• 20208
  • 20209
  • 202010
  • 202011
  • 202012
  • 20211
  • 20212
  • 20213
  • 20214
  • 20215
  • 20216
  • 20217
  
水と森の自然体験

山々に囲まれた水源地域の自然体験と天体観測を学ぼう!

1泊2日
岐阜県のこの辺りをめぐります
清らかな川の流れそして山の緑。大自然の中で、水や木や土にふれあい豊かな自然体験を満喫!
東名阪自動車道 長島IC 10分
1

木曽三川公園センター「水と緑の館・展望タワー」

きそさんせんこうえんせんたー「みずとみどりのやかた・てんぼうたわー」 公園のシンボル、高さ65mの展望タワー、中は展示室

春にはチューリップで川の流れを表した大花壇が出現。キャラクターのミッフィーをかたどった花花壇など、花に彩られた公園です。

 

秋にはコスモス、冬にはイルミネーションなど年間を通じて楽しめます。

 

隣接された高さ65mの「展望タワー」からは、眼下に広がる雄大な木曽三川の流れと輪中地帯独特の水郷景観が一望できます。

※※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、屋内施設等の休館及びイベントの中止等があります。
最新の情報は木曽三川公園公式HP(
https://www.kisosansenkoen.jp/index.html)をご確認ください。

住所 岐阜県海津市海津町油島255-3
電話番号 0584-54-5531 (木曽三川公園管理センター)
営業時間 9:30~17:00
(7月1日~8月31日は9:30~18:00)
(12月1日~2月末日は9:30~16:30)
定休 毎月第2月曜日 (4月・8月・12月を除く)
休日の場合は直後の平日
料金 大人620円 ※消費税改正により2019年10月1日から630円
小人300円 
(団体料金有り、6歳未満は無料)
アクセス 養老鉄道石津駅から海津コミュニティバス「木曽三川公園」下車すぐ。
名阪高速道路大垣I.C.より国道258号線を南下約40分。
名古屋方面から東名阪自動車道弥冨I.C.より約15分、長島I.C.より約10分。
岐阜方面から長良川右岸を南下し約50分。
四日市方面から東名阪自動車道桑名東I.C.より15分。
HP 公式サイト
備考 駐車場は無料
第1P 1,100台(うち身障者用7台)、バス16台
第2P 131台(うち身障者用8台)
木曽三川公園センター「水と緑の館・展望タワー」
車 90分
2

【GIFU-DOプラン】 №70 水と森を間近で感じながらの体験は、発見と驚きの連続!

【時期】4月~11月
【金額】6,500円(1泊2食)
     体験:計1,350円 (オリエンテーリング、プラネタリウム、木の実クラフト、飯盒炊さん)

【体験プログラム例】
 1日目
 13:00 オリエンテーリング(自然観察方式)
 16:00 プラネタリウム鑑賞(天体観測) 
            宿泊 
 2日目
   9:00 木の実クラフト体験
 11:30 飯盒炊さん(昼食)  
            藤橋城・徳山ダムなどへ
 
【体験者のコメント】
木の実を使ってのクラフト体験や、飯盒炊さんが楽しかったです。
住所 岐阜県揖斐郡揖斐川町鶴見653-1
電話番号 0585-52-0166 (生命の水と森の活動センター)
【GIFU-DOプラン】 №70 水と森を間近で感じながらの体験は、発見と驚きの連続!
車 10分
3

徳山ダム

とくやまだむ 総貯水容量日本一の壮大なスケール

揖斐川をせき止めて建設された日本一の総貯水量を誇る雄大なダム。貯水量は、なんと浜名湖の約2倍の6億6,000万立方メートル!

 

ダム堤頂の長さは新幹線「のぞみ号」の16車両(400メートル)を超える427メートルです。

 

展望台に上がってみると、ダムの全景を見ることができ、高さ161メートルあるダムは壮大なスケールで圧倒されます。ゴールデンウィークには、徳山ダム観光放流が行われます。

住所 〒- 岐阜県揖斐郡揖斐川町開田448
電話番号 0585-52-2910 (独立行政法人水資源機構徳山ダム管理所 )
営業時間 9:00~17:00

アクセス 名神高速大垣ICから国道303号、国道417号を経て約80分

HP 公式サイト
徳山ダム
名神高速道路 大垣IC 50分
コースマップ