• 201912
  • 20201
  • 20202
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  • 20207
  • 20208
  • 20209
  • 202010
  • 202011
  
乗鞍岳のふもと、奥飛騨で最も古くからひらかれた湯の里

乗鞍岳のふもと、海抜1,283mにある平湯温泉は、奥飛騨温泉の中でも最も古く、歴史ある温泉とされています。

岐阜県と長野県を結ぶ安房トンネルの岐阜県側の玄関口に位置し、関東方面からのアクセスも大変便利です。
温泉街の中には大規模なバスターミナルがあり、周辺には飲食店や土産物屋も。

乗鞍や上高地、新穂高、高山などの観光地を結ぶ交通の要所として賑わっています。

 

基本情報
住所 〒506-1433 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯温泉
電話番号 0578-89-3030 (平湯温泉観光案内所)
アクセス 高山バスセンターから新穂高温泉行き濃飛バスで約55分
高山から車で約45分
松本から車で約60分
HP 公式サイト
備考 駐車場は各施設で異なる
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約

ここに行くモデルコース