【データ提供】岐阜県観光レポート(2020年1月版)の発行について

2020年2月28日
岐阜県観光連盟では、岐阜県観光の現状把握、課題共有を図るために、「岐阜県観光レポート」を発行しています。
本レポートでは、様々な角度から岐阜県観光の現状を把握すべく個人宿泊者の状況や、主要観光施設の入込状況に加え、
インターネット「ぎふの旅ガイド」の利用状況やSNSの利用状況などを掲載しておりますので是非ご覧ください。

レポートは、本サイト内の「観光データライブラリ」に掲載しております。
※観光データライブラリには、レポートの他、日ごろの観光マーケティングに役立つリンク集も掲載しております。
【データ提供】岐阜県観光レポート(2020年1月版)の発行について

【情報提供】新型コロナウイルス感染症に関する情報について(2月26日更新)

2020年2月26日
 標記の件について、報道でも多く取り上げられていますが、中華人民共和国湖北省武漢市を中心に各地で新型コロナウイルスに関連した肺炎が確認されており、1月15日には日本国内においても、当該ウイルスの陽性患者が確認されています。
 1月24日からは春節を迎えて、多数の中国人旅行者の訪日が予想され、本県滞在中に当該肺炎を発症する可能性もあるため、当該ウイルスに関する情報収集や旅行者への適切な情報提供にご協力頂きますようお願いします。

<参考情報(岐阜県提供)>

 ・新型コロナウイルス関連肺炎について
 
岐阜県の新型コロナウイルス関連肺炎に関する相談受付保健所一覧
 
新型コロナウイルス関連融資装弾窓口」の開設について
宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応は、下記をご確認ください。
 
旅館業法による宿泊施設(旅館、ホテル)
 ・住宅宿泊事業法による宿泊施設(民泊)


<国、岐阜県からの通知>
 〇新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策について
  ・観光庁観光産業課からの通知(2月13日付け)
  ・県生活衛生課からの通知(2月14日付け)
 〇旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について
  ・厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生課からの通知(2月14日付け)
  ・県生活衛生課からの通知(各旅館営業者あて)(2月25日付け)
  【参考】SARSコロナウイルスに関する消毒(三訂版)
  ・県生活衛生課からの通知(各保健所及びセンター長あて)(2月25日付け)
  ・県生活衛生課からの通知(県旅館ホテル生活衛生同業組合あて)(2月25日付け)
  ・県生活衛生課からの通知(住宅宿泊事業法の届出住宅)(2月14日付け)
  
  


【募集】「地域観光マーケティングサイクル」導入団体の募集について

2020年2月25日
 当連盟では、本年度、公益社団法人日本観光振興協会のモデル事業「DMO形成支援事業」を活用して、市町村、市町村観光協会において地域の観光の核となるデータを基に、「地域観光マーケティングサイクルの構築」を進める中心的な人材「地域観光マーケッター」の育成及びサイクル導入に向けた研修カリキュラム、支援ツール整備を進めてまいりました。
 つきましては、令和2年度本カリキュラム、導入支援ツールを活用して自地域への「地域観光マーケティングサイクル」の導入、並びに「地域観光マーケッター育成研修」の受講を希望する団体を募集します。


〇提出書類
 ・様式1:応募団体概要(Excelファイル)
 ・様式2:応募用紙(Wordファイル)
 ・観光協会の事業報告書(最新版)【紙での提出も可】

〇提出先
  岐阜県観光連盟事務局
  ・電子メール info@kankou-gifu.or.jp
   ※事業報告書は郵送でも可【〒500-8384 岐阜市薮田南5丁目14番12号】

〇応募締切
 令和2年3月16日(月)

〇留意事項
 ・応募要件などは、別記、「募集要項」を参照願います。
 
・募集地域数を超えた申し込みがあった場合は、連盟事務局で選定します。 
 ・地域観光マーケッター育成研修のみの受講を希望することは認められせん。
  
※事業詳細は、226日に開催する「市町村観光担当課長・観光協会等事務局長合同会議」にて説明します。

〇参考
 ・依頼文書(PDFファイル)


【回答依頼】岐阜県観光景況調査報告書(第2回 2020年2月調査)の実施について

2020年2月21日
 平素は、当連盟の事業実施にあたりご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
さて当連盟では、「日本版DMO」の取り組みを進める一環として、県内の観光に関する景況感を把握すべく、
岐阜県観光景況調査(第2回)を実施します。
 つきましては、ご多忙の中恐縮ですが、下記の通りご回答いただきますようよろしくお願いします。
なお、本調査の結果は、3月末に発行予定の岐阜県観光レポート(2月版)に掲載予定です。

