• 20201
  • 20202
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  • 20207
  • 20208
  • 20209
  • 202010
  • 202011
  • 202012
  
明智光秀公が仕えた斎藤道三・織田信長ゆかりの「岐阜」を満喫する歴史の旅へ

麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館と長良川温泉

2日間
岐阜県のこの辺りをめぐります


清流長良川に面した長良川温泉



 光秀・信長・道三ゆかりの地を訪れるゆったりコース



 麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館をメインに川原町界隈をめぐります。



 ぎふ戦国きっぷ&長良川体験チケットを使ってお得な旅を!!




 

 せっかくの機会、長良川河畔に宿泊するなら「ぎふ長良川鵜飼」の体験 お勧めします!!!

JR岐阜駅
1

JR岐阜駅

JRぎふえき
岐阜駅北口 信長の黄金像がお出迎え これから、麒麟がくる岐阜の旅が始まります。 信長とご対面した後は、駅前で昼食を取ってドラマ館のある「岐阜公園」へ
住所 〒500-8856岐阜県岐阜市橋本町1-100
JR岐阜駅
岐阜バス JR岐阜駅~岐阜公園歴史博物館前バス停にて下車(岐阜駅から約15分)
2
13時00分~

麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館

きりんがくるぎふたいがどらまかん 主人公は、明智光秀公!
2020年1月11日(土)オープン ドラマ放送開始:2020年1月19日(日)から
住所 〒500-8003岐阜県岐阜市大宮町2-18-1
麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館
3

信長公居館跡

のぶながこうきょかんあと 信長公居館跡
 岐阜城の歴代城主の館は、金華山の西麓にある千畳敷下・槻谷(けやきだに)にあります。斎藤道三に始まる斎藤氏三代の頃に造られ、織田信長が大規模に造成・改修をしました。信長時代の館は発掘調査から、巨石を立て並べた入口や金箔瓦を使用した建物、巨大な岩盤を背景にした庭園などがあったことが分かりました。
住所 〒500-8004 岐阜県岐阜市千畳敷(岐阜公園内)
電話番号 058-214-2365 (岐阜市社会教育課)
定休 無休
料金 無料
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園歴史博物館前」バス停下車、徒歩5分。
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
信長公居館跡
岐阜公園内を徒歩2~3分で山麓駅。 
4
15時頃

金華山ロープウェー

きんかざんろーぷうぇー 毎時15分間隔(毎時00分・15分・30分・45分発)で運行 ※混雑時は臨時便有
山頂へむかって 4分間の空の旅へ出発!
住所 〒- 岐阜県岐阜市千畳敷下257
電話番号 058-262-6784
営業時間 3月16日~5月11日 9:00~18:00
5月12日~10月16日 8:00~18:00
10月17日~3月15日 9:00~17:00
但し、元旦のみ 5:00~17:00
※期間限定で夜間営業有
定休 無休
料金 大人(12歳・中学生以上) 往復1,080円 片道620円
(2019年10月1日からは往復1,100円 片道630円)
小人(4歳以上小学生まで) 往復540円 片道280円
(2019年10月1日からは往復550円 片道300円)
※団体30名以上
大人:1割引 小人:2.5割引 高校生・中学生:大人の2.5割引
アクセス JR岐阜バスターミナル12番のりばから岐阜バスで15分。「岐阜公園・歴史博物館前」下車 徒歩3分
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
備考 駐車場は岐阜公園堤外駐車場、観光バス用駐車場をご利用ください。
バスの駐車は要予約となります。以下にお問い合わせください。
お問合せ先:岐阜市みどりのまち推進財団 TEL 058-262-4787
金華山ロープウェー
山頂駅を降りて岐阜城までは 徒歩約7~10分
5
見学時間 およそ40分

岐阜城

ぎふじょう 斎藤道三・織田信長の居城

金華山(きんかざん)山頂に位置し、岩山の上にそびえる岐阜城は、難攻不落の城としても知られ『美濃を制すものは天下を制す』と言われるほどでした。

 

戦国時代には小説「国盗り物語」の主人公である斎藤道三の居城でもありました。その後、織田信長がこの城を攻略、城主となり、地名を「岐阜」に、「稲葉山城」を「岐阜城」に改めたといわれています。


現在の城は、昭和31年に復興され、鉄筋コンクリート造り3層4階構造で、岐阜市のシンボルとなっています。

城内は史料展示室、楼上は展望台として多くの人に親しまれています。

 

