新着情報

世界農業遺産「清流長良川の鮎」&モネの池」 日帰り バスツアー 

2017年7月31日
◆出 発 日
平成29年 8/20(日)、8/26(土)、9/23(土)


◆旅行代金
おとな4,500円、こども(小学生以下)3,500円

◆出 発 地
JR名古屋駅8:30発 JR岐阜駅9:00発

◆行  程
モネの池(絵画の「モネの池」のようです。) → 美濃和紙の里会館(職人が使う本物の道具を使用し、紙すき体験!) → 美濃関物産館(昼食) → 曽代用水アユすくい(「曽代用水」世界かんがい施設遺産登録・「清流長良川の鮎」世界農業遺産認定。 水の引いた曽代用水内で鮎すくい体験!)

◆お問合せ
岐阜バスながら会ツアーセンター 058-240-0291
 
 
世界農業遺産「清流長良川の鮎」&モネの池」 日帰り バスツアー 

JAFが提供する「すっきり!謎解きドライブ特集」

2017年7月26日
◆JAFが提供する「すっきり!謎解きドライブ特集」
 
JAF日本自動車連盟では全国のJAF52支部が暑い夏のドライブにぴったりな
爽快感が味わえるすっきりスポットをホームページでご紹介しています。
 
ホームページでは「すっきりスポット」をご紹介する記事がクイズ風になっています! 
 
その名も“JAFご当地ガイド「すっきり!謎解きドライブ特集」”
 
◆岐阜県の「すっきりスポット」は!?
 
JAF岐阜支部が紹介する「すっきり!謎解きドライブ特集」は
「夏限定!鍾乳洞を出たら〇〇〇〇が流れてる!?
 
 
◆ご当地応援グランプリに応募してギフトカードをゲットしよう!
 
下記の「すっきり!謎解きドライブ特集」のサイトをご覧いただき
「行ってみたい!」と思ったら❤(ハートボタン)をクリックしてね!
ご当地を応援された方の中から抽選で30名様に三井住友カードVJAギフトカード1,000円分をプレゼント!
 
 
◆ご当地応援グランプリ
平成29年7月11日(火)~9月29日(金)正午まで
 
◆お問合せ
JAF岐阜支部 ☎058-277-1121
 
◆詳しい内容は下記URLをご覧ください
「すっきり!謎解きドライブ特集」
 
JAFが提供する「すっきり!謎解きドライブ特集」

熱き人々の魂が躍る『下呂温泉まつり』

2017年7月24日

日本三名泉の下呂温泉、夏最大のイベント 「下呂温泉まつり」

8月1日から開催される、下呂温泉 夏の最大のイベント。5頭の龍が光と炎の中を勇壮に乱舞する「龍神火まつり」をはじめ、湯の華みこしパレードや下呂おどりが行われます。まつりのクライマックスは「下呂温泉花火ミュージカル夏公演」。温泉街のど真ん中で繰り広げられる壮大な音と光のライブショーは必見です。


☆2017年開催☆(予定)

 8月1日(火曜日)・・・龍神火まつり、子どもみこし、吹奏楽ミニコンサート

 8月2日(水曜日)・・・下呂温泉湯の華みこしパレード、下呂おどり・民踊ながし

 8月3日(木曜日)・・・下呂温泉花火ミュージカル夏公演、温泉感謝祭、下呂おどり

 8月4日(金曜日)・・・歌塚まつり(歌塚歌謡祭)

☆イベントがたくさんの4日間 是非 夏の思い出に…出かけてみてはどうですか?

 

熱き人々の魂が躍る『下呂温泉まつり』

福地温泉夏まつりが開幕!

2017年7月24日

奥飛騨温泉郷“福地温泉”の『福地温泉夏まつり』が7月25日(火)から開催いたします。
イベント期間中は、市の無形文化財にも指定されている獅子舞「へんべとり」が毎晩実演されます。
その他にも地元に代々伝わる「鶏芸」の実演が行われる他、絵馬市、夜店なども賑やかに開催されます。


◆場所
 福地温泉 昔ばなしの里お祭り広場


◆開催期間
 平成29年7月25日(火)~8月25日(金)[雨天中止]


◆開催時間
 20:30~


◆お問合せ
 (一社)奥飛騨温泉郷観光協会 0578-89-2614

福地温泉夏まつりが開幕!

学びと体験! 白山ヘリクルージングが開催されます!

