• 20209
  • 202010
  • 202011
  • 202012
  • 20211
  • 20212
  • 20213
  • 20214
  • 20215
  • 20216
  • 20217
  • 20218
  
【飛騨・美濃さくら33選】宮本武蔵が逗留の礼として植樹したと伝えられる桜

宮本武蔵がこの地の民家に逗留し、そのお礼に一本の山桜を植樹したと伝えられ、県の天然記念物に指定されています。

樹齢推定400年超のエドヒガン桜で、幹の周り3.6m、高さ約18m、枝の広がり約23mの巨木です。

桜は向小駄良番所跡公園 (むかいこだらばんしょあとこうえん)にあり、公園の名は昔、番人の詰め所があったことから由来しています。

園内には、映画「さくら」の主人公「桜守・佐藤良二氏」の顕彰碑が建立されています。

飛騨・美濃さくら33選にも選ばれ、毎年見事な桜を咲かせます。(見頃:4月下旬~)

基本情報
住所 岐阜県郡上市白鳥町向小駄良
電話番号 0575-82-5900 (白鳥観光協会)
アクセス 白鳥西ICより国道158号に入り車で2分
HP 公式サイト
備考 見ごろ情報は、こちらから <ウェザーニュース> 
http://weathernews.jp/sakura/pinpoint/?id=5220#/
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約