• 20201
  • 20202
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  • 20207
  • 20208
  • 20209
  • 202010
  • 202011
  • 202012
  
麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館と世界遺産「白川郷」

麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館と世界遺産「白川郷」

2日間
岐阜県のこの辺りをめぐります
ドラマ館と世界遺産を訪れるチョットよくばりなコースを紹介!!









JR名古屋駅 9時39分発「特急 ワイドビューひだ5号」を利用して高山12時23分着。
1
12時50分出発(予約制)

高山バスターミナル

たかやまばすたーみなる 世界遺産「白川郷」へ
高山駅を降りて、高山濃飛バスセンターに向かう ※関東・上信越方面からは、北陸新幹線でJR富山駅。高山本線に乗換えてJR高山駅下車、バスで白川郷へ
住所 岐阜県高山市
高山バスターミナル
濃飛バス「高山~白川郷・金沢線」白川郷・荻町バスターミナル13時40分着下車(所要時間50分)徒歩登り坂道25分~30分で天守閣展望台へ。展望台行シャトルバス・バス乗場:食事施設「白水園」南側(国重文和田家前の村道付近)片道200円 shirakawa-go.org/kankou_info/8751/
2
見学時間40分程度

世界遺産 白川郷合掌造り集落

せかいいさん しらかわごうがっしょうづくりしゅうらく 先ずは世界遺産を一望できる天守閣展望台へ
荻町バスターミナル下車、徒歩登り坂道を25分~30分で天守閣展望台へ 天守閣展望台からの眺めは一見の価値あり! シャッターチャンス! 登坂の疲れも一瞬で消えます。 又、天守閣では列車・バスで食べそびれた方には遅いおひるごはんも取れますよ
住所 〒501-5627 岐阜県大野郡白川村荻町
電話番号 05769-6-1013 (白川郷観光協会)
営業時間 9:00~17:00
アクセス お車の場合
名古屋岐阜方面から
東海北陸自動車道荘川IC~国道158・156号線
松本・高山方面から
東海北陸自動車道白川郷IC~国道156号線
富山・金沢・北陸自動車道方面からは
東海北陸自動車道五箇山IC~国道156号線

公共交通機関の場合
JR高山線高山駅より  (濃飛・北陸鉄道バス50~60分)
JR北陸本線金沢駅より (濃飛・北陸鉄道バス75分)
JR東海道本線名古屋駅 (岐阜バス165分)
JR北陸本線高岡駅より (加越能バス141分)
HP 公式サイト
世界遺産 白川郷合掌造り集落
徒歩で下山し白川郷の見学スポットへ
3
参拝・見学40分

明善寺郷土資料館(白川郷)

ミョウゼンジキョウドシリョウカン 白川郷では、お寺も合掌造り びっくり!
明善寺(TEL05769-6-1009) 集落内の真宗大谷派の寺院。本堂、庫裏、鐘楼と合掌造りのままなのは他に類を見ない。本堂では、京都の東寺や醍醐寺にもある、浜田泰介画伯の障壁画を見る事ができる。 営業時間9:00~17:00(休館日不定休)、入館料(個人)大人:300円/小人:100円、(団体)大人:240円/小人:80円、利用可能決済:現金、WAON ※サービス:囲炉裏は毎日焚いています。昔ながらの火の香りを体験できます。
住所 〒501-5627 岐阜県大野郡白川村荻町
電話番号 05769-6-1009
アクセス お車の場合
名古屋岐阜方面から
東海北陸自動車道荘川IC~国道158・156号線
松本・高山方面から
東海北陸自動車道白川郷IC~国道156号線
富山・金沢・北陸自動車道方面からは
東海北陸自動車道五箇山IC~国道156号線

公共交通機関の場合
JR高山線高山駅より  (濃飛・北陸鉄道バス50~60分)
JR北陸本線金沢駅より (濃飛・北陸鉄道バス75分)
JR東海道本線名古屋駅 (岐阜バス165分)
JR北陸本線高岡駅より (加越能バス141分)
明善寺郷土資料館(白川郷)
徒歩5分
4
見学時間30分~40分

野外博物館合掌造り民家園(白川郷)

