2018年03月12日
グルメ おみやげ 岐阜エリア

ブロガーの紹介

岐南町 自治振興課 笠井一輝

岐南町にこんなものがあったんだ~という情報をお伝えします~

鮎菓子みたいな“ねぎ菓子”!?

岐南町の和菓子屋さん“千もと”

鮎菓子みたいな“ねぎ菓子”!?

岐南町の中心部に位置する和菓子屋さんにソレはある...

みんなに愛される岐南町のマスコットキャラクター“ねぎっちょ”
そんなねぎっちょのお菓子があるって知っていますか...??

  • 第26回全国菓子博覧会で金賞受賞した岐南銘菓ねぎっちょ

    第26回全国菓子博覧会で金賞受賞した岐南銘菓ねぎっちょ

  • 伏屋獅子最中など岐南町の文化にちなんだ和菓子も

    伏屋獅子最中など岐南町の文化にちなんだ和菓子も

  • 春は桜餅や草餅をどうぞ♪

    春は桜餅や草餅をどうぞ♪

  • 店内はたくさんの和菓子で良い感じ♪

    店内はたくさんの和菓子で良い感じ♪

今回ご紹介するのは、全国どこを探してもここでしか売っていない和菓子。
その唯一無二な和菓子を販売するのは、国道21号線の岐南インターから車で北へ1分でたどり着く
御菓子処 千もと

地元に愛される和菓子屋さんでは、自慢の伏屋獅子最中やクリームどら焼きなど国産素材にこだわった商品が揃っています。
岐南町の50周年を記念して誕生したのが、地元野菜「徳田ねぎ」をモチーフにしたマスコットキャラクター「ねぎっちょ」。
そんなねぎっちょを見て3代目店主の村地 洋(むらち ひろし)さんは考えました。



「ねぎっちょで和菓子作れないか」と・・・



そして、見た目・味など研究を重ねてできあがったのが
焼き菓子「ねぎっちょ」

求肥をカステラ風の生地でくるんだ、鮎菓子のような和菓子ですが、
ほかのお菓子にはない特徴が求肥にあります。
見た目がほんのり緑色。
実は、ねぎっちょのモチーフとなった飛騨美濃伝統野菜に認証されている
徳田ねぎが練りこんであるんです。
え、和菓子にねぎ!?と感じた方もいるかもしれませんが、ご安心を。
徳田ねぎだけでなく、
静岡茶 熊笹(クマザサ)がブレンドされていることで
ねぎ独特の風味が強すぎることなく、和菓子としての優しい美味しさが詰まっています。

そして、生地にはお店特製の焼き印が。
素朴な可愛さで定評のあるねぎっちょが印されているので
岐南町のお土産“感があってGOOD!


そんな店主のこだわりが評価され、2013年に広島で開催された第26回全国菓子博覧会で金賞を受賞した
このお店にしかない
焼き菓子「ねぎっちょ」1個126円(税抜)!

ほかにもオイシイ和菓子がたくさん揃っているので一緒にお楽しみください♪








お店情報

御菓子処 千もと
岐阜県羽島郡岐南町八剣7-85
TEL:058-248-7755
営業時間:8:00~18:30
定休日:火曜日(祝日は営業)
駐車場:10台