• HOME
  • > 県内観光関係者の皆様へ

「コロナ社会を生き抜く行動指針」の改定について

2021年4月15日
 県が定める「コロナ社会を生き抜く行動指針」の改定がありましたのでお知らせします。

<改定内容>
「コロナ社会を生き抜く行動指針」の
・P6 ⑤衛生対策
・P16  イベントの規模要件
  ※新旧対照表参照

<資料>
コロナ社会を生き抜く行動指針
コロナ社会を生き抜く行動指針(新旧対照表)
収容定員別の上限の考え方
「基本的対処方針に基づく催物の開催制限、施設の使用制限等にかかる留意事項等について」
(令和3年4月1日付け内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長事務連絡)
「基本的対処方針に基づく催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について」
(令和3年2月26日付け内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長事務連絡)

新型コロナウイルス「第4波」拡大阻止対策の徹底について

2021年4月9日
岐阜県より、大型連休明けまでを目途とした「新型コロナウイルス「第4波」拡大阻止対策」がまとめられました。
本対策をご確認いただき、適切な措置の実施にご協力いただきますようお願いします。

<資料>
新型コロナウイルス「第4波」拡大阻止対策

【お知らせ】緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金事務局・ホームページの開設等について

2021年3月11日
このたび、緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金(以下、一時支援金)について
3月1日に一時支援金事務局及び公式WEBサイト(ホームページ)が立ち上げられたほか、
一時支援金の詳細や申請要領等も公表されましたので、お知らせします。
 
(1)一時支援金事務局及び公式WEBサイト(ご案内)
一時支援金事務局ホームページ(具体の申請手続き)
https://ichijishienkin.go.jp/
 
一時支援金制度の概要や詳細等
https://www.meti.go.jp/covid-19/ichiji_shien/index.html
 
・申請受付期間:3月8日(月)~5月31日(月)
 ※特例申請受付は3月19日(金)の予定(詳しくはホームページをご確認ください)。

・お問い合わせ
 電話予約窓口0120-211-240 8:30~19:00(土日、祝日含む全日対応)他(詳しくはホームページをご確認ください)。


緊急事態対策の発表について

2021年1月14日
令和3年1月14日(木)、岐阜県は国の緊急事態措置を実施すべき区域に指定されました。
また、2月2日(火)に緊急事態措置を実施すべき期間が3月7日(日)まで延長されたことを受け、県の「緊急事態対策」が3月7日(日)まで延長されます。
現在実施している、外出・県をまたぐ移動の自粛要請をはじめ、飲食業に対する時短要請及び業種別ガイドラインの遵守、事業者に対するテレワークの推進、特措法の対象とならない業種に対する時短の協力依頼など、引き続きご協力をお願い致します。

<資料>
緊急事態対策(令和3年2月4日改定)

【参加者募集】観光施設従業員向け「コロナ禍に必要な接客力向上研修」の参加者募集について

2020年12月25日
 コロナ禍においては、マスクを着用しながらの接客となったり、お客様との距離を確保する必要があるため、これまでどおりの接客が難しい状況にあります。そのような中でもお客様の満足度を高めるため、「他の施設で行われている感染症対策」や「お客様の満足度を高めるための具体的な接客方法」等について、グループワークや実習を組み合わせた講義を実施します。

○研修日時:令和3年2月9日(火)10:30~14:45
       ※途中で1時間の昼食休憩があります。

○実施方法:オンライン(ZOOM)

○参加費:無料

○定員:25名【先着順】
     ※当日ご参加いただけない方に対して、研修終了後、動画配信も行います。

○申込締切:令和3年1月28日(木)

○申込方法:別添の「研修案内」内の申込書に必要事項を記載いただき、
       メール又はFAXにてお申込みください。
       メール:s-tsuzuku@kankou-gifu.or.jp
                    FAX:058-275-1483

○お問い合わせ:
 岐阜県観光人材研修センター 都竹(TEL:058-275-1483)
【参加者募集】観光施設従業員向け「コロナ禍に必要な接客力向上研修」の参加者募集について

【依頼】新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた職場等における感染防止対策の担当者の設置等について