2017年7月18日
白川村からの情報提供

今年は泰澄大使がが白山を開山して1300年を迎えます!      
そこで白山の美しい自然と信仰が育んだ歴史文化を体験することができる、白山ヘルクルージングを開催致します。

◆期間:平成29年7月17日(月)~7月30日(日) 水曜定休     

◆場所:白川村防災グラウンド

◆周遊コース所要時間
・白山コース 所要時間10分 ・天生コース 所要時間6分

◆参加料金 
・白山コース 大人15,000円 小人(中学生以下)10,000   
・天生コース 大人10,000円 小人(中学生以下)7,000                    
 
※必ず2名様以上で申し込みくださいませ。
1組につき3名様までとなります。5歳以下のお子様は無料になります。  
 
お申込みについては、下記お問い合わせまでお願致します。
 
◆お問合せ:白川村役場観光振興課 05769-6-1311
 
◆詳しい内容は下記URLをご覧ください
 
 
 
学びと体験! 白山ヘリクルージングが開催されます!

第29回おがせ池夏まつり花火大会

2017年7月18日
各務原市からの情報提供


おがせ池に祭られている八大龍王殿の神事。鯉みこしが練り歩き、提燈で飾られたふなやまの下で、子どもたちが笛や太鼓を打ち鳴らしながら池をまわると、花火が打ち上げられます。夏の夜に、ひとときの涼風が心地よさを誘います。

目の前で打ち上げられる、約1,500発の花火が夜空を焦がし、おがせ池の水面に輝く様子は見ごたえ十分です。約6万人の方が訪れる「おがせ池夏まつり花火大会」をお楽しみください。

<開催日>
平成29年 7月22日(土曜日)※小雨決行。荒天の場合は23日に延期。

<会場>
おがせ池周辺(岐阜県各務原市各務おがせ町7)

<開催時間>
鯉みこし行列:午後3時50分~午後4時30分(出発式:午後3時30分~)
ステージイベント:午後4時45分~午後7時30分
花火打ち上げ:午後7時45分~午後8時45分(予定)

<アクセス>
公共交通機関:名鉄「苧ヶ瀬駅」下車15分
お車:夏まつり当日は会場周辺で交通規制が行われますので、シャトルバスをご利用ください。

・臨時駐車場(各務原市民会館第3駐車場)から会場付近までシャトルバスを運行(午後5時~午後10時)
・村国座
・各務小学校
・各務原市民会館第3駐車場
※台数に限りがあるため、公共交通機関をご利用ください。

<お問合せ>
おがせ池夏まつり実行委員会(各務原市観光交流課内):058-383-1111(代)


※詳細は下記HPをご覧ください
http://www.city.kakamigahara.lg.jp/appeal/5693/016333.html

第29回おがせ池夏まつり花火大会

下呂温泉「いでゆ夜市」が開幕!

2017年7月17日

下呂温泉の夏の風物詩「いでゆ夜市」が、7月22日(土)開催いたします。
毎週土曜日温泉街の阿多野谷沿いに高原野菜、漬物、地酒、民芸品や飲み物・食べ物などのお店が軒を列ねます。


◆場所
下呂市森 阿多野谷沿い


◆開催期間
平成29年7月22.29.8月4.5.12.19.26(雨天の場合中止。順延なし 毎週土曜日開催 8/4のみ金曜)


◆営業時間
19:00〜22:00


 

 

下呂温泉「いでゆ夜市」が開幕!

見て!食べて!体験して! ぎふたび&ぎふマルシェ開催!

2017年7月13日
岐阜の「楽しい」と「おいしい」を体験できるイベント「ぎふたび&ぎふマルシェ」を開催します!
 
(1)楽しいイベント
  ・鮎のつかみどり体験(先着50名 体験料500円)
   ※10時30分より整理券配布
     3歳以上、小学生以下限定
  ・郡上おどりinオアシス21開催
   ※来場者やゆるキャラが参加する郡上おどり大会
  ・ミナモステージショー・甲冑パフォーマンス 
  ・市町村PRブースでの各種体験コーナー  など
 
(2)物産販売
  ・岐阜県特産品販売・・・「飛騨牛串」「飛騨旨豚コロッケ」
                 「ひるがの牛乳」「岐阜の野菜」
                 等
  ・県産品販売ブース・・・「和傘」「レター提灯」「水うちわ」
                 「大地のかりんとう」等
 
(3)イベント概要
  ・日時:平成29年7月15日(土) 11:00~17:00
  ・場所:オアシス21 銀河の広場
  ・参加方法:参加無料
   
◆お問合せ 岐阜県観光企画課  TEL:058-272-1111(内線3075)
 

見て!食べて!体験して! ぎふたび&ぎふマルシェ開催!

ダンボールワンダーランド かみわざ工房 ホントに紙技開催します!

