2017年11月02日
スポット 中濃エリア 東濃エリア

ブロガーの紹介

可児市 可児市 齊藤 裕未

可児市の足ガール(足軽)です

京都より長い全長600mかぐや姫の散歩道

京都より長い全長600mのかぐやひめの散歩道

京都より長い全長600mかぐや姫の散歩道

木曽川の可児側に、長~く続く竹林の道があります。木曽川の流れる音を聞きながら、竹が香る道を散歩して癒やされてみませんか。
遊歩道の随所には、「夜泣き岩」「番所跡」「化石林」など、周辺には「桜井の泉」「トマリギ」「一里塚」「今渡の渡し場」など見所があります。
また、ボランティアの整備団体「木曽川左岸遊歩道友の会」のおじさんたちが作った竹のベンチや風車、ししおどし、鳥小屋など、温かみのある仕掛けがいっぱいです。

まるで京都の竹林!フォトジェニックなかぐや姫の世界。

  • 散歩道から木曽川が眺められます

    散歩道から木曽川が眺められます

  • 太陽に照らされてキラキラ光る竹はまるでかぐや姫の世界

    太陽に照らされてキラキラ光る竹はまるでかぐや姫の世界

  • 長い長い竹の道

    長い長い竹の道

  • どこまでも続く遊歩道

    どこまでも続く遊歩道

  • 木曽川が見えます

    木曽川が見えます

  • 大きな木曽川に癒やされます

    大きな木曽川に癒やされます

  • 整備団体「木曽川左岸遊歩道友の会」制作の小人の家

    整備団体「木曽川左岸遊歩道友の会」制作の小人の家

あの京都嵯峨野にある竹林を思わせる道が、実は可児市にもあるんです。

壮大な木曽川の南側に、なんと600mもの長さ。

まだあまり知られていないため、静寂な自然の中で癒やされながら散歩ができる穴場スポット

木曽川を流れる
水の音竹の香り鳥の歌声を聞きながら優雅な時間が過ごせます。

太陽が差し込むと、竹がキラキラ光り、まるでかぐや姫の世界


また、撮影スポットとしても最適です。竹や木曽川をバックにステキな写真が撮れます。

ボランティア整備団体「木曽川左岸遊歩道友の会」のメンバーが、10年かけて一生懸命整備した道です。

道の途中や周辺に、面白い仕掛けもたくさん仕掛けてあります。

ぜひ、一度足を運んでください。


◆アクセス◆
・可児市土田 「土田渡」の信号を北へ行くと「渡クラブ」があります
・「渡クラブ」の道を東へ120m行くと臨時駐車場があります
・または、今渡公民館から徒歩で「弘法堂」または「今渡の渡し場跡」を目掛けて行ってください