• 202111
  • 202112
  • 20221
  • 20222
  • 20223
  • 20224
  • 20225
  • 20226
  • 20227
  • 20228
  • 20229
  • 202210
  
Battle6 慶長5年8月10日~19日の東軍 南美濃の制圧へ!

【関ケ原の合戦】 前哨戦!南美濃の戦い1

岐阜県のこの辺りをめぐります
慶長5年(1600年)8月10日、石田三成は徳川家康が上杉討伐を中止して西へ向かってくるため



佐和山城を出て大垣城に入りました。



岐阜城の織田信秀(かつての三法師)に追随して美濃の大名の多くが西軍側につく中、



居城を西軍方に囲まれた状態の徳永寿昌(とくながながまさ)と市橋長勝は、東軍・福島正則の命により



8月16日に丸茂兼利が城主の福束城、19日には高木一族の高須城・駒野城・津屋城と相次いで西軍の居城を攻略し、



東軍は南美濃の西軍を制圧しました。




















東軍VS西軍の戦いが始まります! 
1

岐阜城

ぎふじょう 城主は、西軍「織田秀信」!!
織田信秀公(かつての三法師)は、この時の岐阜城・城主。 織田信秀公に追随して美濃の大名の多くは、西軍側につく。 岐阜城の攻防戦の一か月ほど前、南美濃の戦いが先ずは始まりました。 現在の海津市・輪之内町辺りが戦場となりました。
住所 岐阜県岐阜市金華山天守閣18
電話番号 058-263-4853
営業時間 9:30~17:30
(10月17日~3月15日までは16:30までの営業)
元旦のみ6:30~16:30

※期間限定で夜間営業有
定休 年中無休
(ロープウェーについては定期点検がある場合があります)
料金 大人200円 小人100円 30名以上2割引
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園歴史博物館前」バス停下車、徒歩3分でロープウェーのりばロープウェーは有料。山頂まで約4分。ロープウェー下車後徒歩約8分。
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
備考 ・駐車場は岐阜公園堤外駐車場、観光バス用駐車場をご利用ください。
・山頂駅まで約15分間隔で運行している金華山ロープウェーがご利用いただけます。
ロープウェー料金
 大人(片道)630円
 小人(片道)300円
 大人(往復)1,100円
 小人(往復)550円
 30名以上、団体割引有

※駐車場台数に限りがあるためできる限り公共交通機関をご利用ください。
岐阜城
南美濃の福束城の戦地~岐阜城は、約25キロの距離。
大垣城とは、約10キロ
2

松ノ木城跡

まつのきじょうあと 徳永 寿昌は、福束城の戦いへ
南美濃の戦いでは、今尾城主・市橋長勝と共に福束城(城主 丸茂兼利)を落城させます。
住所 岐阜県海津市海津町松木
松ノ木城跡
松ノ木城 ➔ 福束城の戦いへ
3

今尾城跡

いまおじょうあと 市橋 長勝は、福束城の戦いへ
南美濃の戦いでは、松ノ木城主・徳永寿昌と共に福束城(城主 丸茂兼利)を落城させます。 ※ 今尾小学校の敷地内になるため、敷地内においての見学はご遠慮ください。
住所 岐阜県海津市平田町今尾4434
アクセス 【公共交通機関】
・JR大垣駅から名阪近鉄バス海津線約40分今尾バス停下車徒歩約7分(約0.65km)
【車】
・名神高速道路 安八スマートICから約15分(約9.0km)
・東名阪自動車道 長島ICから約29分(約19.9km)
今尾城跡
今尾城 ➔ 福束城の戦いへ
4

福束城の戦い跡

ふくつかじょうのたたかいあと 東軍 美濃における緒戦を幸先良く勝利で飾る!
福束城主 西軍・丸茂兼利は、大榑川で対峙したものの東軍の夜襲で混乱、 破れ伊藤らは大垣城へ逃れ丸茂勢は籠城しました。
住所 岐阜県安八郡輪之内町福束928-1 福万寺・福束城跡 一帯
アクセス 【公共交通機関】
・JR大垣駅南口から名阪近鉄バス・輪之内線を利用し約28分福束バス停下車、徒歩約11分(約0.9km)
・JR東海道新幹線・岐阜羽島駅から輪之内町デマンドバス・輪之内羽島線を利用し輪之内文化会館まで約19分(乗換)名阪近鉄バス輪之内線 福束バス停まで約4分、徒歩約11分(約0.9km)
【車】
・名神高速道路 大垣ICから国道258号を南に約1.9m進み、横曽根3交差点を東へ福束大橋を渡り、福束大橋東詰交差点を北進約0.4km福万寺敷地内に案内板設置、約8分(約4.1km)
HP 公式サイト
福束城の戦い跡
・・・西軍は大垣城へ敗走・・・

