな田園風景に突如現る乙姫さん

衝撃!巨大な乙姫さんとコンクリ動物園

輪之内町の海松新田(みるしんでん)にある乙姫さん。巨大な乙姫像がそびえたつこの場所は、乙姫稲荷神社と様々な像が並び立つ、何とも不思議な場所です。その中でもひときわ目を引くのは高さ10m以上もある乙姫像。地元では「乙姫さん」と呼ばれ親しまれています。

衝撃!巨大な乙姫さんとコンクリ動物園

  • 乙姫さんといえば浦島太郎さん

    乙姫さんといえば浦島太郎さん

  • お馬さんも元気に走り回っています。

    お馬さんも元気に走り回っています。

  • 一足お先に公開の香香(シャンシャン)ではなくパンダの像

    一足お先に公開の香香(シャンシャン)ではなくパンダの像

  • 首をなが~くしてツルも待ってます。

    首をなが~くしてツルも待ってます。

  • 竜宮だけに竜もいます。

    竜宮だけに竜もいます。

はじめまして!輪之内町のGメン やぎ です。

みなさんは輪之内町がどういう町かご存知でしょうか。

あまり知らないという方。挙手!(たくさんいそうなので数えるのはやめます。)

冗談はさておき、輪之内町は岐阜県でも南西部、比較的温暖な地域にある、輪中のまちです

「輪中」は、みなさん学校で一度は習ったことがあるかもしれません。周囲が堤防に囲まれている

大変珍しい地形をしています。

そんな輪之内町で今、ジワジワと来てるスポットがあります。それは・・・

そう! 乙姫さん です。


画像を見ればわかると思いますが、乙姫さんは切れ長の目が特徴の「美人」の像です。

なんとなく大きいのはわかると思いますが、高さがどれくらいあるかわかりますか?

実はコレ10mもあるんです。3階建て以上の建物がほとんどない(!?)輪之内町では特筆すべき高さです。

のどかな田んぼ道を自転車で走っていると、「何あれ?」と言いたくなるくらい突然現れます。

この付近の川で水難事故が多かった時に、これ以上犠牲者が増えないようにと、地元の牧野柳平さんと

いう方が古くから伝わる民話をもとに建てられたインパクト大な像なんです。

民話については、すぐ近くに説明の看板がありますが、その看板を読もうとすると・・

なんと!そのわきに、乙姫さんと見つめ合うように「浦島太郎」さんがいるではありませんか。

しかも亀に乗って・・・。乙姫さんと浦島太郎。まさに竜宮城の「乙ちゃんと浦ちゃん」ですね。

それだけではありません。「浦ちゃん」(と敢えていわせていただきます。)の後ろには、

あるわあるわ。ツル そして上野動物園より一足お先に香香(シャンシャン)、ではなくパンダの像まであります。

まるでコンクリート動物園のようです。

「乙ちゃん」と「浦ちゃん」の恋の行方も気になりますが、輪之内町は「婚活の町」でもあります

すぐとなりにある「乙姫稲荷神社」にお参りすれば恋愛成就がかなうかもしれません。

こんな珍しいものと恋愛がかなうとなるとまさに一石二鳥です。

しかし、ここに行くには少しわかりにくいという「試練」もあります。世の中、そんなに甘くはありません。

なので、輪之内町で無料で利用できるレンタサイクルもあります。平坦な道が多い輪之内町では、これからの

時期は自転車で回っていただくのがオススメです。レンタサイクルは輪之内町役場近くのエコドームで貸出

しています。マップを頼りに自転車で走るのも気持ちいですよ。

輪之内町へは公共交通機関なら、JR大垣駅からバスで30分またはJR岐阜羽島・名鉄新羽島駅からバスで約20分です。

岐阜羽島・新羽島駅からは平日の昼間ですと輪之内町デマンドバスも200円でご利用いただけます。(事前予約要)

もちろん、お車でも簡単に行けます。車ですと、名神高速大垣ICまたは岐阜羽島ICから約10分、開通したばかりの

東海環状自動車道・養老ICからは約15分です。乙姫さんは、輪之内町役場からはすぐ西側の川沿いの道路を南へ約2kmのところにあります

思わず写真にとりたくなる、乙姫さんとゆかいな仲間たち?を見に、ぜひ輪之内町へお越しください。