2017年7月13日
ダンボルギーニ制作に活用された技術を集結し、巨大なダンボール製の遊具やキットを見て触って遊んで体験できます。     
ダンボール・紙の可能性を最大限感じ取っていただけることでしょう。
そしてそれぞれに自分の発想を想い描くキッカケにしていただければと思います。

◆開催期間
 平成29年7月13日(木)~9月4日(月)

◆開催場所
 美濃和紙の里会館

◆お問合せ
 TEL:0575-34-8111



ダンボールワンダーランド かみわざ工房 ホントに紙技開催します!

浴衣でまち歩き!飛騨高山でニッポンの夏休み。

2017年7月12日
浴衣で高山のまちを散策する夏の人気企画が今年もやってきた!

浴衣は市内の呉服屋さん2店舗でレンタル&着付けが可能です。

浴衣に着替えたら「まちあるきクーポン」を持って出かけよう。

古い町並の下町(しもちょう)エリアにある45軒の施設でおトクなサービスを受けられます。

インスタグラムを使ったフォトコンテスも同時開催。

夏休みは楽しんだもの勝ち!詳しくはHPをチェック! 

◆実施期間
 平成29年7月15日(土)~9月15日(金)

お問合せ
 高山市観光連絡協議会 TEL(0577)36-1011

 
浴衣でまち歩き!飛騨高山でニッポンの夏休み。

まばゆくきらめくオーロラビュー☆ 岐阜城パノラマ夜景(夏)

2017年7月10日

岐阜の夜景といえば金華山・岐阜城からの眺め。その美しさは広く知られるところで、全国的に名高い神戸や函館にだって負けていません。

夜間営業をしている金華山ロープウェーで山頂の岐阜城へ。

360度の景色を見渡すことができ、眼下に岐阜市内の繁華街のきらめき、そして遠方には名古屋市の輝きも見え、オーロラに例えられる大パノラマが広がります。

ロマンチックな夜を過ごしてみては どうですか??

※夜景期間中はライトアップを減灯します。

【開催期間】2017年7月15日(土)~8月31日(木)の毎日

【開催時間】22:00まで (金華山ロープウェーは22:30まで)

【お問い合せ】058-263-4853(岐阜城)
 

まばゆくきらめくオーロラビュー☆ 岐阜城パノラマ夜景(夏)

織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念 第72回全国花火大会

2017年7月10日

終戦翌年の1946年(昭和21)年8月10日、全国煙火大会という名で「復興・岐阜」をテーマにスタートした全国花火大会は今年72回目。
今年も、多彩なスターマインや長良川を横断する光の滝、3号、4号玉の早打ちなどで岐阜の夏の夜空を鮮やかに染め上げます。

今回のテーマは「誕生」です。
昭和37年12月24日に産声を上げたラジオ岐阜、全国発のUHF放送局として開局した岐阜テレビともども、県民のみなさんに常に最新の情報を届け続ける岐阜放送は、今年開局55年を迎えています。
また、戦国武将・織田信長公が岐阜に入城、当時の井口(いのくち)を岐阜と改めて450年の節目の年となっています。

午後7時30分、ぎふチャン開局55年を祝う、ワイドスターマインやとりどりの連続スターマインで開幕。
楽市楽座で賑わいをみせる往時の岐阜を再現した「信長450、岐阜誕生!」や草の根外交で日中友好の先駆けとなった岐阜市友好訪中団。
「日中不再戦」碑文交換から55年を記念した光の滝「友好の懸け橋」などが見どころです。
また、花火で表現する壮大なスペクタル「宇宙の誕生(ビックバン)」からフィナーレ、グランドフィナーレへと続く今年の終盤は、全国花火大会史上でも稀に見るスケールとなります。

◆開催月日/8月5日(土) 午後7時30分より

◆場  所/長良川河畔

◆お問合せ
全国花火大会専用ハローダイヤル
050(5548)8686


情報提供:岐阜新聞 事業局

織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念 第72回全国花火大会

夏の自由研究にいかがですか『岐阜県博物館 特別展のお知らせ』

2017年7月7日

【岐阜県博物館】
岐阜県百年公園(関市小屋名)内の自然豊かな里山に岐阜県初の「総合博物館」として昭和51年5月に開館。
日本のほぼ中央に位置する清流の国ぎふは、海抜0メートルから3000メートルを超える変化に富んだ地形を有しており、飛騨地方を中心とした「山の国」と、美濃地方平野部の「水の国」という特徴的な二つの地域からなっています。その本県の姿を、岐阜県博物館では、自然・人文両分野の資料を通して皆様に紹介しています。