〇回答対象者
 連盟会員の中で以下の区分の事業者が回答対象者です。
 ・ホテル、旅館
 ・観光土産品店
 ・観光事業者


〇調査内容
 岐阜県観光景況調査「岐阜県観光DI」
 ※別途、電子メール、郵便でも調査票を送付しています。

〇添付ファイル
 ・依頼文書
 ・岐阜県観光DI調査票

〇回答先
 岐阜県観光連盟事務局へFAX又は電子メール
 FAX 058-275-1483
 電子メール info@kankou-gifu.or.jp

〇回答期限
 令和2年3月13日(金)


【回答依頼】新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急アンケートの実施について(締切:3/6(金))

2020年2月13日
平素は、当連盟の事業実施にあたりご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
さて当連盟では、1月下旬より世界各地で感染が確認されている「新型コロナウイルス」
について観光面への影響を把握するため、会員向けに緊急アンケートを下記のとおり実施することになりました。
つきましては、大変忙しいところ申し訳ありませんが、ご回答いただきますようよろしくお願いいたします。
回答後、状況に変化があった場合については、最新の状況をご回答頂きますようお願いします。
 

【調査内容】
  新型コロナウイルスによる貴社・地域への影響、県・連盟に取り組んで欲しい事項について
 「回答票」に回答願います。
  なお、回答票につきましては、以下、「添付ファイル」からダウンロードして下さい。
 
【回答先】 
  岐阜県観光連盟 DMO推進課へ、FAX又は電子メール
  ・FAX   058-275-1483
  ・電子メール info@kankou-gifu.or.jp
   
【回答締切】
  令和2年3月6日(金)

【添付ファイル】
 ・依頼文(PDFファイル)
 ・回答票(Wordファイル) 

【情報提供】 「新型コロナウイルス関連融資相談窓口」の開設について(岐阜県)

2020年2月6日
 県が、中国・武漢市を中心に発生した新型コロナウイルスの影響を受ける、
またはその恐れがある中小企業者・小規模事業者の資金繰りなどの相談窓口を
下記のとおり開設しましたのでお知らせします。
 
 <岐阜県ホームページURL>

 https://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c11363/yushisoudanmadoguti.html


【開催案内】観光庁 補助制度説明会の開催について

2020年2月4日
中部運輸局観光部観光企画課より「令和2年度 観光庁 補助制度説明会」の開催案内がありましたのでご連絡します。

【説明会概要】
日   時:令和2年2月18日(火) 14:00~16:00  
場   所:名古屋ダイヤビルディング 1号館2階123会議室
    (名古屋市中村区名駅三丁目16番22号)
内   容:
①観光の現状について
②観光振興事業について
 ・観光地の「まちあるき」の満足度向上整備支援事業
 ・「道の駅」インバウンド対応拠点化整備事業
③訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業について
・令和元年度補正予算(ホストタウン向け)
・令和2年度予算
 
【申込方法】
出席を希望される方は、下記のワードの申込書を、2月12日(水)までに、
FAX(052-952-8087)にて、お申し込み下さい。

(名古屋以外の会場をお申し込みいただくことも可能ですが、その場合、それぞれの
会場へお申し込み下さい。)
 
【資料】
申込書(PDFファイル)
概要、全国日程(PDFファイル)
補助金事業概要(PDFファイル)

【参考】
観光庁ホームページ
http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics08_000142.html




【情報提供】新型コロナウイルスに係る訪日外国人旅行者向けのコールセンター等の周知について

2020年2月4日
 日本政府観光局(JNTO)から、365 日24 時間多言語(日、英、中、韓)で
対応可能なコールセンター(Japan Visitor Hotline)や公式SNS(ツイッター、
ウェイボー)へアクセスできる二次元コードを掲載したチラシ(リンク参照)
が送付されましたので、各施設におかれましては、掲示・配布等により、
訪日外国人旅行者への周知にご協力頂きますようお願いします。

チラシはこちら(PDFファイル)




【開催案内】「ユニバーサルマナー検定in東濃」(2月12日)

2020年2月3日
岐阜県では、誰もが安心して県内を旅行できる仕組みを構築し、新たな観光需要の創出による観光消費額の増加を図るため、バリアフリー観光の推進に取り組んでいるところです。
この取組みの一環として県内の観光振興に携わるより多くの方に、障がいのある方との接し方や配慮のポイントを知ってもらうため、下記のとおり「ユニバーサルマナー検定」3級を受講していただく機会をもうけます。

◆開催日時 令和2年2月12日(水)13:30~16:00
◆会場 セラミックパークMINO 小会議室(多治見市東町4-2-5)
◆受 講 料 3,500円
◆定員 50名(先着順)
◆申込先
 特定非営利活動法人 バーチャルメディア工房ぎふ
 TEL(FAX) 0584-77-0533
◆その他
3月24日(火)に高山市内においてもユニバーサルマナー検定3級講座の開催を予定しています。


【開催案内】「ユニバーサルマナー検定in東濃」(2月12日)