やがいはくぶつかんがっしょうづくりみんかえん 岐阜県重要文化財指定建造物9棟を含む全22棟の建造物を保存公開

主屋だけでなく、神社やお寺本堂、水車小屋等があり、主屋は屋根裏まで見学できます。

なかでも山下家は、白川村に現存する数少ない18世紀の合掌造りです。
また、4~10月の間は、そば打ちやわら細工、竹とんぼ、草木染めなどの体験(有料)も受け付けています。(要事前予約)

手打ちそば処 そば道場では、合掌造りの1階部分をそのまま使用した開放感あふれる空間で、手打ちそばをお楽しみいただけます。

http://www.shirakawa-go.gr.jp/

白川郷の宿情報や総合情報は上記のホームページよりどうぞ

https://www.facebook.com/shirakawago

白川郷の思いで写真等の投稿をお待ちしております

住所 〒501-5627 岐阜県大野郡白川村荻町2499
電話番号 05769-6-1231 (野外博物館合掌造り民家園)
営業時間 3月~11月 8:40~17:00
12月~2月 9:00~16:00
定休 4月~11月  無休
12月~3月  木曜日
料金 大人600円
小人400円
(団体割引有)
アクセス お車の場合
名古屋岐阜方面から
東海北陸自動車道荘川IC~国道158・156号線
松本・高山方面から
東海北陸自動車道白川郷IC~国道156号線
富山・金沢・北陸自動車道方面からは
東海北陸自動車道五箇山IC~国道156号線

公共交通機関の場合
JR高山線高山駅より  (濃飛・北陸鉄道バス50~60分)
JR北陸本線金沢駅より (濃飛・北陸鉄道バス75分)
JR東海道本線名古屋駅 (岐阜バス165分)
JR北陸本線高岡駅より (加越能バス141分)
HP 公式サイト
野外博物館合掌造り民家園(白川郷)
濃飛バス・荻町バスターミナルまで徒歩5分。17時20分発(予約制)~高山18時10分着。その他16時15分→17時20分着、17時30分→18時35分着の便もあります。
5

飛騨高山温泉

ひだたかやまおんせん 高山市街地で宿泊、多くのホテルが温泉です。(温泉希望の方は宿泊機関へご確認ください。)
北アルプスの雪が融け、長い時間をかけて地下へとしみ込み、飛騨高山で温泉の恵みとなりました。それはまさに清らかな恵み。
飛騨高山温泉は7つの源泉と60の宿でお楽しみいただけます。お好みの飛騨高山の宿をお選びください。
住所 岐阜県高山市天満町
電話番号 0577-36-1011 (一般社団法人 飛騨・高山観光コンベンション協会)
HP 公式サイト
飛騨高山温泉
<宿泊> 翌朝、宮川の朝市へ是非お出かけ下さい。
6
7時~8時頃

飛騨高山宮川朝市

ひだたかやまみやがわあさいち 朝、足を伸ばして宮川の朝市へ
江戸時代から、米市,桑市、花市などの市として発達し、明治の中頃から、農家の奥さんたちによって野菜がならべられるようになり、朝市とよばれるようになりました。

新鮮な野菜や果物、花など四季折々の楽しみがあります。

朝市はお土産屋さんとは違い、お店それぞれが考案したり、手しおに掛けて作り育てた商品です。

地元のおばさんたちとの素朴なやりとり、純粋な高山ことばを聞くことができます。

 

また、高山陣屋前でも、大正時代から続く朝市が開かれ、多くの店が並び賑わいます。

 

住所 岐阜県高山市下三之町
電話番号 0577-33-6076 (飛騨高山宮川朝市協同組合)
営業時間 4月~12月 7:00~12:00
1月~3月 8:00~12:00
売り切れ次第終了する店あり
定休 年中無休
アクセス JR高山駅から徒歩10分
HP 公式サイト
飛騨高山宮川朝市
ホテルに戻り、県庁所在地の岐阜市に向かって出発。JR高山駅9時38分発「特急 ワイドビューひだ6号」を利用して岐阜11時39分着。JR岐阜駅前~岐阜公園歴史博物館前バス停(所要時間15分)下車
7
12時過ぎに到着