 

特別展:生きている大地 ~地質図が語るぎふの大地~
 

私たちの住む大地は、数億年前から続くプレートの衝突による地殻変動等で姿を変化させてきました。
この活動で造られた岩石や地層等大地の姿を映し出したのが地質図で、科学者の知の結晶です。
本特別展では、この地質図をはじめ、岩石・鉱物・化石、高校生制作のデジタル作品他を用いて岐阜の大地の姿をひも解きます。


<開催期間>
平成29年7月7日(金)~平成29年9月3日(日)


<観覧料>
入館料:一般600(520)円 大学生300(200)円 高校生以下無料 ※( )内は20名以上の団体


<お問合せ>
岐阜県博物館 TEL:0575-28-3111

夏の自由研究にいかがですか『岐阜県博物館 特別展のお知らせ』

日本一のロングランの盆おどり!『郡上おどり』が開幕!!

2017年7月3日

◆「郡上おどり」が7月8日から開幕

日本一のロングランの盆おどり!といわれる「郡上おどり」が7月8日から開幕します!

◆最大の特徴は、観る踊りではなく参加する踊り

「郡上の八幡出てゆく時は、雨も降らぬに袖しぼる」の歌詞で知られる郡上おどりは約420年の歴史があり、江戸時代に士農工商の人心の安定と融和を図るために奨励され盛んになったと言われています。
夏の2ケ月間にわたり約30夜開催する郡上おどりの最大の特徴は、観る踊りではなく参加する踊りというところです。
老若男女、地元の人も観光客もいっしょになって踊り、服装は自由ですが、浴衣が基本です。
盂蘭盆会の8月13日から16日までの4日間は翌朝まで踊り明かす徹夜おどりで賑わいます。
10種類のおどりすべてが国の重要無形民俗文化財に指定されています。

◆郡上おどりのレッスンが受けられる

 郡上八幡博覧館では、年中郡上おどりの実演が見られるほか、郡上八幡旧庁舎記念館では郡上おどりのレッスンを受けることもできます(予約が必要です)。


ライマックスの徹夜おどりは、8月13日~16日の4日間。
皆さんも踊りの輪に加わりませんか♪

「郡上おどり」は平成29年7月8日から9月2日までの間に開催されます(日程はご確認下さい)

◆郡上おどりの他に“郡上二大おどり”の一つ「白鳥おどり」もございます!!

 
郡上には、郡上おどりと並んで「白鳥おどり」があります。
こちらも約400年の歴史がある伝統的な盆踊りで、軽快なテンポが若者に人気。古くは男女が心を通わせる場として親しまれていました。

また、神社の拝殿にキリコ灯籠を吊り下げて踊る国選択無形民俗文化財の「拝殿踊り」を行うのも特徴。
これは、音頭取りの唄と下駄の音だけで調子を合わせて踊る素朴な踊りで、盆踊りの原型とも言われています。
 白鳥おどりもみんなで参加する踊り。8種類のおどりがあり、軽やかなリズムで踊り子を魅了します。
毎夏約20夜開催し、中でも8月13日から15日まで3日間にわたって行う徹夜おどりでは、地元の人や全国から集まった踊り好きが夜を通して踊り明かします。

「白鳥おどり」は平成29年7月15日から9月23日までの間に開催されます(日程はご確認下さい)

日本一のロングランの盆おどり!『郡上おどり』が開幕!!

【お知らせ】 川で安全に楽しんでいただくために

2017年7月1日
さあ、楽しい夏休みがやってきます!
岐阜県には川遊びができるきれいな川がたくさん。
暑い夏も、涼しく遊べますね。

でも、川はプールと違ってお天気などの状況によって
刻々と状態が変わります。
時には大変な危険が迫ってくることも。
「5つのやくそく」を守って、安全に楽しく、
岐阜の清流を満喫してください!


【5つのやくそく】
① 川には生き物がいっぱい。
  魚・虫・鳥などの動物や植物のことをたくさん感じてね。

② 川のそばではこどもだけで遊ばないこと。
  絶対に一人で行かないでね。

③ 川は楽しいところだけど怖いところもあるよ。
  川を知って、自分でできることを考えてみよう。

④ 川はいつも変化しているよ。
  遊ぶときは天気や川の流れに注意しよう。

⑤ 川の中へ入るときはライフジャケットをきちんとつけよう。



観連URL:http://www.pref.gifu.lg.jp/shakai-kiban/kasen/kasen/11652/suinanjikobousi.html
【お知らせ】 川で安全に楽しんでいただくために