• 今が旬特集
  
  
  
  • 20197
  • 20198
  • 20199
  • 201910
  • 201911
  • 201912
  • 20201
  • 20202
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  

現在の検索条件

  • ホタル特集
14件ありました
大安寺川ホタルまつり

大安寺川ホタルまつり

岐阜エリア
大安寺川ホタルの里 ホタル祭り(6月8日~23日)を開催 
初夏の日が暮れると、各務原市東部を流れる大安寺川の上流にゲンジボタルが健気に舞っています。 多くのホタルが見られる場所には、大安寺川ホタルの里としてビオトープが整備されています。ココがおすすめのビューポイントです。 毎年ホタル祭り(今年の日程は6月8日~23日)が行われ、期間中はボランティア、大安寺川ホタルを育てる会のガイドが在中し、質問に答えてくれます。 期間中…
板屋川(いたやがわ)のホタル

板屋川(いたやがわ)のホタル

岐阜エリア
ゲンジボタルが乱舞。週末にはお祭りも開催。 
岐阜市の板屋川では例年5月末からホタルが飛び始め、6月のピーク時にはホタルが乱舞します。 週末には『西郷ほたるまつり』を開催。 自動車で来る方も駐車場があるので安心してお越しいただけます。 おすすめの時間帯は20時から21時ごろ。 ホタルの状況はホームページからご覧いただけます。
美濃市神洞「ほたるの里公園」

美濃市神洞「ほたるの里公園」

中濃エリア
美濃市神洞 ほたるの里公園 
美濃市の神洞にある「ほたるの里公園」では、毎年たくさんのホタルが乱舞し、 訪れる人の目を楽しませてくれます。 ホタルは地域住民による「神洞ホタルを守る会」が保護活動を行い、河川の清掃やホタルのエサとなる「カワニナ」の養殖を行っています。 ホタルの見ごろは6月の中旬~下旬ごろ。午後8時ごろがピークです。 駐車場もございますので、お車でお越しいただけます。
関市のホタル

関市のホタル

中濃エリア
~みんなで守り続けているホタル~ 
岐阜県関市には、ホタルが見れる場所が多く存在します。 ホタルの観察時期は、5月下旬~6月上旬で、ホタルが一番活躍する時間は午後8時~9時頃です。 昨年もたくさんのホタルの飛ぶのが見られました。これは河川の浄化など長年にわたる地域の方のホタルを守る活動が実を結んだものです。 是非、真っ暗な自然の中で輝く、幻想的なホタルを見に来てください。
栃尾温泉のホタル

栃尾温泉のホタル

飛騨エリア
守り続けていきたい奥飛騨の自然! 
足湯「蛍の湯」から下流に広がる水路や草むらの広範囲にわたってホタルが飛び交います。 歩いて回れるように小さな橋がかかっていたり、足元は歩きやすいようになっていますが、 灯りはなく非常に暗いので注意して鑑賞して下さい。 駐車場からでもホタル鑑賞できます。 観賞時期:6月下旬~7月下旬        (発生量は場所や年によって変わります) 観賞時間:19時30分頃~21時頃        (ピークは…
鶴里ホタルまつり

鶴里ホタルまつり

東濃エリア
土岐市 ホタルまつり 
土岐市鶴里町のホタルまつりです。 ホタル自然観察会を開催します! ぜひお越しください。 日時:6月の第3土曜日(お問い合わせください) 場所:鶴里公民館、および柿野温泉付近のホタル小径     (ほたるこみち※妻木川沿いの農道) 内容:ホタルの観察会はもちろん、ミニコンサートも開催 問合せ先:鶴里公民館(0572-52-2176)
馬籠ホタル祭り

馬籠ホタル祭り

東濃エリア
馬籠のホタルまつり 
島田公園とホタル水路一帯にて、「馬籠のホタルとメダカを育てる会」が大切に育てたホタルが乱舞します。 開会式の前には馬籠衆による太鼓演奏のイベントも。 人工のイルミネーションでは作り出せない、淡く、ゆったりとした光の点滅をお楽しみください。  
門和佐川(かどわさがわ)のホタル

門和佐川(かどわさがわ)のホタル

飛騨エリア
県指定天然記念物 門和佐川のホタル 
下呂市門和佐地内を流れる門和佐川では、ゲンジボタルの群生を見ることができます。 昭和44年に岐阜県の天然記念物に指定されました。 見頃は6月下旬~7月上旬、おすすめの時間帯は19:30~21:00頃です。
菅田川(すがたがわ)のホタル

菅田川(すがたがわ)のホタル

飛騨エリア
 
下呂市金山町菅田地内を流れる「菅田川」。 下呂市金山町菅田桐洞(大谷戸)から金山(井尻)の流域約2kmは、古来からホタルの名所として知られており、ゲンジボタルの群生を見ることができます。 見頃は6月中旬~6月下旬、おすすめの時間帯は20:00~22:00頃。
マップで位置を確認する