• HOME
  • > 新着情報

新着情報

【情報提供】新型コロナウイルスによる肺炎の発生に関する情報について

2020年1月24日
 標記の件について、報道でも多く取り上げられていますが、中華人民共和国湖北省武漢市を中心に各地で新型コロナウイルスに関連した肺炎が確認されており、1月15日には日本国内においても、当該ウイルスの陽性患者が確認されています。
 1月24日からは春節を迎えて、多数の中国人旅行者の訪日が予想され、本県滞在中に当該肺炎を発症する可能性もあるため、当該ウイルスに関する情報収集や旅行者への適切な情報提供にご協力頂きますようお願いします。

<参考情報(岐阜県提供)>
 ・新型コロナウイルス関連肺炎について(リンク)
 ・岐阜県の新型コロナウイルス関連肺炎に関する相談受付保健所一覧(PDFファイル)

【大河ドラマ情報】「麒麟がくる」今週の舞台(1月26日放映分)

2020年1月27日
第2回(1月26日)の放映では以下の舞台が話題になりました。

岐阜城(岐阜市)
 金華山の山頂にそびえる斎藤道三の居城。
 ※詳しくはこちら→(PC版)(スマホ版)


織田塚(岐阜市)
 今回織田信秀が岐阜に侵攻した際に戦死した織田方の兵を弔う塚。
 ※詳しくはこちら→(PC版)(スマホ版)


南泉寺(山県市)
 終盤に毒殺された土岐頼純の肖像画が所蔵される土岐氏の菩提寺。
 ※詳しくはこちら→(PC版)(スマホ版)


◎セット券などのお得な情報
  岐阜県の「麒麟がくる」大河ドラマ館特集 
 PC版はこちら スマホ版はこちら

【大河ドラマ情報】「麒麟がくる」今週の舞台(1月26日放映分)

【開催案内】岐阜県をめぐって明智光秀オリジナルグッズを当てよう! 戦国ぎふ★ドライブキャンペーン

2020年1月22日
1月~3月の期間に岐阜県周遊ドライブプランを利用し応募要件を満たした方の中から抽選で、明智光秀オリジナルグッズが当たる「戦国ぎふ★ドライブキャンペーン」を開催します!

◆内容  岐阜県周遊ドライブプラン利用者の中から
      抽選で20名様に明智光秀QUOカード
      (1,000円分)をプレゼント

 
◆期間  令和2年1月8日(水)~令和2年3月31日(火)
      【アンケート期限】令和2年4月9日(木)まで
      【抽選・発送】令和2年4月下旬~5月上旬

 
◆応募要件 
 1.岐阜県周遊ドライブプランを申し込み
 2.県内周遊エリア内のICを3ヶ所以上利用
 3.NEXCOのHPよりアンケートに回答

 
◆お問合せ NEXCO中日本お客様センター 0120-922-229

◆そ の 他  岐阜県周遊ドライブプランとは?
 岐阜県内の高速道路をオトクに利用できるプランです!
 このドライブプランを申し込むと、岐阜県内の高速道路が連続する2日間または3日間乗り降り自由となり、オトクに岐阜県内をめぐることができます。ぜひこの期間にドライブプランを利用し、オトクに岐阜をめぐってみませんか?

※詳しくはこちら!
 岐阜県周遊ドライブプラン G割
 戦国ぎふ★ドライブキャンペーン PC版 スマホ版
【開催案内】岐阜県をめぐって明智光秀オリジナルグッズを当てよう! 戦国ぎふ★ドライブキャンペーン

【お得な情報】高速道路をお得に利用できるドライブプランを販売中!

2020年1月22日
岐阜県内の高速道路が連続する2日間もしくは3日間、定額で乗り放題となる「岐阜県周遊ドライブプラン G割」を販売中!ご利用内容によっては、通常の高速道路料金に比べて40%以上割引で周遊することが出来ます。
また、浜松などの静岡県西部から岐阜県までの往復の高速道路料金をセットにしたプラン「『静岡西部発着』岐阜県周遊コース」もありますので、是非、ご利用ください!