川原町界隈

かわらまちかいわい 川原町ランチを
昼食には、大河ドラマ放送記念特別料理「光秀ランチ」や「岐阜町プレミアムランチクーポン」などいかがですか!ヒト・コト・モノに出会う旅に「長良川体験チケット」を利用して
住所 岐阜県岐阜市湊町・玉井町・元浜町界隈
電話番号 058-266-5588 ((公財)岐阜観光コンベンション協会)
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「長良橋」バス停下車、徒歩5分。
HP 公式サイト
川原町界隈
「ランチ」「まち歩き」の後、岐阜公園内へ(川原町から徒歩5分) 
8
毎時00分・15分・30分・45分

金華山ロープウェー

きんかざんろーぷうぇー 金華山山頂に向かって 4分間の空の旅へ出発!
毎時15分間隔で運行 ※混雑時は臨時便有
住所 〒- 岐阜県岐阜市千畳敷下257
電話番号 058-262-6784
営業時間 3月16日~5月11日 9:00~18:00
5月12日~10月16日 8:00~18:00
10月17日~3月15日 9:00~17:00
但し、元旦のみ 5:00~17:00
※期間限定で夜間営業有
定休 無休
料金 大人(12歳・中学生以上) 往復1,080円 片道620円
(2019年10月1日からは往復1,100円 片道630円)
小人(4歳以上小学生まで) 往復540円 片道280円
(2019年10月1日からは往復550円 片道300円)
※団体30名以上
大人:1割引 小人:2.5割引 高校生・中学生:大人の2.5割引
アクセス JR岐阜バスターミナル12番のりばから岐阜バスで15分。「岐阜公園・歴史博物館前」下車 徒歩3分
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
備考 駐車場は岐阜公園堤外駐車場、観光バス用駐車場をご利用ください。
バスの駐車は要予約となります。以下にお問い合わせください。
お問合せ先:岐阜市みどりのまち推進財団 TEL 058-262-4787
金華山ロープウェー
山頂駅を降りて岐阜城までは徒歩7~10分
9
見学時間およそ40分

岐阜城

ぎふじょう 斉藤道三・織田信長の居城

金華山(きんかざん)山頂に位置し、岩山の上にそびえる岐阜城は、難攻不落の城としても知られ『美濃を制すものは天下を制す』と言われるほどでした。

 

戦国時代には小説「国盗り物語」の主人公である斎藤道三の居城でもありました。その後、織田信長がこの城を攻略、城主となり、地名を「岐阜」に、「稲葉山城」を「岐阜城」に改めたといわれています。


現在の城は、昭和31年に復興され、鉄筋コンクリート造り3層4階構造で、岐阜市のシンボルとなっています。

城内は史料展示室、楼上は展望台として多くの人に親しまれています。

 

住所 岐阜県岐阜市天守閣18
電話番号 058-263-4853
営業時間 3月16日~5月11日 9:30~17:30
5月12日~10月16日 8:30~17:30
10月17日~3月15日 9:30~16:30
※元旦のみ6:30~16:30
定休 年中無休
料金 大人200円 小人100円 30名以上2割引
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園歴史博物館前」バス停下車、徒歩5分でロープウェーのりば。ロープウェーは有料。山頂まで約3分。
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
備考 ・駐車場は岐阜公園堤外駐車場、観光バス用駐車場をご利用ください。
バスの駐車は要予約となります。以下にお問い合わせください。
お問合せ先:岐阜市みどりのまち推進財団 TEL 058-262-4787
・山頂まで金華山ロープウェーをご利用いただきます。
ロープウェー料金
大人(片道)630円
小人(片道)300円
大人(往復)1,100円
小人(往復)550円
30名以上、団体割引有
岐阜城
10