住所 岐阜県岐阜市天守閣18
電話番号 058-263-4853
営業時間 3月16日~5月11日 9:30~17:30
5月12日~10月16日 8:30~17:30
10月17日~3月15日 9:30~16:30
※元旦のみ6:30~16:30
定休 年中無休
料金 大人200円 小人100円 30名以上2割引
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園歴史博物館前」バス停下車、徒歩5分でロープウェーのりば。ロープウェーは有料。山頂まで約3分。
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
備考 ・駐車場は岐阜公園堤外駐車場、観光バス用駐車場をご利用ください。
バスの駐車は要予約となります。以下にお問い合わせください。
お問合せ先:岐阜市みどりのまち推進財団 TEL 058-262-4787
・山頂まで金華山ロープウェーをご利用いただきます。
ロープウェー料金
大人(片道)630円
小人(片道)300円
大人(往復)1,100円
小人(往復)550円
30名以上、団体割引有
岐阜城
6

金華山

きんかざん 山頂には戦国時代に登場する岐阜城がある山
山頂には岐阜城がそびえ、戦国時代には歴史の表舞台にたびたび登場し、かつては稲葉山と呼ばれていた標高329mの金華山。山頂には岐阜城の他・リス村・売店やレストランもあり、岐阜公園からは、金華山ロープウェーが通っています。 市内中心部にあるにもかかわらず今なお自然が残る金華山は国有林・鳥獣保護区として保護され、山頂までの遊歩道が整備され手軽なハイキングコースとしても親しまれ毎日多くの人々がその自然を楽しんでいます。 その山麓の岐阜公園と山頂の岐阜城を彩る紅葉は、飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれ見事です。
住所 岐阜県岐阜市
電話番号 058-266-5588 ((公財)岐阜観光コンベンション協会)
営業時間 入山自由
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園歴史博物館前」バス停下車、徒歩5分でロープウェーのりば。ロープウェーは有料。山頂まで約3分。
HP 公式サイト
備考 ロープウェー料金
大人(片道)620円(2019年10月1日からは630円)
小人(片道)280円(2019年10月1日からは300円)
大人(往復)1,080円(2019年10月1日からは1,100円)
小人(往復)540円(2019年10月1日からは550円)
30名以上、団体割引有
金華山
岐阜城から山頂駅まで徒歩7~10分。ロープウェーに乗って4分間の空の旅を体験し下山。(下山の目安:岐阜城~山麓駅の乗継時間込み15~20分必要。混雑時はご注意下さい。)
7
16時~17時チェックイン

ぎふ長良川温泉

ぎふながらがわおんせん 清らかな水をたたえる長良川 心温まる温泉街

1300年の歴史を誇る「鵜飼」(毎年5/11~10/15開催)で有名な温泉地。

 

「観光経済新聞社 にっぽんの温泉100選」に5年連続で選ばれています。

 

鉄分やラドンを多く含む鉄泉で、銅色のにごり湯。中心を流れる清流・長良川は「名水100選」に選ばれています。

 

川沿いに並ぶ宿泊施設では「鮎料理」や地元の薬草を用いた「薬膳料理」が楽しめるほか、鵜飼と宿泊をセットにした「ぎふ長良川温泉鵜飼パック」も好評です。

住所 〒502-0817 岐阜県岐阜市長良福光2610-4
電話番号 058-297-2122  (岐阜長良川温泉旅館協同組合)
営業時間 岐阜長良川温泉旅館協同組合の営業時間:
10:00~17:00
定休 岐阜長良川温泉旅館協同組合の休業日:
土日祝日及び年末年始
料金 岐阜長良川温泉旅館協同組合に所属の温泉・旅館の予約や相談無料
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「鵜飼屋」バス停下車、徒歩3分。
HP 公式サイト
ぎふ長良川温泉
夕食は、鵜飼観覧船に乗って頂くこともできますよ!
8
18時~18時30分頃に出発