 
◆内容  岐阜県内の高速道路ICが定額で乗り放題
      A:岐阜県周遊コース
      (2日間コース)
       ・普通車:5,400円  ・軽自動車:4,300円
      (3日間コース)
       ・普通車:6,400円  ・軽自動車:5,100円

      B:【静岡西部発着】岐阜県周遊コース
       ・普通車:8,500円  ・軽自動車:6,800円

 
◆期間 令和2年12月25日(金)まで
    ※ただし、ゴールデンウィーク及びお盆の交通混雑期を除く。

 
条件  
 ETC車限定。NEXCO中日本公式WEBサイトで事前申し込みが必要。

お問合せ NEXCO中日本お客様センター 0120-922-229

 
その他 
 1月~3月の期間中にこのプランを利用し、応募要件を満たした方の中から抽選で、明智光秀オリジナルグッズが当たるキャンペーンも開催中!

※詳しくはこちら!
 岐阜県周遊ドライブプラン G割
 戦国ぎふ★ドライブキャンペーン PC版 スマホ版


 
【お得な情報】高速道路をお得に利用できるドライブプランを販売中!

【大河ドラマ情報】「麒麟がくる」今週の舞台(1月19日放映分)

2020年1月20日

いよいよ大河ドラマ「麒麟がくる」の放映が開始されました!
初回119日にドラマの舞台となったのは、現在の可児市瀬田にある「明智城跡」でした。

可児市は明智光秀生誕の地の一つと考えられており、光秀は明智城が落城するまでの約30年間をこの地で過ごしたとされています。
自然の地形を生かした典型的な中世の山城で、現在は、遊歩道が整備され、ハイキングコースとして最適です。
大河ドラマ館がある花フェスタ記念公園からも歩いて行けます!

観光スポット情報
 PC版はこちら
 スマホ版はこちら


アクセス
 (鉄道)名鉄広見線明智駅から徒歩約15分
 (お車)花フェスタ記念公園駐車場より徒歩約20分

お得な情報
 名鉄電車・選べる利用券・特典チケットなどのお得なセット券


 


【大河ドラマ情報】「麒麟がくる」今週の舞台(1月19日放映分)

【開催案内】可児郷土歴史館にて明智光秀肖像画を展示(1月18日、19日、25日、26日)

2020年1月17日
「麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館」にてオープン初日から3日間展示された明智光秀肖像画を、下記の期間中、可児郷土歴史館でも展示いたします。

 特別展 明智光秀と可児 ~明智荘にルーツを求めて~ 

◆展示日
 1月18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)
 ※1月26日(日)は13時からギャラリートーク・講演会を開催!
  詳しくは下記資料をご覧ください。

◆場所
 可児郷土歴史館(可児市久々利1644-1)

◆交通アクセス
(電車)可児駅・新可児駅よりタクシーで約15分
 ※電話で予約バス「可児郷土資料館」下車
(お車)東海環状自動車道「可児御嵩IC」から約5km

※交通アクセスについては、下記リンク先をご覧ください。


【開催案内】可児郷土歴史館にて明智光秀肖像画を展示(1月18日、19日、25日、26日)

【お知らせ】「日本版DMO」に登録されました

2020年1月14日
 (一社)岐阜県観光連盟(会長:岸野吉晃)が国が進める観光による地域の舵取り役を担う「日本版DMO」(登録区分:地域連携DMO)に、令和2年1月14日付けで観光庁長官により登録されました。
 一昨年12月の候補法人登録以降、連盟では県の観光振興を民間主導でトータルに推進する「扇の要」的な存在となるべく必要な役割を担えるよう機能強化に取り組んでおります。
 今回の正式登録は、これらの取り組みを評価いただいた結果でありますが、これをゴールではなく、目指すべき役割に向かうための一通過点として、引き続き取り組みを強化してまいります。

参考資料:プレスリリース資料


【台風19号関連】東京方面から飛騨方面へのアクセスについて(1月6日時点)

2020年1月6日
台風19号で被災した地域におかれましては、お見舞い申し上げます。
県内の交通機関には影響はありませんが、東京方面からのアクセスで一部影響が出ています。
最新の運行情報をご確認いただき、旅行計画を立ててください。


