【ご案内】「Googleマイビジネス」を活用した誘客促進事業について

2020年12月22日
 岐阜県において、Geogleマップを活用した誘客促進事業が実施されますのでお知らせします。

 ●「Geogleマイビジネス登録を行う事業者の募集」【案内チラシ
 事業概要:世界中で最も使用されている検索エンジン「Googleマップ」を活用した国内外からの誘客促進を図るため、
      県内観光関連施設(観光・体験施設、宿泊施設、飲食店等)の情報をGoogleマイビジネスに登録し、世界中
      に施設(店舗)情報の発信を行う。
 メリット:①Googleマイビジネスへの初期登録を無料で代行します!
      ②登録すると、自動で世界41言語に変換。Webを通じて世界中に施設(店舗)情報をPRできます!
      ③施設(店舗)の基本情報はもちろん、イベントやキャンペーン情報などの最新情報をアップできます!
      ④新型コロナウィルス感染症防止対策もお客様にアピールできます!
       岐阜県の「新型コロナ対策実施店舗ステッカー」をお持ちの施設(店舗)は、その旨PR
      ⑤ご自身での情報更新・編集も安心の「運用マニュアル」を差し上げます!
      ⑥Google検索で上位に表示され、世界中の人々に見つけてもらえる可能性があります!
 申込期限:2021年2月1日(月)
 申込方法:下記URLもしくはQRコード(添付案内チラシに掲載)より申込フォームにてお申込みください。
       URL:https://forms.gle/Xa1PndoqGUD5zYXXA
 
○Geogleマイビジネスを活用した集客セミナー(オンラインセミナー) 【案内チラシ
 実 施 日:1回目 2021年1月18日(月)14:00~15:30
       2回目 2021年1月25日(月)14:00~15:30
       ※参加無料。両日とも同じ内容となります。
 内  容:岐阜県のインバウンド戦略について
       Geogleマイビジネスを活用した集客方法
      ・観光におけるデジタル活用の重要性
      ・Geogleマイビジネスとは
      ・Geogleマイビジネス運用ノウハウの紹介
 講  師:株式会社フェズ 林 雄貴氏
 定  員:県内観光関連事業者 300名
      (観光・体験施設、宿泊施設、飲食店等)
 申込方法:下記URLもしくはQRコード(添付案内チラシに掲載)より申込フォームにてお申込みください。
      URL:https://forms.gle/YSAUPYKk7vBFDZFU7
      締切:1回目/2021年1月15日(金)12:00
         2回目/2021年1月22日(金)12:00
 
問い合わせ先:岐阜県Googleマップ活用誘客促進事業事務局
       担当:西岡(受託者 株式会社キネッソジャパン)
       TEL:050-3189-0090(受付時間 平日 9:30~17:30)
       E-mail: gmb.gifu@gmail.com

【情報提供】岐阜県新型コロナウイルス関係 支援策関係ページについて

2020年12月16日
岐阜県ホームページに掲載されている新型コロナウイルス関係の支援策が掲載されています。
詳細は、以下のURLからご確認ください。

URL:https://www.pref.gifu.lg.jp/kinkyu-juyo-joho/corona_taisaku_shien_saku.html




【依頼】新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた職場等における感染防止対策の担当者の設置等について

2020年12月10日
 県では、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行が懸念される冬季、
そして、多くの人出が予想される年末年始を控え、とるべき対策を「コロナ社会を生き抜く県民運動」として体系づけ、
全県展開することとし、併せて各職場・学校・家庭に感染防止対策の担当者(ぎふコロナガード)を選任・設置し、
対策の徹底を図っていくこととしています。
ついては、貴団体におかれましては、下記のとおり担当者の設置並びに感染防止対策の徹底に
ご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。
 
詳細は、岐阜県公式ホームページをご覧ください。
URL:https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/111110.html
 
※添付ファイル
 ・コロナガード設置依頼通通知


ストップ「コロナ・ハラスメント」アクションプランに基づく対策の実施について

2020年12月2日
 県では、『ストップ「コロナ・ハラスメント」宣言』を発出し、感染者や医療従事者、そのご家族などの関係者が不当な差別や誹謗中傷を受けることがないよう、各種メディアを活用した啓発、相談窓口の周知などを行っています。
 コロナ・ハラスメントは重大な人権侵害であるとともに、ハラスメントを恐れて体調不良を隠して出勤したり、診療を控えたりする人が増加することにより感染の拡大にもつながるものであり、防止への取組みが不可欠です。
 会員の皆様におかれましては、『ストップ「コロナ・ハラスメント」アクションプラン』をご確認の上、
ストップ「コロナ・ハラスメント」宣言のポスターを事務所内等に掲示いただき、コロナ・ハラスメント対策への取り組みにご協力をお願い致します。

 ・ストップ「コロナ・ハラスメント」アクションプラン(概要版)
 ・ストップ「コロナ・ハラスメント」アクションプラン
 ・
ストップ「コロナ・ハラスメント」 ポスター