南泉寺

土岐氏の菩提寺
  • 土岐氏の菩提寺
永正14年(1517)に当時の守護・土岐政房(頼武・頼芸の父)が仁岫宗寿を招いて、土岐氏の菩提寺として開山しました。

頼武の長男である頼純が天文16年(1547)に亡くなった際は、この寺に葬られたといい、寺内には頼純の墓があります。

また、頼芸が大桑城主の時代は「南の第」と呼ばれ、土岐氏の屋敷だったとされています。

土岐頼芸の作と伝わる鷹画(市指定重要文化財)のほか土岐頼純の肖像画などが所蔵されています。

基本情報

住所 〒501-2101 岐阜県山県市大桑2538-2
電話番号 0581-22-6845 (山県市教育委員会 生涯学習課)
営業時間 日の出~日没
定休 なし
アクセス 岐阜バス岐阜高富線に乗車。
岐北厚生病院前下車後
ハーバス大桑線に乗り換え 大桑小学校で下車後 徒歩3分

関広見ICから22分
HP 公式サイト