ぎふ長良川の鵜飼

ながらがわのうかい 芭蕉やチャップリンも愛した勇壮な水面の舞
戦国のロマンを感じさせる金華山と山頂にそびえる岐阜城を背景に、漆黒の闇の中、赤々と燃える篝火を川面に映し、鵜匠と鵜が一体となって繰り広げる古典漁法「鵜飼」は、現在を忘れ千古の昔にタイムスリップしたような幽玄の世界へと誘います。
多くの文化人にも愛され、松尾芭蕉は「おもうしろうて やがてかなしき 鵜舟かな」という句を残したほか、名優チャールズ・チャップリンは2度鵜飼見物に訪れ、すばらしいと絶賛したと言われています。毎年5月11日~10月15日までの期間中、中秋の名月と増水時を除いて毎夜行われます。
住所 岐阜県岐阜市湊町 1-2
電話番号 058-262-0104 (岐阜市鵜飼観覧船事務所)
営業時間 毎年5月11日~10月15日
18:45~鵜飼終了まで
定休 期間中無休
ただし、中秋の名月と増水時は休みまたは中止
料金 乗合船Aコース全日、大人3,400円、小人1,700円(出船時間18:15)
乗合船Bコース平日、大人3,100円、小人1,700円 (1)出船時間18:45(2)出船時間19:15
乗合船Bコース土日祝日、大人3,400円、小人1,700円 (1)出船時間18:45(2)出船時間19:15
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「長良橋」バス停下車、徒歩3分。
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
備考 ・花火大会開催日は「乗合船」の運航はございません。
・駐車場は岐阜公園堤外駐車場、観光バス用駐車場をご利用ください。
バスの駐車は要予約となります。以下にお問い合わせください。
お問合せ先:岐阜市みどりのまち推進財団 ℡058-262-4787
ぎふ長良川の鵜飼
<宿泊> 翌朝、岐阜バス・長良橋バス停~長良川国際会議場北バス停下車 所要時間約6分。徒歩3分
9
見学・参拝 約50分

崇福寺

そうふくじ 織田信長ゆかりの寺院

織田信長が斎藤道三の孫の斎藤龍興を亡ぼし1567年美濃に移ると、ここ崇福寺を菩提所とし、保護しました。その後、本能寺の変で信長と息子の信忠が明智光秀に討たれると信長の側室お鍋の方がその遺品を送り寺内に埋め位牌を安置させた「織田信長父子廟」があります。

堂内には貴重な資料が展示されているほか、きれいに手入れされた庭では、秋にはドウダンツツジの紅葉が見られます。
 

毎年10月第一土曜日のぎふ信長まつりの日に「織田信長公追悼式」が営まれ、まつりの2日間は無料開放されます。
 

住所 〒502-0817 岐阜県岐阜市長良福光2403-1
電話番号 058-231-2613
営業時間 3月~10月末まで 9:00~17:00
11月~2月末まで 9:00~16:30
定休 1月15日、5月7日、8月1日、8月5日 及び特別な場合
料金 大人 200円 小人150円
20名以上団体割引有

アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜から市内ループ左回り行き乗車。長良川国際会議場北口バス停下車、徒歩3分。
HP 公式サイト
備考 休みについては事前に要確認
崇福寺
岐阜バス 長良川国際会議場北バス停~岐阜公園歴史博物館前バス停 下車
10
見学・参拝 約20分

岐阜大仏(正法寺)

ぎふだいぶつ(しょうぼうじ) 日本三大仏の一つ

1832年に、実に38年の歳月を費やして完成した岐阜大仏は、高さ13.7m日本三大仏の一つに数えられ、乾漆仏としては日本一の大きさ。

 

大イチョウを直柱として、骨格は木材で組み外部は良質の竹材と粘土で造られ、その上を一切経で糊張りし漆を塗り金箔を置いたもので、胎内には薬師如来がまつられています。そのやさしい表情と荘厳さ、そして静寂な大仏殿の中はまさに癒しの空間です。

住所 岐阜県岐阜市大仏町8
電話番号 058-264-2760
営業時間 9:00~17:00
定休 無休
料金 大人(高校生以上) 200円
小人 100円
30名様以上の団体様の場合
大人(高校生以上) 150円
小人  50円
アクセス JR岐阜バスターミナル12番のりばから岐阜バスで15分。「岐阜公園・歴史博物館前」下車 徒歩5分
駐車場
大型バス: 1台
HP 公式サイト
岐阜大仏(正法寺)
徒歩移動2~3分
11
見学・参拝約20分

常在寺

じょうざいじ 斎藤家の菩提寺
斎藤道三公とその父・長井新左衛門尉公が二代にわたり美濃国を制する拠点とした寺です。長井新左衛門尉公は、京都から美濃へやって来た商人出身と言われています。
寺の正式名は、鷲林山常在寺(じゅりんざん じょうざいじ)。日蓮宗、京都妙覚寺の末寺です。
室町時代の宝徳2年(1450年)土岐家守護代として権力を持ち、当時事実上美濃を支配していた斎藤妙椿(みょうちん)が建立しました。