2020年12月10日
 県では、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行が懸念される冬季、
そして、多くの人出が予想される年末年始を控え、とるべき対策を「コロナ社会を生き抜く県民運動」として体系づけ、
全県展開することとし、併せて各職場・学校・家庭に感染防止対策の担当者(ぎふコロナガード)を選任・設置し、
対策の徹底を図っていくこととしています。
ついては、貴団体におかれましては、下記のとおり担当者の設置並びに感染防止対策の徹底に
ご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。
 
詳細は、岐阜県公式ホームページをご覧ください。
URL:https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/111110.html
 
※添付ファイル
 ・コロナガード設置依頼通通知


新型コロナウイルス感染防止対策「愛知・岐阜・三重3県知事共同メッセージ」について

2020年11月13日
現在、全国的に、また東海3県においても新型コロナウイルス感染症の感染者が急増しています。
そこで、令和2年11月12日に「東海3県知事テレビ会議」が開催され、各県の感染状況や感染防止対策の
現状等の情報共有を図るとともに、別添のとおり「愛知・岐阜・三重3県知事共同緊急メッセージ」が発出されました。

会員の皆様におかれましては、当該メッセージをご確認いただき、感染防止対策の徹底をお願いします。

<添付資料>
 ・新型コロナウイルス感染防止対策 愛知・岐阜・三重3県知事共同緊急メッセージ


<参考>
 ・岐阜県 新型コロナウイルスに関する情報 https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/

「新型コロナウイルス緊急対策 ~第3波の終息を目指すとともに、再拡大を阻止~」の中間レビューについて

2021年3月23日
 岐阜県より、「新型コロナウイルス緊急対策 ~第3波の終息を目指すとともに、再拡大を阻止~」の中間レビューが発表されましたのでお知らせします。

<資料>
新型コロナウイルス緊急対策 ~第3波の終息を目指すとともに、再拡大を阻止~【中間レビュー】

「コロナ社会を生き抜く行動指針」の改定について

2021年3月9日

【提出期限変更3/12(金)まで】令和3年度「清流の国ぎふ」観光回廊づくり推進事業費補助金の要望書の…

2021年3月8日
岐阜県より、令和3年度「清流の国ぎふ」観光回廊づくり推進事業費補助金の要望書の提出について案内がありましたのでお知らせします。
令和3年度より、新たなメニューとして「観光消費回復緊急対策事業」が追加されております。
詳細は下記添付ファイルをご覧ください。

提出期限:令和3年3月12日(金)必着 ※紙媒体で提出
      ※3/8(月)から変更されました。

提  出  先:

(1)下記に該当する場合:観光企画課 観光資源係 須田 宛
 補助事業者の所在地が岐阜市、羽島市、各務原市、瑞穂市、山県市、本巣市、岐南町、笠松町、北方町又は県外にある場合
(2)(1)以外の場合:各県事務所 補助金担当
 (西濃)振興防災課観光係
 (揖斐)振興防災課振興防災係
 (可茂)振興防災課産業労働係
 (中濃)振興防災課産業労働係
 (東濃)振興防災課振興防災係
 (恵那)振興防災課観光係
 (飛騨)振興防災課観光係
  ※ 補助事業者の活動範囲が複数の県事務所の所管する地域にまたがっている場合は、交付申請書の作成事務を行う団体の所在地がある市町村を所管する県事務所へ提出


<資料>
①要望書の提出について
②要望書・事業計画書(WORD)
③収支内訳書(Excel)
④補助金のポイント
「清流の国ぎふ」観光回廊づくり推進事業費補助金交付要綱
 ※改正後の内容に変更(3/9)

⑥新規メニュー「観光消費回復緊急対策事業」の説明


「新型コロナウイルス緊急対策 ~第3波の終息を目指すとともに、再拡大を阻止~」の徹底ついて

2021年3月5日
 岐阜県では、3月8日以降の新型コロナウイルス緊急対策として、「新型コロナウイルス緊急対策 ~第3波の終息を目指すとともに、再拡大を阻止~」をまとめたところです。
 
緊急対策の具体的な内容として、
・基本的な感染防止対策(マスク、手指消毒、三密回避)を前提とした、県民の皆様に対する歓送迎会や花見の宴会など感染リスクの高い春の行事などの徹底回避
・卒業旅行の自粛・延期、飲食店をはじめとする各業界における業種別ガイドラインの遵守等感染防止対策の徹底
・事業者に対するテレワーク、ローテーション勤務などの対策
 
