• 201910
  • 201911
  • 201912
  • 20201
  • 20202
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  • 20207
  • 20208
  • 20209
  
天下分け目の関ケ原を記念して、毎年合戦日の9月15日に開催するイベント
慶長5年9月15日、天下の覇権を狙う徳川家康率いる東軍と、阻止するために挙兵した石田三成率いる西軍が関ケ原を舞台に、天下分け目の決戦を繰り広げました。
関ケ原では、この日を記念して「関ケ原合戦記念日」を開催しています。この日の早朝8時から町内の防災無線でホラ貝が鳴り響き、岡山からは烽火が上がります。
この景色を眺めるために、多くの関ケ原ファンが集まります。
足軽甲冑体験もありますので、実際に甲冑を着ていただき、戦国気分を味わっていただきたいと思います。
甲冑体験は、事前・当日の申し込みがあります。事前申し込みは1080円、当日受付は1620円となり、料金内容が異なるのであらかじめご了承下さい。
他にも、笹尾山交流館池の前広場にて、関ケ原のおいしいもの屋台戦国グッズなどのお店が出店しますのでぜひご利用下さい。

基本情報
開催期間 2019年9月15日(日)
開催時間 9:00~17:00
会場名 歴史民俗資料館 笹尾山交流館 駅前観光交流館
住所 〒503-1523 岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原1167-1
電話番号 0584-43-1600
資料 ダウンロード
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約