• 20207
  • 20208
  • 20209
  • 202010
  • 202011
  • 202012
  • 20211
  • 20212
  • 20213
  • 20214
  • 20215
  • 20216
  
美濃桃山陶の聖地へようこそ。

【美濃桃山陶とは,,,】
需要が高かった桃山時代に焼かれた陶器、美濃焼のこと。可児市久々利には多くの窯跡が存在しており、現在も沢山の陶芸家が活動をしています。

陶芸家であり、志野・瀬戸黒で国の重要無形文化財保持者に認定された故・荒川豊蔵の作品やコレクションを公開しています。
また、旧荒川豊蔵邸の敷地内では、居宅や陶房、豊蔵が建立した石碑などがご覧いただけます。
基本情報
住所 〒509-0234 岐阜県可児市久々利柿下入会352番地
電話番号 0574-64-1461
営業時間 9:30~16:00
定休 毎週月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、および年末年始
料金 一般 200円
団体(20名以上) 150円
高校生以下 無料

アクセス ●お車でお越しの方
・東海環状自動車道『可児御嵩IC』から県道84号線を土岐方面へ約8km
・東海環状自動車道『五斗蒔スマートIC』から県道84号線を可児方面へ約3km
・中央自動車道『土岐IC』から国道19号線経由で県道84号線を可児方面へ約20分

●電車でお越しの方
・JR中央本線『多治見駅』下車 → JR太多線『可児駅』下車 → タクシーで約15分
・名鉄広見線『新可児駅』下車 → タクシーで約15分
駐車場
普通乗用車: 20台
HP 公式サイト
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約

観光連盟からのおすすめコンテンツ