~東京方面から飛騨方面の状況(1月6日時点)~
〇鉄道
 北陸新幹線(富山駅・金沢駅経由)ルート
 →北陸新幹線は、東京ー長野駅間、上越妙高―金沢間のみ運転再開
  10月25日より北陸新幹線(東京~金沢間)の直通運転を再開いたします。
  
2020年3月14日より運転本数を100%にする予定です。

  詳細については、下記リンク先ページをご覧ください。
  ※JR東日本ホームページ
 特急「あずさ号」は、10月28日始発より通常ダイヤでの運転を再開いたしました。

〇高速バス
 濃飛バスは10月21日より全便、通常どおり運行しております。



1.鉄道
(1)JR東海【050-3772-3910 6時~24時、年中無休】
   ・在来線運行状況
   ・東海道新幹線運行状況
(2)名古屋鉄道【052-582-5151 月~金 8時~19時、土日祝 8時~18時】
   ・運行状況
(3)養老鉄道 【0584-84-3500】
   ・運行状況
(4)樽見鉄道 【0581-34-3768】
   ・運行状況
(5)長良川鉄道【0575-23-3921】
   ・運行状況
(6)明知鉄道 【0573-54-4101】
   ・運行状況


2.高速バス
(1)岐阜バス【058-266-8822】
   ・高速バスホームページ
(2)濃飛バス【0577-32-1688】   
   ・高速バスホームページ

3.高速道路
(1)NEXCO中日本【#8162、058-259-1620】
   ・中日本ハイウェイ交通情報

4.有料道路
(1)白山白川郷ホワイトロード【05769-6-1664】
   ・運行情報

5.道路
(1)国土交通省中部地方整備局
   ・道路情報提供システム
(2)岐阜県
   ・
道の情報






    

令和元度の推奨観光土産品 (特選推奨土産品) を選定しました!

2019年12月20日
当連盟では、観光土産品の品質の改善と向上を促進し、観光土産品業界の育成を図るとともに観光客の利便を図ることを目的に推奨観光土産品認定制度を設けています。
 
去る、12月19日(木)岐阜県シンクタンク庁舎5階大会議室において「推奨観光土産品審査会」を開催いたしました。
審査会では、推奨観光土産品に申請のあった74品について「推奨観光土産品」と認定しました。
 
さらに、認定した「推奨観光土産品」のなかから、品質・価格・パッケージなどが特に優れ、岐阜県観光連盟が「自信を持ってお勧めできる逸品」として5品を「特選推奨土産品」に選定しました。
 
岐阜県観光連盟推奨観光土産品審査会
 
    [開 催 日] 令和元年12月19日(木) <昭和43年から毎年開催し、今年で51回目>
 
    [開催場所] 岐阜県シンクタンク庁舎 5階 大会議室 (岐阜市薮田南5-14-12)
 
    [開催時間] 午後1時30分~午後3時30分
 
[出席委員] 7名(順不同)
委員長 深尾 浩美 岐阜商工会議所  総務部長
  伊藤 知子 岐阜長良川温泉旅館協同組合 若女将会  会長
  金森 智也 岐阜県名産販売株式会社 企画販売課長
           金山 富士子 岐阜県生活学校連絡協議会   会長
           香西 英一郎 株式会社岐阜髙島屋     販売2部 部長
  西村 哲治 公益社団法人日本観光振興協会中部支部  事務局長
  矢野 寿尚 一般社団法人日本旅行業協会 中部支部
岐阜地域委員会 委員長((株)日本旅行 岐阜支店)
 
[審査件数] 新規16品、継続58品 計74品

区 分 食 品 酒 類 工芸品・その他 合 計
新規申請 14 1 1 16
継続申請 45 4 9 58
合  計 59 5 10 74
 
 
=== 令和元年度 一般社団法人岐阜県観光連盟 特選推奨土産品 ===
 
○一般社団法人岐阜県観光連盟会長賞
商品名(ふりがな) 規格 金額(円) 事業者名【所在地】
(じざけ おんなじょうしゅ みにこもたるづめ)
地酒 女城主 ミニこも樽詰
300ml 1700税込 岩村醸造(株)【恵那市】
 