等が掲げられております。
 
 会員の皆様におかれましては、緊急対策をご確認いただき、引き続き感染症予防対策への取り組みにご協力いただきますようお願いします。
 
<資料>
新型コロナウイルス緊急対策 ~第3波の終息を目指すとともに、再拡大を阻止~

「コロナ社会を生き抜く行動指針」の改定について

2021年3月3日
令和3年3月1日から、岐阜県が緊急事態宣言を実施すべき区域から除外されたことに伴い、「コロナ社会を生き抜く行動指針」が改定されましたのでお知らせします。

<資料>
・コロナ社会を生き抜く行動指針(全文)
・コロナ社会を生き抜く行動指針(新旧対照表)
・「基本的対処方針に基づく催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について」
 (令和3年2月26日付け内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長事務連絡)

緊急事態対策等の変更について

2021年2月27日
岐阜県は、2月28日をもって緊急事態措置を実施すべき区域から除外されることとなりました。
3月1日からの措置として、これまでの「緊急事態対策」が一部変更されましたのでお知らせします。

しかしながら、これで新型コロナウイルス感染症が完全に終息したわけではなく、感染の再拡大を防止するため、効果的な感染防止策を講じる必要があります。
引き続き感染症予防対策への取り組みにご協力いただきますようお願いします。
 
<資料>
緊急事態対策
緊急事態対策からの変更点(3月1日から3月7日まで)

【回答依頼】岐阜県観光景況調査報告書(第6回 2021年3月調査)の実施について

2021年2月25日
 平素は、当連盟の事業実施にあたりご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
さて当連盟では、「日本版DMO」の取り組みを進める一環として、県内の観光に関する景況感を把握すべく、
岐阜県観光景況調査(第6回)を実施します。
 つきましては、通常業務などお忙しい所申し訳ございませんが、下記の通りご回答いただきますようよろしくお願いします。
なお、本調査の結果は、3月末に発行予定の岐阜県観光レポート(2月版)に掲載予定です。

〇回答対象者
 連盟会員の中で以下の区分の事業者が回答対象者です。
 ・ホテル、旅館
 ・観光土産品店
 ・観光事業者


〇調査内容
 岐阜県観光景況調査「岐阜県観光DI」
 ※別途、電子メール又は郵便でも調査票を送付しています。
 ※調査票には、令和3年3月1日現在の状況をご記入下さい。

〇添付ファイル
 ・依頼文書(PDFファイル)
 ・岐阜県観光DI調査票(Wordファイル)

〇回答先
 岐阜県観光連盟事務局へFAX又は電子メール
 FAX 058-275-1483
 電子メール info@kankou-gifu.or.jp

〇回答期限
 令和3年3月19日(金)

【重要】コロナ社会を生き抜く行動指針について

2021年1月13日
県独自の「非常事態宣言」の発令に伴い、「コロナ社会を生き抜く行動指針」が改定されましたのでお知らせします。
 
<改定内容>
P16上段のイベントの規模要件に関する改定。
(内容)
 人数上限5,000人、かつ収容率50%以下
 
 
  「コロナ社会を生き抜く行動指針」(令和3年1月13日変更)
  新旧対照表

非常事態緊急対策について

2021年1月9日
 令和3年1月9日、岐阜県は非常事態緊急対策を発表しました。
 現在、感染リスクの高い飲食をはじめ、職場や学校、家庭内など、日常のあらゆる場で感染が多発し、大変厳しい状況となっています。
 これ以上の感染者を抑えるためにも、引き続き、感染症予防対策にご協力いただきますようお願いします。

<資料>
非常事態緊急対策




「在宅年末年始」で感染拡大の徹底阻止を

2021年1月4日
 現在、県内はいまだかつてない感染拡大中であり、県内の医療機関の受入れ状況は5割を超え、深刻な状況です。
 新規陽性者をこれ以上増やさないために、県民の皆さまには「在宅年末年始」の徹底をお願いします。

 1.外出自粛を基本に

 2.「飲食」「会食」の自粛

 3.体調不良時は医療機関へ

 参考:「在宅年末年始」で感染拡大の徹底阻止を

新型コロナウイルス感染第3波「年末年始」集中緊急対策(再改定)

