水の都おおがきたらい舟

水都に遊ぶ、風雅の一日
  • 水都に遊ぶ、風雅の一日


水の都と呼ばれ、水が美しく豊かな大垣。



街の中心を流れる水門川を楕円形のたらい舟に乗って下ります。



 



このたらい舟川下りは、関ケ原合戦の際に、石田三成に仕えた山田去歴の娘「おあん」が、たらいに乗って、落城する大垣城から抜け出したという戦国秘話に基づきます。



 



新緑を眺めながらのゆったりとした川下りは格別です。(距離:約1.1km、所要時間約30分)


基本情報

開催期間 毎年4月中旬から5月上旬
午前の部 9:20~ 10:40~ 12:00~
午後の部 13:40~ 15:00~ 16:20~
会場名 市営東外側駐車場前・高砂町(乗船場)~
奥の細道結びの地・船町(下船場)
住所 岐阜県大垣市高砂町ほか
電話番号 0584-77-1535 (大垣観光協会)
料金 一艘 2,200円
アクセス JR東海道本線大垣駅南口下車、徒歩5分
HP 公式サイト

周辺観光情報