●絹本著色斎藤道三像・・・国指定重要文化財
●絹本著色斎藤義龍像・・・国指定重要文化財
住所 〒500-8017 岐阜県岐阜市梶川町9
電話番号 058-263-6632
営業時間 4月〜10月 9:00〜17:00
11月〜3月 10:00〜16:00
定休 無休
料金 大人150円 小人100円
アクセス JR岐阜駅(11・12・13番乗り場)または名鉄岐阜駅(4番乗り場)からN系統(長良橋方面)及び市内ループ左回りバス乗車。「岐阜公園・歴史博物館前」下車 徒歩5分
料金:片道210円
運行間隔:約5分毎 所要時間:15分
最寄りの駐車場は岐阜公園 駐車場になります。
HP 公式サイト
常在寺
徒歩10~15分
12
雰囲気のある川原町でランチを

川原町界隈

かわらまちかいわい 「長良川体験チケット」を利用して ヒト・モノ・コトに出会う旅を作ってみましょう!!
「長良川体験チケット」事務局(問合せ/058-215-8656)
住所 岐阜県岐阜市湊町・玉井町・元浜町界隈
電話番号 058-266-5588 ((公財)岐阜観光コンベンション協会)
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「長良橋」バス停下車、徒歩5分。
HP 公式サイト
川原町界隈
西の端から古い町並みを通って直行 徒歩15分程。岐阜バス・岐阜公園歴史博物館前~岐阜市役所南庁舎前下車、徒歩20分 
13
参拝約15分

岐阜信長神社(建勲神社)

おだのぶながじんじゃ(たけいさおじんじゃ) 通称信長神社を参拝後、歌謡曲で有名な岐阜の繁華街「柳ケ瀬」にも立寄れます
橿森神社の境内に、織田信長公を主祭神とする『建勲神社』があります。地元では、『岐阜信長神社』と呼ばれています。
住所 〒500-8828岐阜県岐阜市若宮町1-8
岐阜信長神社(建勲神社)
信長神社~柳ケ瀬~織田塚~円徳寺まで直行で徒歩20分程度
14

織田塚

おだづか 何百年もの歴史が岐阜市中心地の家々の間にひっそりと佇んでいます
市指定文化財
住所 〒500-8186岐阜県岐阜市霞町19
織田塚
15
見学・参拝 約10分

円徳寺

えんとくじ 円徳寺の西には、金の御朱印で有名な金神社があります。是非、参拝を
上加納村長旗(現在の岐阜市長旗付近)にあった浄泉坊が前身といわれています。
天文16年(1547年)、織田信秀公(信長の父)が岐阜(当時は井ノ口)に攻め入った際、斎藤道三公に大敗し5,000人ともいわれる戦死者が出ました。この戦死者を弔うための織田塚が浄泉坊に築かれました。現在も円徳寺境内に安置されています。
また、永禄10年(1567年)岐阜に入った織田信長が、円徳寺(当時は浄泉坊)門前に立てた「楽市場・定」の制札や、永禄7年(1564年)に信長が寄進したといわれる梵鐘などが寺宝として残されています。

●楽市楽座制札附織田信長百姓帰住制札・・・国指定重要文化財
住所 〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町6丁目24
電話番号 058-265-3575
営業時間 9:00〜17:00
定休 無休
料金 無料
アクセス 岐阜市神田町6丁目24
HP 公式サイト
円徳寺
岐阜バス・金宝町~JR岐阜駅下車。JRで岐阜駅~西岐阜駅・所要時間3分。西岐阜駅から徒歩3分。
16
見学・参拝 約20分

立政寺

りゅうしょうじ 織田信長と足利義昭(15代将軍)と明智光秀 3人のゆかりの地
東海地方の中世浄土宗の一大中心地として栄えた寺。明智光秀公と細川藤孝公の仲介により、織田信長公が戦国最後の将軍となった足利義昭公をこの寺に迎えた。
住所 〒500-8362 岐阜県岐阜市西荘3丁目7−11
電話番号 058-251-8850
アクセス JR東海道線 西岐阜駅下車 徒歩5分
立政寺
JR西岐阜駅