金華山

きんかざん 清流 長良川
山頂には岐阜城がそびえ、戦国時代には歴史の表舞台にたびたび登場し、かつては稲葉山と呼ばれていた標高329mの金華山。山頂には岐阜城の他・リス村・売店やレストランもあり、岐阜公園からは、金華山ロープウェーが通っています。
市内中心部にあるにもかかわらず今なお自然が残る金華山は国有林・鳥獣保護区として保護され、山頂までの遊歩道が整備され手軽なハイキングコースとしても親しまれ毎日多くの人々がその自然を楽しんでいます。
その山麓の岐阜公園と山頂の岐阜城を彩る紅葉は、飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれ見事です。
住所 岐阜県岐阜市
電話番号 058-266-5588 ((公財)岐阜観光コンベンション協会)
営業時間 入山自由
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園歴史博物館前」バス停下車、徒歩5分でロープウェーのりば。ロープウェーは有料。山頂まで約3分。
HP 公式サイト
備考 ロープウェー料金
大人(片道)620円(2019年10月1日からは630円)
小人(片道)280円(2019年10月1日からは300円)
大人(往復)1,080円(2019年10月1日からは1,100円)
小人(往復)540円(2019年10月1日からは550円)
30名以上、団体割引有
金華山
岐阜城から徒歩7~10分で山頂駅。ロープウェー4分で下山。山麓駅から岐阜公園内を徒歩2~3分(注意:乗継時間含め岐阜城から30分程度の余裕を)
11

信長公居館跡

のぶながこうきょかんあと 信長公の最高のおもてなし空間
 岐阜城の歴代城主の館は、金華山の西麓にある千畳敷下・槻谷(けやきだに)にあります。斎藤道三に始まる斎藤氏三代の頃に造られ、織田信長が大規模に造成・改修をしました。信長時代の館は発掘調査から、巨石を立て並べた入口や金箔瓦を使用した建物、巨大な岩盤を背景にした庭園などがあったことが分かりました。
住所 〒500-8004 岐阜県岐阜市千畳敷(岐阜公園内)
電話番号 058-214-2365 (岐阜市社会教育課)
定休 無休
料金 無料
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園歴史博物館前」バス停下車、徒歩5分。
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
信長公居館跡
岐阜公園内徒歩1~2分
12

麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館

きりんがくる ぎふ たいがどらまかん 主人公は、明智光秀!!!!!!
 令和2年1月から大河ドラマ「麒麟がくる」が放送されることに合わせ、岐阜市歴史博物館2Fの総合展示室に「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」を開設します。
 大河ドラマ館では、大河ドラマの主人公である明智光秀のみならず、光秀が仕えた斎藤道三、織田信長にもスポットを当て、体験シアター、大河ドラマに登場する衣装や小道具など、大河ドラマに関する展示に加え、歴史博物館の所蔵品を活用した戦国時代の歴史展示などを行います。
住所 〒500-8003 岐阜県岐阜市大宮町2丁目18-1 岐阜市歴史博物館2階 
電話番号 058-214-7244 (大河ドラマ「麒麟がくる」岐阜実行委員会(岐阜市商工観光部大河ドラマ推進課内))
営業時間 開館期間  2020年1月11日(土)~2021年1月11日(月・祝)
開館時間  9時~17時(入館は16時30分まで)
定休 年中無休
料金 600円(小中学生:300円 未就学児:無料)
※20名以上2割引
アクセス JR岐阜駅又は名鉄岐阜駅より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園・歴史博物館前」下車すぐ。
HP 公式サイト
備考 ◆前売り券の販売
 ・販売開始:令和元年10月1日(火)から
 ・料金:480円(小中学生:240円 未就学児:無料)

◆駐車場のご案内
 大宮駐車場:観光バス9台、障がい者用12台(観光バスは要予約)
 堤外駐車場:普通自動車143台(300円/1回)
 堤外第二駐車場:普通自動車36台(300円/1回)
 鏡岩緑地(臨時駐車場):普通自動車279台(無料)
 リバーパークおぶさ広場(臨時駐車場):300台(無料)※
 ※リバーパークから岐阜公園までシャトルバスを運行予定(有料)
麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館
13

岐阜シティタワー43

ぎふしてぃたわー43
住所 岐阜県岐阜市橋本町
岐阜シティタワー43
14
見学40分

岐阜シティタワー43と金華山・岐阜城

ぎふしてぃたわー43ときんかざん・ぎふじょう
住所 岐阜県岐阜市橋本町
岐阜シティタワー43と金華山・岐阜城
JR岐阜駅まで徒歩3分(名鉄岐阜駅まで徒歩8分)
15

黄金の信長像

おうごんののぶながぞう
住所 岐阜県岐阜市橋本町1
黄金の信長像
JR岐阜駅