重点旅行商品等助成事業 第3次募集を開始します!!

2021年8月6日
令和3年度 岐阜県観光連盟重点旅行商品等助成事業
対象旅行商品の第3次募集について(事業詳細)

 
一般社団法人岐阜県観光連盟(以下、「連盟」という。)では、岐阜県内に宿泊する旅行商品の造成・販売を支援することで本県への更なる観光誘客を推進するため、支援対象とする旅行商品を募集します。
 
1 実施事業の概要
(1)事業内容
本県の観光資源の魅力を最大限活用し、さらなる県内への誘客を推進するため、観光資源のブランド化や周遊性に配慮された旅行商品の造成・販売をする国内の旅行業者に、連盟が予算の範囲内において、送客実績に応じて、助成金を交付します。
 
(2)募集内容
上記(1)に掲げた目的を達成するための旅行商品の企画を募集します。
ア 助成対象商品
 令和3年11月1日から令和4年2月28日までの間に催行される旅行商品  
イ 対象とする旅行商品は次の要件を全て満たすものであること。
・県内外を発地とし、県内を着地とする国内旅行商品
・本県の宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行商品
・募集型企画旅行または受注型企画旅行
・宿泊人員が「募集型企画旅行」は50名以上、「受注型企画旅行」(教育旅行は除く)は70名以上であること(乗務員・添乗員等を除く実績ベース)
・岐阜県内を巡る広域周遊性の高い旅行商品であり、「令和3年度 岐阜県観光連盟重点旅行商品等助成事業実施要綱」(以下「要綱」という。)に則り、且つ別表に記載する観光資源を原則2か所以上組み入れた旅行商品
・県内での昼食または買い物施設を1か所以上組み入れた旅行商品
・県内においての周遊は貸切バスを利用すること
ウ 助成対象事業者は、第1種・第2種・第3種旅行業務の登録を受けた旅行事業者
エ 助成額
・今回の募集する旅行商品の助成額総額は、3,000千円程度を予定しています。
・助成単価・助成限度額
旅行商品における出発地 助成単価 助成限度額
岐阜県内及び隣接7県発地 県内1泊の場合 一人あたり1,000円 20万円
県内2泊以上の場合 一人あたり1,500円 30万円
上記以外の発地 県内1泊の場合 一人あたり1,500円 30万円
県内2泊以上の場合 一人あたり2,000円 40万円
※岐阜県内及び隣接7県発地とは、愛知県・三重県・滋賀県・福井県・石川県・富山県・長野県の発地をいう。
 
(3)提案件数等留意事項
ア 提案件数
各旅行業者1事業所につき3商品までとします。
イ 留意事項
・要綱第13条で、募集パンフレットなどプロモーション媒体に「協力:(一社)岐阜県観光連盟」と表示するよう規定していますが、既にパンフレットなどを作成している場合は、規定は適用しません。ただし、交付決定後に作成する広告媒体やWeb上には、交付決定後に表示してください。
 
2 応募方法
(1)募集期間 令和3年9月17日(金)17時まで(必着)
 
(2)提出場所 〒500-8384 岐阜県岐阜市薮田南5-14-12 岐阜県シンクタンク庁舎4階
一般社団法人岐阜県観光連盟
 
(3)提出方法 助成金交付申請書(様式第1号)に必要事項を記入、押印の上、持参、または郵送によりご提出ください。
※郵送の場合は、募集期間内に必着のこと。
※FAXでの提出はお受けできません。
※締め切り間近でのご応募については、電子メールでの事前提出の便宜を図りますので、下記アドレスまで添付でお送りください。
電子メールアドレス:n-kunishima@kankou-gifu.or.jp
但し、この場合、助成金交付申請書(正本)の到着をもって正式な申請とさせていただきますので、予めご了承ください。
 
(4)提出部数 1部        
 
3 事業の選定
(1)選定基準
以下の事項への配慮や催行の可能性等を総合的に判断し選定いたします。
ア 広域周遊性(岐阜県内における広域的な周遊性、岐阜県内に滞在する時間的広域性)
イ 新規性(別表に挙げる観光資源を網羅しつつ、新規の観光資源を取り込む行程案)
ウ 経済波及効果(岐阜県内における旅行消費、等)
エ 商品の魅力(消費者への訴求力、岐阜県の魅力発信への貢献度、等)
 
