• 【公共交通機関利用⑨】 岐阜県の「麒麟がくる 大河ドラマ館」3館をめぐるたび
  
  
  
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  • 20207
  • 20208
  • 20209
  • 202010
  • 202011
  • 202012
  • 20211
  • 20212
  
3つの大河ドラマ館を見比べ!

【公共交通機関利用⑨】 岐阜県の「麒麟がくる 大河ドラマ館」3館をめぐるたび

2日間
岐阜県のこの辺りをめぐります
岐阜県内 ~ 可児市 ~ 岐阜市 ~ 恵那市~ にある3館の「麒麟がくる 大河ドラマ館」

チョット急ぎ足で巡るモデルコースです。

宿泊は、長良川河畔。

信長の気分を味わってみて下さい。 







※ 注意 
公共交通機関を使用する場合、曜日単位、月単位、季節などで出発時間は違います。

     
モデルコース内の出発時間は、作成した時の平日の時間になっています。

     実際にお出かけになる場合は、目安として頂き、各交通機関の時刻表でご確認下さい。

     旅行を楽しんで頂くためにも時刻の確認は、忘れずにお願いいたします。


名鉄名古屋駅9時18分発[名鉄犬山線・快速特急]~新可児駅着10時09分~<シャトルバス運行> JR可児駅・名鉄新可児駅 ⇔ 花フェスタ記念公園
1

麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館

きりんがくる ぎふかに たいがどらまかん 主人公は、明智光秀公!!!
大河ドラマ「麒麟がくる」の放送に合わせて、花フェスタ記念公園内にある花のミュージアムに、大河ドラマ館を開館しました。光秀に関するさまざまな展示、イベント、グルメやお土産を用意して皆さまをお待ちしております。
住所 岐阜県可児市瀬田1584-1
営業時間 9:00~17:00(最終入館 閉館30分前まで)
定休 無休
料金 500円(高校生以下:200円)
アクセス ◆JR太多線「可児駅」・名鉄広見線「新可児駅」からシャトルバス
◆東海環状自動車道「可児御嵩IC」より車で5分
HP 公式サイト
麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館
花フェスタ記念公園⇔可児駅(シャトルバス運行)JR可児駅14時09分発~JR岐阜駅15時02分着。岐阜バス・JR岐阜駅~岐阜公園歴史博物館前バス停下車(岐阜駅から約15分)
2
16時10分~16時50分

麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館

きりんがくる ぎふ たいがどらまかん 主人公は、明智光秀公!!!
 令和2年1月から大河ドラマ「麒麟がくる」が放送されることに合わせ、岐阜市歴史博物館2Fの総合展示室に「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」を開設します。
 大河ドラマ館では、大河ドラマの主人公である明智光秀のみならず、光秀が仕えた斎藤道三、織田信長にもスポットを当て、体験シアター、大河ドラマに登場する衣装や小道具、迫力のあるスタジオ再現セット「体感 道三の館」、稲葉山城下町オープンセットのジオラマなど、大河ドラマに関する展示に加え、歴史博物館の所蔵品を活用した戦国時代の歴史展示などを行います。
住所 〒500-8003 岐阜県岐阜市大宮町2丁目18-1 岐阜市歴史博物館2階 
電話番号 058-201-3838 (麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館入場券販売管理センター)
営業時間 開館期間  2020年1月11日(土)~2021年1月11日(月・祝)
開館時間  9時~17時(入館は16時30分まで)
定休 年中無休
料金 600円(小中学生:300円 未就学児:無料)
※20名以上2割引
アクセス JR岐阜駅又は名鉄岐阜駅より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園・歴史博物館前」下車すぐ。
HP 公式サイト
備考 ◆駐車場のご案内
 大宮駐車場:観光バス18台、障がい者用12台(観光バスは要予約)
 堤外駐車場:普通自動車143台(300円/1回)
 堤外第二駐車場:普通自動車36台(300円/1回)
 鏡岩緑地(臨時駐車場):普通自動車279台(無料)
 リバーパークおぶさ広場(臨時駐車場):300台(無料)※
 ※リバーパークから岐阜公園までシャトルバスを運行予定(有料)
麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館
3

