• 20219
  • 202110
  • 202111
  • 202112
  • 20221
  • 20222
  • 20223
  • 20224
  • 20225
  • 20226
  • 20227
  • 20228
  

【岐阜周遊】ドラマ・アニメの聖地!!

2泊3日
岐阜県のこの辺りをめぐります

★コースポイント


①三名泉の下呂温泉に宿泊 ②「麒麟がくる」の長良川温泉に宿泊 ➂連ドラ、大河ドラマ、人気アニメの聖地巡礼 ④岐阜の宝もの「岩村城跡と城下町」 ⑤岐阜グルメ飛騨牛を満喫


 

1
10:00~11:30

多治見市 モザイクタイルミュージアム

たじみし もざいくたいるみゅーじあむ TVアニメ「やくならマグカップも」の舞台
全国一のモザイクタイルの生産地、多治見市笠原町。 モザイクタイルは、50センチ平方メートル以下の小ぶりなタイルのことで、その魅力を体験できるモザイクタイルミュージアムは、設計・デザインを世界的に知られる建築家・藤森照信氏が担当。一度見たら忘れられない不思議なかたちは、タイルの原料である「土」を取る「土取り場(どとりば)」から発想を得たそうです。
住所 〒507-0901 岐阜県多治見市笠原町2082-5
電話番号 0572-43-5101 (モザイクタイルミュージアム)
営業時間 9:00~17:00
(入館は閉館の30分前まで)
定休 毎週月曜日(休日の場合は翌平日)、年末年始
料金 個人 常設       310円
   年間パスポート 1,020円
団体(20名以上) 常設250円
高校生以下無料
※療育手帳、身体障害者手帳、精神障碍者手帳をお持ちの方、およびその付き添いの方1名は無料です。
※企画展の場合は別に定めます。
アクセス (公共交通機関の場合)
名古屋から、JR中央本線下り多治見・中津川方面行き、多治見駅下車。
多治見駅から東鉄バス東草口行きまたは羽根行きにて約20分、「モザイクタイルミュージアム前」(2016年6月30日までは「笠原町役場前」)下車。
(お車の場合)
多治見ICから約25分。
土岐南多治見ICから約15分。
駐車場
大型バス: 2台
普通乗用車: 150台
HP 公式サイト
備考 ※駐車場は笠原中央公民館との合同駐車場です。駐車スペースに限りがありますので、公共交通機関の利用をおすすめします。
多治見市 モザイクタイルミュージアム
車で約40分
2
12:30~14:00

岩村城下町

いわむらじょうかまち 連続テレビ小説「半分、青い。」の舞台
現在でも歴史的・文化的なたたずまい・町並みが、枡形や町の中を流れる疎水など、全長約1.3kmの古い町並み周辺には当時の面影を残す商家や旧家、なまこ壁などが今も佇んでいます。 平成10年4月17日には、全国で48番目、岐阜では高山市三町・白川村荻町に続いて3番目に「重要伝統的建造物群保存地区」として選定されました。
住所 〒509-7403 岐阜県恵那市岩村町
電話番号 0573-43-3231 (恵那市観光協会岩村支部)
アクセス ◇電車
明知鉄道岩村駅から徒歩
◇お車
中央自動車道恵那IC下車20分
HP 公式サイト
岩村城下町
3
14:00~15:30

岩村城跡

いわむらじょうあと 織田信長の叔母が統治した岩村
岩村城は、大和の高取城(奈良県)備中の松山城(岡山県)と並ぶ日本三大山城の一つに数えられる名城。 城は標高717mに築かれた高低差180mの天嶮の地形を巧みに利用した要害堅固な山城で、霧の湧き易い気象までも城造りに活かされており、別名「霧ケ城」ともよばれています。 織田信長の叔母が城主として統治したと言われ、現在も城址には石垣が残り、日本百名城にも選ばれました。
住所 〒509-7403 岐阜県恵那市岩村町字城山
電話番号 0573-43-3231 ((一社)恵那市観光協会岩村支部)
アクセス ◇電車
明知鉄道岩村駅から徒歩1時間
◇お車
中央自動車道恵那IC下車20分
HP 公式サイト
岩村城跡
車で約80分
4

下呂温泉

げろおんせん 美肌の湯で温泉を満喫
飛騨川の流域に湧く下呂温泉は、兵庫県の有馬温泉、群馬県の草津温泉と並ぶ「日本三名泉」と称された天下の名泉。 温泉街は飛騨川を中心に歓楽的な賑わいと山里の風情が調和して、下呂温泉の魅力を醸し出しています。温泉街には無料で楽しめる足湯が点在し散策の途中でも気軽に温泉が楽しめます。
住所 〒509-2206 岐阜県下呂市幸田
電話番号 0576-25-4711 (下呂市総合観光案内所)
アクセス 東海環状自動車道「富加関IC」より
 県道58号・国道41号経由で約70分
中央自動車道「中津川IC」より
 国道257号経由で約60分
駐車場
普通乗用車: 70台
HP 公式サイト
備考 駐車場は「下呂温泉市営駐車場」をご利用ください。
下呂温泉
下呂温泉に宿泊

