新着情報

【台風19号関連】東京方面から飛騨方面へのアクセスについて(10月28日時点)

2019年10月28日
台風19号で被災した地域におかれましては、お見舞い申し上げます。
県内の交通機関には影響はありませんが、東京方面からのアクセスで一部影響が出ています。
最新の運行情報をご確認いただき、旅行計画を立ててください。


~東京方面から飛騨方面の状況(10月28日時点)~
〇鉄道
 北陸新幹線(富山駅・金沢駅経由)ルート
 →北陸新幹線は、東京ー長野駅間、上越妙高―金沢間のみ運転再開
  10月25日より北陸新幹線(東京~金沢間)の直通運転を再開いたします。

  詳細については、下記リンク先ページをご覧ください。
  ※JR東日本ホームページ
 特急「あずさ号」は、10月28日始発より通常ダイヤでの運転を再開いたしました。

〇高速バス
 濃飛バスは10月21日より全便、通常どおり運行しております。



1.鉄道
(1)JR東海【050-3772-3910 6時~24時、年中無休】
   ・在来線運行状況
   ・東海道新幹線運行状況
(2)名古屋鉄道【052-582-5151 月~金 8時~19時、土日祝 8時~18時】
   ・運行状況
(3)養老鉄道 【0584-84-3500】
   ・運行状況
(4)樽見鉄道 【0581-34-3768】
   ・運行状況
(5)長良川鉄道【0575-23-3921】
   ・運行状況
(6)明知鉄道 【0573-54-4101】
   ・運行状況


2.高速バス
(1)岐阜バス【058-266-8822】
   ・高速バスホームページ
(2)濃飛バス【0577-32-1688】   
   ・高速バスホームページ

3.高速道路
(1)NEXCO中日本【#8162、058-259-1620】
   ・中日本ハイウェイ交通情報

4.有料道路
(1)白山白川郷ホワイトロード【05769-6-1664】
   ・運行情報

5.道路
(1)国土交通省中部地方整備局
   ・道路情報提供システム
(2)岐阜県
   ・
道の情報






    

【開催案内】美濃和紙の里会館 企画展開催!(10月17日~)

2019年10月11日
「2019公募第32回全国和紙画展」
 昭和63年に全国を代表するちぎり絵作家の選抜展として始まり、第10回より公募展として開催して以来、今年で32回目を迎える全国和紙画展。今回も各地からたくさんのご応募をいただき、全国1都1道2府26県からアート部門97点、和紙絵部門71点、合わせて168点のご応募をいただきました。
この中から、日本芸術界のそれぞれの分野でご活躍の審査員により厳正なる審査が行われ、入賞入選作品、そして今年度より創設されました準入選作品も加え95点が選出されました。招待作品3点を加えて98点の作品を展示いたします。ぜひご覧ください。
◆開催期間:令和元年10月17日(木)~12月9日(月)
 
【ちぎり絵体験教室】
◆開催日時
 会期中の日曜日6日間<13:30~15:30>
 10月27日
 11月3日・10日・17日・24日
 12月8日
◆所要時間 約2時間
◆参加費 500円(別途入館料が必要)

◆お問合せ 美濃和紙の里会館:0575-34-8111

※詳細については、下記資料をご覧ください。

 
【開催案内】美濃和紙の里会館 企画展開催!(10月17日~)