• 今が旬特集
  
  
  
  • 20202
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  • 20207
  • 20208
  • 20209
  • 202010
  • 202011
  • 202012
  • 20211
  

現在の検索条件

367件ありました
馬籠宿

馬籠宿

東濃エリア
風情ある家並み、粋な石畳。まさにノスタルジーな世界。 
ちょっと気取って歩きたい。中山道の街道さんぽ。 馬籠宿は、石畳が敷かれた坂に沿う宿場町。日常から離れ、水のせせらぎ、小鳥のさえずり、街道を横切る風を感じながら、粋なひとときをお過ごしいただけます。宿場の中間地点には、この地が生んだ文豪・島崎藤村の生家跡(本陣)も資料館として馬籠の歴史を伝えています。 都会にはない雑貨屋さんを覗いたり、レトロなカフェでお茶したり、木曽路を愛する歴女を気取ったり・・…
苗木城跡

苗木城跡

東濃エリア
巨岩を抱え込んだ石垣と展望台からの大パノラマ 
国指定史跡の山城、苗木城跡。 その特徴的な石垣はマニアをも唸らせる。 全国でも珍しいと言われる苗木城の石垣には、なんと自然の巨岩がそのまま活用されています。 年代によって積み方の異なる石垣も見どころの1つです。 そして、なんといっても天守跡に設けられた展望台からの景色が抜群! 日本百名山の恵那山、木曽川、市街地を360度見渡すことができる絶景が広がっています♪ 歴史の好きな方、…
恵那峡

恵那峡

東濃エリア
ダム建設物語と雄大な渓谷美 
四季折々の渓谷美を満喫しながら優雅なひとときを♪ 恵那峡は約80年前に木曽川をせき止めて作られた大井ダムによってできた人造湖で、大正9年に地理学者の志賀重昴によって恵那峡と命名されました。 両岸には、奇岩・怪石が立ち並び、春にはさざなみ公園の約200本の桜をはじめツツジも美しく咲きます。夏には濃緑に赤い恵那峡大橋が映え、秋には、モミジ、カエデなどが湖面を彩ります。冬にはオシドリやムク…
いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」 

いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」 

西濃エリア
華やかなつりびなを楽しみながら、大垣市墨俣一帯をスタンプラリーで巡る 
つりびなが飾ってある寺院や店舗など33か所を巡るスタンプラリーやリメイク用着物マーケット、お茶会、つりびな句会、落語の寄席などが美濃路墨俣宿一帯で開催されます。 スタンプラリーでは、14箇所以上を巡ると、ゴールのギャラリー&ショップ美濃路墨俣宿脇本陣で抽選があり、、景品がもらえます。 歴史のまち墨俣の新しい魅力を発見しよう!   
あぎの里のひなまつり・つるしかざり 

あぎの里のひなまつり・つるしかざり 

東濃エリア
昔懐かしい土雛、大正雛やつるし雛の展示 
子や孫へ成長を願い作成されたつるしかざりは、作成者によって様々。 土びな、大正雛など200点、つるしかざりは200連、作成者の合同作品を展覧。 合同作品は今までに桃ツリー、藤の花、桜玉、かぐやひめ・・毎年作品を変えております。 お琴の生演奏を聴きながら、一足早い春をお楽しみください。 会場ではからすみや五平餅、つるしかざり、和小物・装飾品等の販売や 抹茶&和菓子セット・コーヒーやケーキ、…
根尾谷 淡墨桜 

根尾谷 淡墨桜 

岐阜エリア
日本三大桜の一つ、国指定の天然記念物 
樹齢1500余年を誇る孤高の桜。継体天皇お手植えの桜と伝えられ、淡いピンクのつぼみが、満開になれば白に、そして散り際には淡い墨色になることから淡墨桜と名付けられたと言われています。 樹高16.0m、幹回9.9mの大木は、山梨県の「山高神代桜」と福島県「三春滝桜」と並んで日本三大桜のひとつに数えられ、国の天然記念物に指定されています。 桜の開花時期には、ライトアップも行われます。 …
養老公園・養老の滝

養老公園・養老の滝

西濃エリア
孝子物語の名瀑と豊かな自然の養老公園 
『親孝行な木こりが、湧き出た水をひょうたんに汲み、父に飲ませると若返った』という孝子物語が伝わる名瀑。昔から文人・墨客が訪れ、葛飾北斎も浮世絵に描いています。 養老の滝は、養老公園の中にあり、滝へは自然あふれる遊歩道を通ってアクセスできます。 雄麗な滝の姿はもちろん、周囲を彩る自然も魅力。春は桜が咲き誇り、公園一帯をピンク色に染め、秋には山全体が紅葉して、グラデーションが見事です。 また、公…
いわむら城下町のひなまつり 

いわむら城下町のひなまつり 

東濃エリア
ゆかしき里 岩村城下町を彩る雛人形 
国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている城下町とその周辺約110ヶ所に、江戸時代から伝わる雛人形や装飾が見事な御殿雛、色鮮やかな土雛、住民の手作り雛など約3,500体のお雛様が展示される地域最大級のひなまつりです。また、期間中は、趣向を凝らした様々なイベントが行われます。 ※施設、商店、個人宅等に展示する為、休館日、休業日、休憩時間等はご覧になられない場合もございますのでご了承くだ…
秋神温泉・氷点下の森

秋神温泉・氷点下の森

飛騨エリア
芸術的な氷の森が訪れた人を魅了させます 
山の一軒の宿「秋神温泉旅館」が、昭和46年から氷点下10度の冬の自然を逆手に取り、制作を始めた冬の風物詩「氷点下の森」。出来上がった氷の森は昼間はブルーに、夜にはライトアップし、赤、青、緑の幻想的な氷の世界を見せてくれます。(氷点下の森開催日:1月1日~3月31日 ライトアップ1月1日~2月末) 温泉宿では地元の食材にこだわった料理が楽しめ、日帰り温泉もご堪能できます(温泉にご入浴される方は…
新穂高ロープウェイ

新穂高ロープウェイ

飛騨エリア
北アルプスの大パノラマに圧倒されます 
第1・第2をあわせた全長3,200m。日本初の2階建てゴンドラが標高2,156mの雲上の世界へお連れします。 西穂高口駅の屋上にある展望台からは、西穂高岳、槍ヶ岳、笠ヶ岳などの北アルプスの山々が 360度の大パノラマでご覧いただけます。 西穂高口駅外に広がる千石園地の原生林の樹間を縫う散策コースでは、5~10月には、山野草や高山植物の可憐な花がご覧いただけます。 紅葉は例年10月…