○公益社団法人日本観光振興協会中部支部長賞
商品名 規格 金額(円) 事業者名
(こもちあゆのこぶまき)
子持ち鮎の昆布巻き
1本
(約150g)
1500税別 日本料理 ひら井
【岐阜市】
 
○審査会奨励賞(3点)
商品名 規格 金額(円) 事業者名
(ちゃのたぶれっと)
茶のタブレット
25g/袋入り 300税別 平塚香貴園【大垣市】
(ばしょうもち)
芭蕉餅
5個 820税別 金蝶製菓(資)【大垣市】
(かきばたー)
柿バター
95g 600税別 椿商事(株)【岐阜市】
 
◆審査会の歴史
   昭和43年から毎年開催し、今年で51回目となります。
 
◆審査基準
    1 郷土色が豊かであること
    2 品質が優れていること
    3 価格が適正であること
    4 意匠、包装が優れていること
    5 ある程度保存ができること
    6 表示と内容が一致していること
 
◆審査会について
申請のあった観光土産品について、推奨を行うか審査委員が審査を行います。 継続して推奨を受けるものについても3年に1度更新のための審査を行います。さらに、推奨観光土産品の中でも特に優れているもの5品を特選として決定します。

令和元度の推奨観光土産品 (特選推奨土産品) を選定しました!

【実施案内】「清流の国ぎふ」めぐる旅キャンペーン2019冬を実施!(12月19日~)

2019年12月18日
 県では、冬の岐阜をお得に巡れる“「清流の国ぎふ」めぐる旅キャンペーン~体験!武将たちの夢のあと~2019冬”を実施しています。
 大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公、明智光秀ゆかりの地をはじめ、温泉やグルメ、スノーアクティビティなど、冬ならではの岐阜の魅力をサイトで発信するとともに、お得な特典等が付く、特別宿泊プランを「じゃらんnet」「楽天トラベル」で販売します。この機会にぜひ、冬の岐阜を満喫してください!

 
◆実施期間
 令和元年12月19日(木)~ 令和2年3月31日(火)

◆内容  
(1)キャンペーン特設WEBサイトでの観光情報発信
  下記「関連リンク」のとおり   
(2)宿泊予約サイトでの特別宿泊プランの販売
  大手宿泊予約サイト「じゃらんnet」「楽天トラベル」において、
  お得な特典付き特別宿泊プランを販売
 (ア)光秀ゆかりの地ぎふプラン
    ゆかりの地を巡る際に嬉しい特典つきプラン
 (イ)ぎふ旅プレミアムプラン
    3,000円以上の特典付きの高付加価値プラン
 (ウ)G割プラン
    ドライブプラン利用者限定の特典付きプラン

    
【じゃらんnet】https://www.jalan.net/jalan/doc/news/button/0900367901/
【楽天トラベル】https://travel.rakuten.co.jp/movement/gifu/201912/
【実施案内】「清流の国ぎふ」めぐる旅キャンペーン2019冬を実施!(12月19日~)

各地の特産品が当たる!中山道ぎふ17宿踏破スタンプラリーを開催!

2019年12月2日
宿場をまわって応募用紙の宿場名の所にスタンプを押してください。集めたスタンプの数によって応募できるコースが変わります。スタンプの数が多いコースほど、賞品の内容も豪華になりますので、ぜひ17宿踏破をめざしてください!

①完全踏破コース 
 特賞(1万円分)2名様および 2,000円相当の特産品 30名様
 (17宿の全てのスタンプを集めてください)

 
②ハーフ踏破コース
 1,000円相当の特産品 50名様
(9宿以上のスタンプを集めてください)


③気軽にチャレンジコース
 500円相当の特産品 70名様
(3宿以上のスタンプを集めてください)


■受付期間
2019年7月1日(月)~2020年2月29日(土)
※当日消印有効

■お問い合わせ・応募先
〒503-0006 岐阜県大垣市加賀野4-1-19
日本イベント企画株式会社内
ぎふ歴史街道ツーリズム事務局「スタンプラリー」係
TEL.0584-71-6134

各地の特産品が当たる!中山道ぎふ17宿踏破スタンプラリーを開催!