翌朝下呂温泉出発
車で約60分
5
10:30~12:30

飛騨高山 古い町並

ひだたかやま ふるいまちなみ TVアニメ「氷菓」の舞台
城下町の中心、商人町として発展した高山の上町、下町の三筋を古い町並と呼んでいます。出格子の連なる軒下には用水が流れ、造り酒屋には杉の葉を玉にした「酒ばやし」が下がり、町家の大戸や、老舗の暖簾が軒をつらねています。上町には、駄菓子屋さんや伝統工芸のお店、名物の「みたらしだんご」のお店などが並び、多くの観光客で賑わいます。
住所 岐阜県高山市上一之町ほか
電話番号 0577-32-3333(代) (高山市観光課)
アクセス JR高山駅より徒歩12分
HP 公式サイト
飛騨高山 古い町並
車で約20分
6
13:00~15:00

瀬戸川と白壁土蔵街

せとがわとしらかべどぞうがい 映画「君の名は。」ゆかりの地
高山の奥座敷と称され、飛騨に残るもう一つの古い町並みとして知られる飛騨古川。こじんまりと趣きある町並みは散策にぴったりです。 白壁土蔵やお寺の石垣を背景に、1,000匹余りの色とりどりの鯉が泳ぐ瀬戸川は、そのしっとりとした風情と、情緒豊かな景観で城下町飛騨古川の顔ともいうべく人気のメインスポットです。
住所 岐阜県飛騨市古川町壱之町
電話番号 0577-73-2111 (飛騨市商工観光部観光課)
アクセス JR高山本線飛騨古川駅から徒歩5分
備考 浴衣や着物をレンタルして散策もできます。
レンタル先:染めと呉服 大洞(TEL 0577-73-2209)、要予約、レンタル料4,320円(税込み)木曜定休
瀬戸川と白壁土蔵街
車で約1時間50分
7

ぎふ長良川温泉

ぎふながらがわおんせん 大河ドラマ「麒麟がくる」ゆかりの地
織田信長の居城「岐阜城」がそびえる金華山の麓に広がる長良川温泉は、1300年の歴史を誇る「鵜飼」で有名な温泉地です。川沿いに並ぶ旅館では「鮎料理」や「薬膳料理」などが楽しめるほか、鵜飼と宿泊をセットにした「ぎふ長良川温泉鵜飼パック」も好評です。
住所 〒502-0817 岐阜県岐阜市長良福光2610-4
電話番号 058-297-2122  (岐阜長良川温泉旅館協同組合)
営業時間 岐阜長良川温泉旅館協同組合の営業時間:
10:00~17:00
定休 岐阜長良川温泉旅館協同組合の休業日:
土日祝日及び年末年始
料金 岐阜長良川温泉旅館協同組合に所属の温泉・旅館の予約や相談無料
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「鵜飼屋」バス停下車、徒歩3分。
HP 公式サイト
ぎふ長良川温泉
長良川温泉で宿泊

翌朝、長良川温泉を出発
8
9:30~11:30

岐阜城

ぎふじょう 斎藤道三・織田信長の居城
金華山(きんかざん)山頂にそびえる岐阜城は、難攻不落の城としても知られ『美濃を制すものは天下を制す』と言われるほどでした。 戦国時代には小説「国盗り物語」の主人公である斎藤道三の居城でもありました。その後、織田信長がこの城を攻略、城主となり、地名を「岐阜」に、「稲葉山城」を「岐阜城」に改めたといわれています。
住所 岐阜県岐阜市金華山天守閣18
電話番号 058-263-4853
営業時間 9:30~17:30
(10月17日~3月15日までは16:30までの営業)
元旦のみ6:30~16:30

※期間限定で夜間営業有
定休 年中無休
(ロープウェーについては定期点検がある場合があります)
料金 大人200円 小人100円 30名以上2割引
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園歴史博物館前」バス停下車、徒歩3分でロープウェーのりばロープウェーは有料。山頂まで約4分。ロープウェー下車後徒歩約8分。
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
備考 ・駐車場は岐阜公園堤外駐車場、観光バス用駐車場をご利用ください。
・山頂駅まで約15分間隔で運行している金華山ロープウェーがご利用いただけます。
ロープウェー料金
 大人(片道)630円
 小人(片道)300円
 大人(往復)1,100円
 小人(往復)550円
 30名以上、団体割引有

※駐車場台数に限りがあるためできる限り公共交通機関をご利用ください。
岐阜城
車で約50分
9
12:30~14:00

養老焼肉街道

ようろうやきにくかいどう 焼肉の名店が軒を連ねる
古くから精肉店が多く、焼肉店の数も多い養老町。特に養老公園を目印にして、県道56号・南濃関ヶ原線沿いに6軒のお店が並んでおり、焼肉街道と呼ばれています。
営業時間、休業日は店舗によってそれぞれですが、人気の店舗は、開店前から行列ができるほど。また、遠方からも多くの食通が訪れるほど評判です。
住所 〒- 岐阜県養老町薩摩カイコウズ街道一帯
電話番号 --
養老焼肉街道
車で約20分
10
15:00~

奥の細道むすびの地(住吉燈台・船町港)

すみよしとうだい・ふなまちみなと 映画「聲の形」の舞台
『奥の細道』の松尾芭蕉も舟で下った水門川は、大垣と桑名を結ぶ輸送経路として、明治時代に入っても物資や人の流れが多くたいへん賑やかな港であったといわれ、昭和初期には年間約1万もの船が行き来していたといわれています。
住所 岐阜県大垣市船町
電話番号 0584-81-4111 (大垣市役所商工観光課)
アクセス JR大垣駅から徒歩約30分
HP 公式サイト
奥の細道むすびの地(住吉燈台・船町港)