・・・勝った東軍は、高須城を攻める・・・
5

大垣城

おおがきじょう 本拠地「大垣城」へ敗走する!!!
石田三成は、福束城の戦いで大垣城主 伊藤盛正、長松城主 武光式部に福束救援を命じ、自らも舞兵庫を向かわせましたが、 結果敗れ大垣城へ敗走。 籠城した丸茂兼利もその後、大垣城へ逃れ立て直しを図る。
住所 岐阜県大垣市郭町252
電話番号 0584-74-7875 (大垣城)
営業時間 9:00~17:00
定休 年末年始
料金 一般100円
18歳未満
無料
アクセス JR大垣駅下車徒歩7分
HP 公式サイト
大垣城
勝利した東軍「徳永寿昌」と「市橋長勝」は慶長5年(1600年)8月19日 高須城➡駒野城➡津屋城 次々落としていきます。
6

高須城跡

たかすじょうあと 徳永寿昌に欺かれて高須城落城
慶長5年(1600年)8月19日、西軍 城主・高木盛兼は、福束城を落とした徳永寿昌に欺かれて落城しました。
住所 岐阜県海津市高須町127-1
アクセス 【公共交通機関】
・JR大垣駅から名阪近鉄バス海津線約47分主水橋バス停下車徒歩約1分(約0.65km)
【車】
・名神高速道路 羽島ICから約24分(約13.8km)
・東名阪自動車道 長島ICから約24分(約15.9km)
高須城跡
・・・次の標的 駒野城へ・・・
7

駒野城跡

こまのじょうあと 同族の高木貞友の説得を受けて駒野城・開城
慶長5年(1600年)8月19日、東軍が攻め寄せたため、駒野城主 高木帯刀(たかぎたてわき)は、同族の高木貞友の説得を受けて開城
住所 岐阜県海津市南濃町駒野1317
アクセス 【公共交通機関】
・養老鉄道 駒野駅から徒歩約14分(約1.1km)
【車】
・名神高速道路 大垣ICから国道258号を南下し藤沢交差点を右折 約16分、(約10.8km)
・東名阪自動車道 桑名東ICから国道258号を北上し藤沢交差点左折 約24分(約17.8km)
備考 ※ 城山小学校の敷地内になるため、敷地内においての見学はご遠慮ください。
駒野城跡
・・・最後は、津屋城を落とす!・・・
8

津屋城跡

つやじょうあと 敗走する高須城兵を追撃した東軍により落城
慶長5年(1600年)8月19日、西軍 城主高木正家は、敗走する高須城兵を追撃した東軍により落城しました。
住所 岐阜県海津市南濃町津屋2017 本慶寺
アクセス 【公共交通機関】
・養老鉄道 美濃津屋駅から徒歩約5分(約0.5km)
【車】
・東海環状自動車道 養老ICから 約7分(約4.7km)
・東名阪自動車道 桑名東ICから国道258号を北上し駒野交差点左折 約30分(約21.8km)
HP 公式サイト
備考 乗用車駐車場有り、大型バス不可
津屋城跡
<南美濃を知るおすすめ観光スポット>
9

海津市歴史民俗資料館

かいづしれきしみんぞくしりょうかん 「貝塚と古墳」「輪中と低地の農業」「高須藩」を主要テーマに海津市の歴史や文化を紹介する資料館
1階には、“海津の縄文時代”コーナーと、“海津の古墳時代”コーナーがあります。

2階では、輪中地域と低地のくらしについて実物や模型で学ぶことができます。

3階部分は、尾張藩の支藩である高須松平藩の一部復元して関係資料を展示しています。

屋外では、ミニ堀田や排水機を見ることができます。

又、銅鏡作り体験もできます。(※ 銅鏡作り体験につきましては、事前にお問い合わせください。)


住所 岐阜県海津市萱野205-1
電話番号 0584-53-3232
営業時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休 毎月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金 高校生以上 310円(200円)
小中学生  150円(100円)
( )内は 30名以上の団体料金
アクセス 東名阪自動車道 弥富ICより車で約30分
養老鉄道石津駅・駒野駅より海津市コミュニティバス「歴史民俗資料館」停下車すぐ
駐車場
普通乗用車: 96台
HP 公式サイト
備考 ・駐車場(海津市市民プールと共用)無料、大型バス駐車可(要予約)
・道鏡作り体験は別料金になります。 
海津市歴史民俗資料館
<近くのおすすめ食事スポット>
10

千代保稲荷神社と門前町

ちよほいなりじんじゃともんぜんまち 商売繁盛のご利益があるといわれる。数十件連なる門前町散策も楽しい
「おちょぼさん」の愛称で親しまれている千代保稲荷神社。 正月や毎月末日の夜から1日にかけて県外からも多くの参拝客であふれます。 名物の揚げたての串カツやどて煮(赤みそ)、草餅が頂けます。
住所 〒503-0312 岐阜県海津市平田町三郷1980
電話番号 0584-53-1374 (商工観光課)
アクセス 【公共交通機関】
・JR新幹線岐阜羽島駅より海津市営バス20分
【車】
・名神高速道路 羽島ICより約15分(約8.9km)
・名神高速道路 安八スマートICより約12分(約7.7km)
・東名阪自動車道 長島ICより約28分(約19.7km)
HP 公式サイト
千代保稲荷神社と門前町
東軍によって南美濃は制圧され、岐阜城~天下分け目の合戦へと進みます。
コースマップ