【改修による休館】関ケ原町歴史民俗資料館の休館(12月1日~翌年7月16日)

2019年12月1日
関ケ原町歴史民俗資料館は11月30日(土)をもって閉館し、12月1日(日)より改修のため休館いたします。
2020年7月17日(金)オープン・7月18日(土)一般公開する「岐阜関ケ原古戦場記念館(愛称:関ケ原メモリアル)にあわせて、「関ケ原町歴史民俗学習館」としてリニューアルオープンいたします。休館中は関ケ原ふれあいセンター内にて仮設事務所を運営しておりますので、お問い合わせにつきましては下記連絡先までお願いいたします。
 
電話 0584-43-2665(事務所)
   0584-43-1139(せきがはら史跡ガイド事務局)
【改修による休館】関ケ原町歴史民俗資料館の休館(12月1日~翌年7月16日)

【美濃加茂市】第3回美濃加茂市観光協会デジタルフォトコンテストを開催!

2019年8月15日
美濃加茂市観光協会では「第3回美濃加茂市観光協会デジタルフォトコンテスト」を開催し、美濃加茂市の魅力を再発見できるような素敵な写真を募集しています。入賞者には豪華賞品をプレゼントいたします。入賞作品は、当協会のPR事業に活用させていただきます。みなさまのイチオシの〝みのかも〟をおさめたお写真のご応募をお待ちしております。

◆募集期間
 2019年8月19日(月)~2020年1月31日(金)

◆テーマ
 「歴史・文化・自然」部門
 「アクティビティ」部門


◆お問合せ
 美濃加茂市観光協会 0574-25-2111

【美濃加茂市】第3回美濃加茂市観光協会デジタルフォトコンテストを開催!

夏の地歌舞伎公演2019

2019年6月13日


夏休み直前!!伝統芸能「地歌舞伎」鑑賞はいかが?

地歌舞伎が盛んな岐阜県。気軽に地歌舞伎を楽しめます。
当日はいび祭子ども歌舞伎保存会による歌舞伎メイク体験もできます。

◆開催日
 令和元年7月14日(日)11時30分開演(開場11時)

◆会場
 ぎふ清流文化プラザ2F 長良川ホール
  岐阜市学園町3-42

◆入場料
 無料(全席自由)
  ※6月14日(金)より入場整理券配布開始

◆出演
 いび祭子ども歌舞伎保存会(揖斐川町)
 常盤座歌舞伎保存会(中津川市)
 気良歌舞伎保存会(郡上市)

◆アクセス
 JR岐阜駅10番のりばまたは名鉄岐阜(バスターミナル)Cのりばより
 バスで約20分「メモリアル正門前」下車 徒歩1分

◆問い合わせ先
 (公財)岐阜県教育文化財団 プラザ事業課
  TEL 058-233-8164


夏の地歌舞伎公演2019

垂井町伝統行事「垂井曳やままつり」

2019年4月29日
660年以上も続く、垂井町伝統行事「垂井曳やままつり」は、南北朝時代の文和2年(1353)、北朝の天皇である後光厳天皇が美濃国垂井へ難を逃れた時、そのつれづれを慰めようと、村人たちが花車3輌を造って曳き回したことが始まりといわれています。

西町の攀鱗閣(はんりんかく)、東町の鳳凰山(ほうおうざん)、中町の紫雲閣(しうんかく)の3輌は、いずれも精巧な造りに漆塗り、蒔絵、名工による彫刻金具などを施した絢爛豪華なもので、その雄大華麗な姿は“動く陽明門”と賞賛され、県重要有形民俗文化財に指定されています。

 
◆開催期間
平成31年5月2日(木)~平成31年5月4日(土・祝)

 
◆開催時間
11:00頃~23:00頃

 
◆会場名
八重垣神社・垂井宿一帯

 
◆お問合せ
0584-22-1151 (垂井町観光協会)

垂井町伝統行事「垂井曳やままつり」

「飛騨・美濃観光名古屋センター」が4月27日に「オアシス21」内にリニューアルオープンします!