2020年12月24日
 現在、岐阜県内では、経験したことのない感染拡大に直面しています。
 今、感染を止めないと医療体制ひっ迫の危機が起こりうる可能性があります。
 県民の皆さんの命を守り、医療体制を防ぐためにも、患者発生をこれ以上増やさないための取組が必要です。
 高感染リスクが多い年末年始に向け、感染防止対策への取り組みにご協力ください。
 

 ・県をまたぐ不要不急の往来、特に愛知県との往来の自粛
 ・「家族以外の大人数(5人以上)での飲食」、午後9時以降の「酒類を伴う飲食」、「接待を伴う飲食店利用」の自粛

 新型コロナウイルス感染第3波「年末年始」集中緊急対策
  ※新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく営業時間短縮要請の内容変更に伴い、12月23日再改定

【ご案内】「Googleマイビジネス」を活用した誘客促進事業について

2020年12月22日
 岐阜県において、Geogleマップを活用した誘客促進事業が実施されますのでお知らせします。

 ●「Geogleマイビジネス登録を行う事業者の募集」【案内チラシ
 事業概要:世界中で最も使用されている検索エンジン「Googleマップ」を活用した国内外からの誘客促進を図るため、
      県内観光関連施設(観光・体験施設、宿泊施設、飲食店等)の情報をGoogleマイビジネスに登録し、世界中
      に施設(店舗)情報の発信を行う。
 メリット:①Googleマイビジネスへの初期登録を無料で代行します!
      ②登録すると、自動で世界41言語に変換。Webを通じて世界中に施設(店舗)情報をPRできます!
      ③施設(店舗)の基本情報はもちろん、イベントやキャンペーン情報などの最新情報をアップできます!
      ④新型コロナウィルス感染症防止対策もお客様にアピールできます!
       岐阜県の「新型コロナ対策実施店舗ステッカー」をお持ちの施設(店舗)は、その旨PR
      ⑤ご自身での情報更新・編集も安心の「運用マニュアル」を差し上げます!
      ⑥Google検索で上位に表示され、世界中の人々に見つけてもらえる可能性があります!
 申込期限:2021年2月1日(月)
 申込方法:下記URLもしくはQRコード(添付案内チラシに掲載)より申込フォームにてお申込みください。
       URL:https://forms.gle/Xa1PndoqGUD5zYXXA
 
○Geogleマイビジネスを活用した集客セミナー(オンラインセミナー) 【案内チラシ
 実 施 日:1回目 2021年1月18日(月)14:00~15:30
       2回目 2021年1月25日(月)14:00~15:30
       ※参加無料。両日とも同じ内容となります。
 内  容:岐阜県のインバウンド戦略について
       Geogleマイビジネスを活用した集客方法
      ・観光におけるデジタル活用の重要性
      ・Geogleマイビジネスとは
      ・Geogleマイビジネス運用ノウハウの紹介
 講  師:株式会社フェズ 林 雄貴氏
 定  員:県内観光関連事業者 300名
      (観光・体験施設、宿泊施設、飲食店等)
 申込方法:下記URLもしくはQRコード(添付案内チラシに掲載)より申込フォームにてお申込みください。
      URL:https://forms.gle/YSAUPYKk7vBFDZFU7
      締切:1回目/2021年1月15日(金)12:00
         2回目/2021年1月22日(金)12:00
 
問い合わせ先:岐阜県Googleマップ活用誘客促進事業事務局
       担当:西岡(受託者 株式会社キネッソジャパン)
       TEL:050-3189-0090(受付時間 平日 9:30~17:30)
       E-mail: gmb.gifu@gmail.com

愛知・岐阜・三重3県知事共同メッセージについて(周知)

2020年12月17日
 現在、東海3県をはじめ全国において多数の感染者の発生が続いていることから、愛知・岐阜・三重の3県知事から県民の皆様に対し、「愛知・岐阜・三重3県知事共同メッセージ」が発出されました。
 共同メッセージをご確認いただき、引き続き、感染防止対策にご協力をお願いします。

 ・年末年始に向けた新型コロナウイルス感染防止対策 愛知・岐阜・三重3県知事共同メッセージ