ぎふ長良川温泉

ぎふながらがわおんせん 清らかな水をたたえる長良川 心温まる温泉街

1300年の歴史を誇る「鵜飼」(毎年5/11~10/15開催)で有名な温泉地。

 

「観光経済新聞社 にっぽんの温泉100選」に5年連続で選ばれています。

 

鉄分やラドンを多く含む鉄泉で、銅色のにごり湯。中心を流れる清流・長良川は「名水100選」に選ばれています。

 

川沿いに並ぶ宿泊施設では「鮎料理」や地元の薬草を用いた「薬膳料理」が楽しめるほか、鵜飼と宿泊をセットにした「ぎふ長良川温泉鵜飼パック」も好評です。

住所 〒502-0817 岐阜県岐阜市長良福光2610-4
電話番号 058-297-2122  (岐阜長良川温泉旅館協同組合)
営業時間 岐阜長良川温泉旅館協同組合の営業時間:
10:00~17:00
定休 岐阜長良川温泉旅館協同組合の休業日:
土日祝日及び年末年始
料金 岐阜長良川温泉旅館協同組合に所属の温泉・旅館の予約や相談無料
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「鵜飼屋」バス停下車、徒歩3分。
HP 公式サイト
ぎふ長良川温泉
<宿泊> うかい船に乗って夕食はいかがですか!!
4

ぎふ長良川の鵜飼

ながらがわのうかい 芭蕉やチャップリンも愛した勇壮な水面の舞
戦国のロマンを感じさせる金華山と山頂にそびえる岐阜城を背景に、漆黒の闇の中、赤々と燃える篝火を川面に映し、鵜匠と鵜が一体となって繰り広げる古典漁法「鵜飼」は、現在を忘れ千古の昔にタイムスリップしたような幽玄の世界へと誘います。
多くの文化人にも愛され、松尾芭蕉は「おもうしろうて やがてかなしき 鵜舟かな」という句を残したほか、名優チャールズ・チャップリンは2度鵜飼見物に訪れ、すばらしいと絶賛したと言われています。毎年5月11日~10月15日までの期間中、中秋の名月と増水時を除いて毎夜行われます。
住所 岐阜県岐阜市湊町 1-2
電話番号 058-262-0104 (岐阜市鵜飼観覧船事務所)
営業時間 毎年5月11日~10月15日
18:45~鵜飼終了まで
定休 期間中無休
ただし、中秋の名月と増水時は休みまたは中止
料金 乗合船Aコース全日、大人3,400円、小人1,700円(出船時間18:15)
乗合船Bコース平日、大人3,100円、小人1,700円 (1)出船時間18:45(2)出船時間19:15
乗合船Bコース土日祝日、大人3,400円、小人1,700円 (1)出船時間18:45(2)出船時間19:15
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「長良橋」バス停下車、徒歩3分。
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
備考 ・花火大会開催日は「乗合船」の運航はございません。
・駐車場は岐阜公園堤外駐車場、観光バス用駐車場をご利用ください。
バスの駐車は要予約となります。以下にお問い合わせください。
お問合せ先:岐阜市みどりのまち推進財団 ℡058-262-4787
ぎふ長良川の鵜飼
翌朝、金華山・岐阜城へ 山麓駅~山頂駅まで4分間の空の旅。
5
9時発

金華山ロープウェー

きんかざんろーぷうぇー 毎時15分間隔(毎時00分・15分・30分・45分の15分間隔で運行。※混雑時は増発あり
岐阜公園と金華山(標高329m)の山頂を約4分で結ぶロープウェー。 通常、平日は毎時15分おき、日祝日は毎時10分おきに運行されています。眼下には自然林に覆われた金華山と長良川の自然美、岐阜市の街並みが一望できます。 山頂駅付近には、リス村や売店、展望レストランも併設されています。 毎年夏季は夜間も運転され、夜景を楽しむ多くの人に利用されています。
住所 〒500-8734 岐阜県岐阜市千畳敷下257
電話番号 058-262-6784
営業時間 3月16日~5月11日 9:00~18:00
5月12日~10月16日 8:00~18:00
10月17日~3月15日 9:00~17:00
但し、元旦のみ 5:00~17:00
※期間限定で夜間営業有
定休 無休
料金 大人(12歳・中学生以上) 往復1,100円 片道630円
小人(4歳以上小学生まで) 往復550円 片道300円
※団体30名以上
大人:1割引 小人:2.5割引 高校生・中学生:大人の2.5割引
アクセス JR岐阜バスターミナル12番のりばから岐阜バスで15分。「岐阜公園・歴史博物館前」下車 徒歩3分
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
備考 駐車場は岐阜公園堤外駐車場、観光バス用駐車場をご利用ください。
バスの駐車は要予約となります。以下にお問い合わせください。
お問合せ先:麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館バス駐車場予約係
      ℡058-201-3855