2019年4月26日
 
「飛騨・美濃観光名古屋センター」リニューアルオープン(4月27日)


 一時閉鎖しておりました「飛騨・美濃観光名古屋センター」ですが、4月27日に名古屋市栄のオアシス21「GIFTS PREMIUM(ギフツプレミアム)」内にてリニューアルオープンします。店舗内では、観光センターの他、農産品等の販売施設や、移住・定住の支援施設も入居しており、岐阜の魅力が満載となっておりますので、是非お越しください。

■住所    名古屋市東区東桜1-11-1 オアシス21
■営業時間    10:00~21:00
       ※観光相談対応時間は18:30までです。 
■定休日   元日を除き年中無休
■電話    052-253-6185
※店舗へのお問合せ 052-253-8550(GIFTS PREMIUM窓口)



「飛騨・美濃観光名古屋センター」が4月27日に「オアシス21」内にリニューアルオープンします!

水都に遊ぶ 『水の都おおがきたらい舟』

2019年4月25日
水の都と呼ばれ、水が美しく豊かな大垣。
街の中心を流れる水門川を楕円形のたらい舟に乗って下ります。
 
このたらい舟川下りは、関ケ原合戦の際に、石田三成に仕えた山田去歴の娘「おあん」が、たらいに乗って、落城する大垣城から抜け出したという戦国秘話に基づきます。
 
新緑を眺めながらのゆったりとした川下りは格別です!
(距離:約1.1km、所要時間約30分)

 
◆開催期間
平成31年4月27日(土)~5月5日(日・祝)
午前の部 9:20~ 10:40~ 12:00~
午後の部 13:40~ 15:00~ 16:20~

 
◆会場名
市営東外側駐車場前・高砂町(乗船場)~
奥の細道結びの地・船町(下船場)

 
◆お問合せ
0584-77-1535 (大垣観光協会)

水都に遊ぶ 『水の都おおがきたらい舟』

里に春の訪れを告げる『飛騨神岡祭』

2019年4月22日
奥飛騨に春の訪れを告げる「飛騨神岡祭」は、神岡町市街地にある大津神社、白山神社、朝浦(あそら)八幡宮の三社で同日にそれぞれ行われる例祭の総称で、「高山祭」、「古川祭」と並ぶ、「飛騨三大祭」のひとつです。
 
祭当日は、年に一度、神様が里に出られ、町内を巡行される日として、町内の家々からお神酒などが献供され、町内各所で賑々しく舞や楽が奉納されます。
 
◆開催期間
平成31年4月27日(土)

※雨天の場合、大津神社・白山神社・朝浦八幡宮の各社の行列は中止となります。(順延はありません)

 
◆会場名
飛騨市神岡町市街地

 
◆お問合せ
0578-82-2253 (飛騨市神岡振興事務所商工観光係)
里に春の訪れを告げる『飛騨神岡祭』

戦国時代から続く伝統 『久田見からくり祭り』

2019年4月19日
毎年 4月第3日曜日に久田見の氏神である神明・白鬚両神社で行われます。
6両の絢爛豪華な山車が引き出され、それだけでも壮麗な眺めです。
山車の上に設けられた舞台の上では、独創的な繰り人形劇がくり広げられます。その人形劇の動きの秘密は「糸切りからくり」という独特な技法と操作にあり、歴史的、芸術的な価値も評価されています。
糸切りからくりの技法は国の無形民俗文化財に選択され、岐阜県の重要無形民俗文化財にも指定されています。

 
◆開催期間
平成31年4月21日(日)

 
◆開催時間
9:00~15:00頃

 
◆住所
〒505-0301 岐阜県加茂郡八百津町久田見(神明・白髭神社周辺)

 
◆お問合せ
0574-43-2111

戦国時代から続く伝統 『久田見からくり祭り』

天下の奇祭 【古川祭】

2019年4月15日

全国に名を馳せる古川祭は、町内にある気多若宮神社の例祭で国の重要無形民俗文化財にも指定されている伝統神事です。この祭は、神社での神事、古式ゆかしい「御神輿行列」が中心となって、"動"の「起し太鼓」と"静"の「屋台行列」が二大祭事として加わり、三つの行事群により4月19日、20日の2日間に渡って盛大な時代絵巻が繰り広げられます!
 
◆開催期間
平成31年4月19日(金)、20日(土)

 
◆会場名
飛騨市古川市街地

 
◆お問合せ
0577-74-1192 (飛騨市観光協会)

天下の奇祭 【古川祭】