(2)審査の結果
審査結果については、10月上旬に通知する予定です。
 
 
 今後の募集スケジュール(予定)
 第4次/令和3年11月上旬から12月上旬(催行期間:R4.2/1~R4.3/31)
 ※助成事業の実施及び募集スケジュールは変更する場合があります。
 
 
 <問い合わせ先>
岐阜県観光連盟 販売促進第一課
担当:國島
TEL:058-275-1480
FAX:058-275-1483
E-mail: n-kunishima@kankou-gifu.or.jp

令和3年度 岐阜県観光連盟 岐阜県修学旅行助成金について【令和3年7月9日改定】

2021年7月9日
令和3年度 岐阜県観光連盟
岐阜県修学旅行助成金について

《岐阜県内の学校行事として行う教育旅行は

岐阜県教育旅行支援事業(地域観光支援事業)をご覧ください》
 


 一般社団法人岐阜県観光連盟では、修学旅行の誘致を目的に助成金制度を設けました。


助成対象事業者
旅行業法施行規則第1条の2に基づく第1種旅行業務、第2種旅行業務及び第3種旅行業務の登録を受けた事業者


助成対象事業
(ア)国内の小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校及び高等専門学校が学校行事として企画した修学旅行であること。

(イ)県内の宿泊施設に1泊以上宿泊すること。

(ウ)令和3年4月1日から令和4年2月28日までの間に実施する修学旅行であること。

(エ)修学旅行の実施期間中において、岐阜県もしくは学校が所在する都道府県を対象区域とする新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」又は「まん延防止等重点措置」が発令されていないこと。


助成額
助成金は送客実績に応じて次のとおり算定します。
助成金の額=①参加児童生徒助成金+②旅行会社送客助成金

 
①参加児童生徒
助成金
参加児童生徒
助成限度額
②旅行会社送客
助成金
旅行会社送客
助成金の限度額
1人あたり 1校1回につき 1人あたり 1校1回につき
2,000円 40万円 200円 4万円

・送客実績とは、実際に修学旅行に参加した児童生徒数を対象とし、教員等の引率者は除きます。
・参加生徒児童助成金の合計が、助成対象事業に係る経費の合計額から国・県市町村等の助成金等を除いた額(以下「実費額」という。)を上回る場合は、実費額を上限とします。


 
申請方法
助成金交付申請書(様式第1号)に次に揚げる書類を添えて提出してください。
(ア)助成金算出計算書(様式第2号)

(イ)学校長等の署名押印がある申請承諾書(様式第3号)

 
(ウ)前各号の揚げるもののほか、会長が必要と認める書類


交付の決定
予算の範囲内において、随時申請を受け付け、その都度、交付について通知します。


問合せ先
(一社) 岐阜県観光連盟 販売促進第二課 担当:野村
k-nomuraアットマークkankou-gifu.or.jp
〒500-8384
岐阜県岐阜市薮田南5-14-12 岐阜県シンクタンク庁舎4階
TEL:058-275-1480  FAX:058-275-1483


申請書等
資料を見る(PDF)では、下記の書類がダウンロードいただけます。

<上段の資料を見る(PDF)
①実施要綱(7月9日改定)

<下段の資料を見る(PDF)
②助成金交付申請書(様式第1号)、③助成金算出計算書(様式第2号)、④学校長等の署名押印がある申請承諾書(様式第3号)
⑤助成金変更承認申請書(様式第5号)、⑥申請取下げ書(様式第7号)
⑦助成金実績報告書(様式第8号)、⑧助成金実績内訳書(様式第9号)、⑨学校長等の署名押印がある実施証明書(様式第10号)、⑩宿泊証明書(様式第11号)
⑪助成金請求書(様式第13号)
 