※駐車場の数に限りがあるため、できる限り公共交通機関をご利用ください。
金華山ロープウェー
山頂駅から岐阜城までは、徒歩で7~10分
6
9時20分~10時

岐阜城

ぎふじょう 斎藤道三・織田信長の居城

金華山(きんかざん)山頂に位置し、岩山の上にそびえる岐阜城は、難攻不落の城としても知られ『美濃を制すものは天下を制す』と言われるほどでした。

 

戦国時代には小説「国盗り物語」の主人公である斎藤道三の居城でもありました。その後、織田信長がこの城を攻略、城主となり、地名を「岐阜」に、「稲葉山城」を「岐阜城」に改めたといわれています。


現在の城は、昭和31年に復興され、鉄筋コンクリート造り3層4階構造で、岐阜市のシンボルとなっています。

城内は史料展示室、楼上は展望台として多くの人に親しまれています。

 

住所 岐阜県岐阜市金華山天守閣18
電話番号 058-263-4853
営業時間 3月16日~5月11日 9:30~17:30
5月12日~10月16日 8:30~17:30
10月17日~3月15日 9:30~16:30
但し、元旦のみ6:30~16:30
※期間限定で夜間営業有
定休 年中無休
料金 大人200円 小人100円 30名以上2割引
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園歴史博物館前」バス停下車、徒歩3分でロープウェーのりばロープウェーは有料。山頂まで約4分。ロープウェー下車後徒歩約8分。
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
備考 ・駐車場は岐阜公園堤外駐車場、観光バス用駐車場をご利用ください。
バスの駐車は要予約となります。以下にお問い合わせください。
お問合せ先:麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館バス駐車場予約係
      ℡ 058-201-3855
・山頂駅まで金華山ロープウェーをご利用いただきます。
ロープウェー料金
大人(片道)630円
小人(片道)300円
大人(往復)1,100円
小人(往復)550円
30名以上、団体割引有

※数に限りがあるためできる限り公共交通機関をご利用ください。
岐阜城
7
~11時頃

金華山

きんかざん 山頂には戦国時代に登場する岐阜城がある山
山頂には岐阜城がそびえ、戦国時代には歴史の表舞台にたびたび登場し、かつては稲葉山と呼ばれていた標高329mの金華山。山頂には岐阜城の他・リス村・売店やレストランもあり、岐阜公園からは、金華山ロープウェーが通っています。
市内中心部にあるにもかかわらず今なお自然が残る金華山は国有林・鳥獣保護区として保護され、山頂までの遊歩道が整備され手軽なハイキングコースとしても親しまれ毎日多くの人々がその自然を楽しんでいます。
その山麓の岐阜公園と山頂の岐阜城を彩る紅葉は、飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれ見事です。
住所 岐阜県岐阜市
電話番号 058-266-5588 ((公財)岐阜観光コンベンション協会)
営業時間 入山自由
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園歴史博物館前」バス停下車、徒歩5分でロープウェーのりば。ロープウェーは有料。山頂まで約3分。
HP 公式サイト
備考 ロープウェー料金
大人(片道)620円(2019年10月1日からは630円)
小人(片道)280円(2019年10月1日からは300円)
大人(往復)1,080円(2019年10月1日からは1,100円)
小人(往復)540円(2019年10月1日からは550円)
30名以上、団体割引有
金華山
岐阜城から山頂駅まで7~10分。ロープウェーを乗り継いで下山。(下山の目安:岐阜城から山麓駅の乗継時間込みで15~20分必要。混雑時はご注意下さい。)岐阜公園歴史博物館前バス停~JR岐阜駅(所要時間15分)JR岐阜駅12時28分発~豊橋行快速~JR名古屋駅13時発ワイドビューしなの13号~JR恵那駅着13時41分-明智鉄道へ乗換
8
13時45分発

