麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館

光秀公が仕えた斎藤道三公・織田信長公が息づくまち
  • 光秀公が仕えた斎藤道三公・織田信長公が息づくまち
  • 光秀公が仕えた斎藤道三公・織田信長公が息づくまち
 令和2年1月から大河ドラマ「麒麟がくる」が放送されることに合わせ、岐阜市歴史博物館2Fの総合展示室に「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」を開設します。

 大河ドラマ館では、大河ドラマの主人公である明智光秀のみならず、光秀が仕えた斎藤道三、織田信長にもスポットを当て、体験シアター、大河ドラマに登場する衣装や小道具など、大河ドラマに関する展示に加え、歴史博物館の所蔵品を活用した戦国時代の歴史展示などを行います。

基本情報

住所 〒500-8003 岐阜県岐阜市大宮町2丁目18-1 岐阜市歴史博物館2階 
電話番号 058-214-7244 (大河ドラマ「麒麟がくる」岐阜実行委員会(岐阜市商工観光部大河ドラマ推進課内))
営業時間 開館期間  2020年1月11日(土)~2021年1月11日(月・祝)
開館時間  9時~17時(入館は16時30分まで)
定休 年中無休
料金 600円(小中学生:300円 未就学児:無料)
※20名以上2割引
アクセス JR岐阜駅又は名鉄岐阜駅より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「岐阜公園・歴史博物館前」下車すぐ。
HP 公式サイト
備考 ◆前売り券の販売
 ・販売開始:令和元年10月1日(火)から
 ・料金:480円(小中学生:240円 未就学児:無料)

◆駐車場のご案内
 大宮駐車場:観光バス9台、障がい者用12台(観光バスは要予約)
 堤外駐車場:普通自動車143台(300円/1回)
 堤外第二駐車場:普通自動車36台(300円/1回)
 鏡岩緑地(臨時駐車場):普通自動車279台(無料)
 リバーパークおぶさ広場(臨時駐車場):300台(無料)※
 ※リバーパークから岐阜公園までシャトルバスを運行予定(有料)