岐阜県教育旅行支援事業(地域観光支援事業)について

2021年7月7日
《県外の学校行事として行う修学旅行は岐阜県修学旅行助成金をご覧ください》

 岐阜県観光連盟では、県内に所在する各学校が学校行事として実施する教育旅行に対して、旅行会社が旅行代金から割引額を差し引いて販売した場合に割引額を助成する制度を設け、令和3年7月12日(月)から申請を受け付けます。
 
【助成対象事業者】
 旅行業法施行規則第1条の2に基づく第1種旅行業務、第2種旅行業務及び第3種旅行業務の登録を受けた事業者
 
【助成対象事業】
・岐阜県内の学校(小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校及び高等専門学校)が学校行事として実施する教育旅行で旅行先が岐阜県内の旅行(日帰り旅行または宿泊を伴う旅行)
・令和3年7月12日(月)から令和3年12月24日(金)までに実施する旅行
 (宿泊を伴う旅行の場合は令和3年12月25日(土)チェックアウトまでを対象)
 ただし、令和3年10月31日までに当事業の交付決定を受けてください。
・日帰り旅行の場合は、旅行先で観光施設への入場や食事などの旅行サービス等を含む旅行
・宿泊を伴う旅行の場合は、岐阜県内の旅館業法の適用を受けている宿泊施設に宿泊する旅行
・旅行実施期間中に、岐阜県内に新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」又は「まん延防止等重点措置」が発令されていないこと及び岐阜県が旅行商品割引事業の停止を決定していないこと
 
【助成額】
 助成対象事業者は、下記の範囲内で旅行代金から割引額を差し引いて販売し、助成額は割引額及び参加実績に応じた販売手数料とします。
           割 引 額     販売手数料
 旅行代金の半額又は1人泊あたり5,000円のいずれか小さい方の額(日帰り旅行の場合は、旅行代金の半額又は一人あたり5,000円のいずれか小さい方の額)  割引額の10%の額
 ※旅行代金は、税込の金額
 ※助成額は1円単位で計算し、1円未満は切り捨て
 ※販売手数料は、1円未満は切り捨て

【申請方法】※申請から支払の手続き(フロー図)はこちら 
 原則、該当する教育旅行の出発日の7日前までに助成金交付申請書(様式第1号)に、以下の書類を添えて提出してください。
①助成金算出計算書(様式第2号)
②旅行行程表
③旅行費用見積書(1人あたりの旅行代金がわかるもの)
④旅行契約申込書の写し
  
【交付の決定】
 予算の範囲内で随時申請を受け付け、その都度交付を行います。
 ただし、交付を決定した後でも、岐阜県が旅行商品割引事業の停止を決定した場合は、交付決定を取り消します。

【旅行日の延期】
 交付決定後、旅行日が延期になった場合は、速やかに下記までご連絡をお願いします。
 
【実績報告及び助成金の請求】
 旅行が終了した日から30日以内に助成金実績報告書兼請求書(様式第5号)に以下の書類を添えて提出してください。
①助成金実績内訳書(様式第6号)
②実施証明書(様式第7号)
③施設利用証明書(様式第8号)または宿泊証明書(様式第9号)
④旅行行程表
⑤旅行費用請求書(写)

【助成金額の確定及び助成金の支払】
 事務局で審査を行い、確定金額を申請者へ通知するとともに、指定の口座に振り込みます。 

【よくあるご質問(Q&A)<7/15現在>】
 こちらをご確認ください。

【問い合わせ・提出先】
 一般社団法人 岐阜県観光連盟 DMO推進課 担当:横田、安田
 500-8384
 岐阜県岐阜市薮田南5-14-12 岐阜県シンクタンク庁舎4階
 電話 058-275-1480  FAX 058-275-1483
 E-Mail : school@kankou-gifu.or.jp



<実施要綱>
岐阜県教育旅行支援事業(地域観光事業支援)実施要綱

<様式>必要な様式を下記からダウンロードしてください。
様式第1号「交付申請書」
様式第2号「助成金算出計算書」
様式第4号「申請取下げ書」
様式第5号「助成金実績報告書 兼 請求書」
様式第6号「助成金実績内訳書」
様式第7号「実施証明書」
様式第8号「施設利用証明書」
様式第9号「宿泊証明書」