• 202010
  • 202011
  • 202012
  • 20211
  • 20212
  • 20213
  • 20214
  • 20215
  • 20216
  • 20217
  • 20218
  • 20219
  
120年の歴史を語る劇場 

※※新型コロナウイルス感染防止のため、営業日・営業時間に変更がある場合もございます。
  お出かけの際はHP等でご確認下さい。※※



※新型コロナウイルス感染防止のため、令和2年9月6日の「第48回加子母歌舞伎公演」は、延期となりました。
 (令和3年9月に開催予定)





今から120年以上も前に加子母の人々によって建てられ、今も脈々と守られている劇場です。

 間口約20m、奥行き約25m。建設当時のままの姿を保つこの劇場は、今もなお現役。

岐阜県重要有形民族文化財に指定されています。

毎年9月、加子母歌舞伎保存会による公演会をはじめ、クラシックコンサート、落語会など、様々な催しを行っています。



「明治座 舞台裏見学」


席からは見ることのできない明治座の裏側の世界が楽しめます。


開催:通年
団体名:かしも明治座
料金:団体(10人以上)1人300円
所要時間:1時間
集合:かしも明治座(中津川市加子母4793-2)
問い合わせ:0573-79-3611
予約:要予約





 

基本情報
住所 岐阜県中津川市加子母4793-2
電話番号 0573-79-3611
営業時間 10:00~16:00
定休 月曜日
料金 ガイドご希望の方はお問い合わせください。
アクセス ◇お車の場合 中央自動車道 中津川IC下車,国道19号線から国道257号線下呂方面へ50分。
◇バスの場合 JR中津川駅前より北恵那交通 加子母総合事務所行乗車「万賀」下車、約60分。
HP 公式サイト
備考 お問い合わせ 中津川市加子母総合事務所(0573-79-2111)
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約

観光連盟からのおすすめコンテンツ