• 201712
  • 20181
  • 20182
  • 20183
  • 20184
  • 20185
  • 20186
  • 20187
  • 20188
  • 20189
  • 201810
  • 201811
  
作陶体験で、陶芸家気分!?

美濃焼の里で、お気に入りの器を見つける旅

全行程 : 約7時間
岐阜県のこの辺りをめぐります


東濃地方の多治見、土岐、瑞浪は美濃焼の里。



窯元、陶器店、ギャラリーで、陶器にふれ、作陶体験もできるので、お気に入りを見つけに出かけよう!


多治見ICから車で約15分
1
10時

幸兵衛窯

こうべえがま 市之倉で最も歴史と伝統のある窯元
1804年開窯の由緒ある窯元。五代、六代、七代の作品を展示する工芸館では、伝統と新しさが融合する独特の作風にふれることができます。作陶体験や陶芸品の買い物を楽しんで。
住所 岐阜県多治見市市之倉町4-124
電話番号 0572-22-3821 ((株)幸兵衛窯)
営業時間 9:00~17:00(平日、第1・3土曜日)
10:00~17:00(日祝日、第2・4土曜日)
定休 年末年始、お盆、展示入れ替え期間
料金 大人300円 
大高生150円
中学生以下無料
(市之倉さかづき美術館共通券
大人600円 
大高生300円
アクセス ◇電車
JR多治見駅から東鉄バス下半田川線「市之倉」下車
◇お車
中央自動車道多治見IC下車15分
HP 公式サイト
幸兵衛窯
徒歩約5分
2
11時

市之倉さかづき美術館

いちのくらさかづきびじゅつかん 陶の里を満喫できる仕掛けがいっぱい!
ギャラリー「宙」には繊細な盃を約1,500点展示。ミュージアムショップには陶器・木工・金工など100人の作家作品が。蒔の炎で焼き上げるパリパリの薄焼きピザのレストラン「MOON」や、作陶体験ができる「幸兵衛窯作陶館」もあり、ゆっくりと陶の里を満喫できます。
住所 岐阜県多治見市市之倉町6-30-1
電話番号 0572-24-5911
営業時間 10:00~17:00
定休 火曜(祝日の場合は翌日)・年末年始
料金 一般400円、高大生200円、中学生以下無料 
アクセス 多治見駅から東鉄バス下半田川行きで「市之倉」下車 徒歩3分
HP 公式サイト
市之倉さかづき美術館
車で約15分
3
13時

本町オリベストリート

ほんまちおりべすとりーと 古いものと新しいものが共存する賑やかな通り
かつての陶磁器卸問屋街であり、今でも当時の商家や蔵がギャラリーや飲食店として建ち並ぶ、レトロとモダンが心地よく融け合ったストリート。お気に入りの逸品を探してみよう!
住所 〒507-0033 岐阜県多治見市本町
電話番号 0572-23-5444 (多治見市観光協会)
アクセス JR多治見駅から徒歩10分
HP 公式サイト
本町オリベストリート
車で約15分
4
14時

岐阜県現代陶芸美術館

ぎふけんげんだいとうげいびじゅつかん 建築家磯崎新氏が設計を手掛けた大型施設
日本初、現代陶芸美術館と、イベントホール、国際会議場などの設備が揃うメッセ施設(オリベスクエア)からなる、文化と産業の複合施設。
住所 〒- 岐阜県多治見市東町4-2-5
電話番号 0572-28-3100
営業時間 10:00~18:00(受付は17:30まで)
定休 月曜日(月曜日が休日の場合は翌日)・年末年始
料金 一般330円、大学生220円、高校生以下無料
(企画展は別料金)
アクセス JR多治見駅からタクシー8分
中央自動車道多治見インターから10分
HP 公式サイト
岐阜県現代陶芸美術館
車で約10分
5
15時

土岐プレミアム・アウトレット

ときぷれみあむ・あうとれっと 美しい山々に囲まれた大型アウトレット
アメリカ・コロラドをイメージした大型アウトレット施設。約140のショップが揃い、非日常的空間でショッピング三昧!
住所 岐阜県土岐市土岐ヶ丘1-2
電話番号 0572-53-3160
営業時間 10:00~20:00
定休 年1回(2月第3木曜日)
アクセス ◇電車
JR土岐市駅から東鉄バス土岐プラズマ・リサーチパーク線「土岐プレミアム・アウトレット」下車
◇お車
東海環状自動車道土岐南多治見IC下車
HP 公式サイト
土岐プレミアム・アウトレット
土岐南多治見ICへ車で5分