• 20196
  • 20197
  • 20198
  • 20199
  • 201910
  • 201911
  • 201912
  • 20201
  • 20202
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  
恋人の聖地へ出かけよう

涼を感じる夏のドライブ 西美濃の山と水都に癒される旅

1泊2日
岐阜県のこの辺りをめぐります


夏にオススメ!



山頂近くまで行ける、お手軽ドライブ!


1
10:00

伊吹山ドライブウェイ

いぶきやまどらいぶうぇい 恋人も聖地、恋暮観音もあります!
山頂近くまで登れる17kmのドライブウェイで伊吹山へ。 駐車場から山頂までのお花畑は圧巻!珍しい高原植物もたくさん。
住所 岐阜県不破郡関ヶ原町大字関ヶ原字寺谷1586
電話番号 0584-43-1155 (日本自動車道㈱伊吹山ドライブウェイ)
営業時間 8:00~20:00
(4月第3土曜~7月第3金曜)
3:00~21:00
(7月第3土曜~8/31)
8:00~20:00
(9月)
8:00~19:00
(10月~11月最終日曜)

※最終入場時刻は終業時間の2時間前
定休 11月最終日曜翌日~4月第3金曜
料金 普通自動車3090円(往復)
自動二輪車(※125cc以下は利用不可)2160円(往復)

アクセス 名神高速道路関ケ原ICより車で10分でドライブウェイ入口
HP 公式サイト
伊吹山ドライブウェイ
車で30分
2
13:00

奥の細道むすびの地(住吉燈台・船町港)

すみよしとうだい・ふなまちみなと 大垣の水でつくられた水まんじゅうは絶品
水の都で涼しさを満喫!地下水で満たされた屋台で売られる水まんじゅうを食べ比べたり、湧き水や水のみ場で涼んだり。 木枡の組み立て体験もできます。
住所 岐阜県大垣市船町
電話番号 0584-81-4111 (大垣市役所商工観光課)
アクセス JR大垣駅から徒歩約30分
HP 公式サイト
奥の細道むすびの地(住吉燈台・船町港)
車で25分
養老温泉<泊>
3
16:00

養老温泉

ようろうおんせん 養老の滝のほどちかくに湧く温泉

孝子伝説で有名な「養老の滝」近くに位置するのどかな温泉地。東海圏はもとより、関西圏からも好アクセス。

 

微かに褐色を帯びた濁りがみられる無臭の泉質で、神経痛、筋肉痛、関節痛、きりきず、慢性皮膚病などに効くといわれ、2軒の宿が温泉を引いています。

 

「滝元館遊季の里」  http://www.yukinosato.co.jp/

「養老温泉ゆせんの里」 http://www.natural-co.com/

近くには養老公園や養老の滝があり、四季折々の自然美を楽しめます。

住所 岐阜県養老郡養老町
電話番号 0584-32-1100 (養老町観光協会)
アクセス 養老鉄道養老駅から車で10分
HP 公式サイト
養老温泉
4
10:00

養老天命反転地

ようろうてんめいはんてんち 不思議な世界を体験しよう
養老天命反転地へ。 アートの中に迷い込んだような、不思議な世界を体験できるテーマパークです。 養老の滝で涼を感じるのも気持ちいい!
住所 岐阜県養老郡養老町高林1298-2
電話番号 0584-32-4592 (養老天命反転地)
営業時間 9:00~17:00
定休 月曜日(祝日の場合はその翌日)、
12/29~1/3
料金 大人750円
高校生500円
小中学生300円
小学生未満  無料
アクセス JR大垣駅より養老鉄道・養老駅下車徒歩10分
HP 公式サイト
養老天命反転地
車で20分
5
16:00

千代保稲荷神社と門前町

ちよほいなりじんじゃともんぜんまち 油揚げをお供えします
“おちょぼさん”の名称で親しまれる千代保稲荷神社。 お稲荷さんまでの参道がとても楽しい!串かつなどの食べ歩きを楽しみながらブラブラ。 おちょぼさんでは、お賽銭ではなく油揚げをお供えします。
住所 〒503-0312 岐阜県海津市平田町三郷1980
電話番号 0584-53-1374 (商工観光課)
アクセス JR新幹線岐阜羽島駅より海津市営バス20分
HP 公式サイト
千代保稲荷神社と門前町
コースマップ