恵那駅

運が良ければ 光秀列車に乗れるかも!!
住所 岐阜県恵那市明智町
恵那駅
~明知鉄道明智駅着14時34分着。徒歩10分程度でドラマ館へ
9
15時~16時

麒麟がくる ぎふ恵那 大河ドラマ館

きりんがくる ぎふえな たいがどらまかん 主人公は、明智光秀公!!!
2020年1月から大河ドラマ「麒麟がくる」が放送されることに合わせ、大正ロマン館1F展示室に「麒麟がくる ぎふ恵那 大河ドラマ館」を開設します。
 大河ドラマ館では、大河ドラマに登場する衣装や小道具など、大河ドラマに関する展示などを行います。
住所 〒509-7700 岐阜県恵那市明智町1304-1
営業時間 2020年1月11日(土)~2021年1月11日(月・祝)
9:00~17:00(入館受付16:30まで)
料金 400円(中学生以下:無料)
※団体20名以上2割引き
アクセス 明知鉄道明智駅から徒歩約10分
大正村駐車場から徒歩約7分
備考 大正ロマン館に駐車場はございません。公共交通機関または、大正村駐車場をご利用ください。
資料 ダウンロード
麒麟がくる ぎふ恵那 大河ドラマ館
10
16時24分発

明知鉄道

あけちてつどう 車窓に流れる田舎風景をゆったりと楽しむ
中央本線恵那駅と明智駅の25.1㎞を結ぶ情緒あふれるローカル列車で、車窓からは長閑な田園風景が満喫できます。 食堂車を連結した急行列車〈大正ロマン号〉を運行。 食堂車では、通年実施している「寒天」をはじめ、季節に応じ、「きのこ」「じねんじょ」など、沿線の風景を楽しみながら、地元の食材を生かした料理を車内で味わうことができ、大人気です。(要事前予約) 4月~11月の毎月第2土曜日には、明知鉄道に自転車ごと乗り込んで、毎月沿線の各所をサイクリングで回る「ちゃりんこ列車」を運行。 親子で自然の中を自転車で駆け抜けてみましょう!
住所 〒509-7731 岐阜県恵那市明智町469-4
電話番号 0573-54-4101 (明知鉄道(株))
HP 公式サイト
備考 食堂車を連結した急行列車〈大正ロマン号〉
「おばあちゃんのお花見弁当列車」 4月 毎週火、水、木、金、土、日曜日
「おばあちゃんの山菜弁当列車」 5月 毎週火、水、木、金、土、日曜日
「寒天列車」 4月~9月 毎週火、水、木、金、土、日曜日
「くしはら温泉ささゆりの旅(入浴券付)」 5月~11月 毎週月、火、木、金、土、日曜日
「きのこ列車」 9月~11月 毎週火、水、木、金、土、日曜日
「じねんじょ列車」 12月~3月 毎週火、水、木、金、土、日曜日
「枡酒列車」 9月と1月19日~3月30日 毎週土曜日のみ



明知鉄道
恵那駅17時12分着・お土産タイムが30分程度あります。
11
17時12分~17時40分

えなてらす 恵那市観光物産館

えなてらす えなしかんこうぶっさんかん JR・明知鉄道に隣接

「えなてらす」は恵那市13ケ町の特産品をはじめ、ここでしか買えないオリジナル商品や地元企業のイチ押し商品が集まる観光物産館です。

 

観光情報やおすすめスポットも紹介します。

 

住所 〒509-7201 岐阜県恵那市大井町286-25
電話番号 0573-25-4058
営業時間 9:00~18:00
定休 年末年始
アクセス JR中央線恵那駅東隣
HP 公式サイト
資料 ダウンロード
えなてらす  恵那市観光物産館
JR恵那駅17時46分発~JR名古屋駅18時57分着