• 20209
  • 202010
  • 202011
  • 202012
  • 20211
  • 20212
  • 20213
  • 20214
  • 20215
  • 20216
  • 20217
  • 20218
  
可児市生誕の麒麟児”明智光秀”のシンボル像
大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公 明智光秀が、出生地の故郷明智荘に438年の時を経てよみがえりました。高さは台座を含めて約4m30cm、鎧に陣羽織を羽織り、鉄砲を携えた迫力のある立像です。人々が穏やかに暮らせる、争いのない時代を願って可児から雄飛した光秀公の思いを引き継ぎ、人間愛と平和への願いをこの像に託し、世界に向けて発信していきます。

明智荘(明智城跡や天龍寺周辺)への自家用車での進入は道路が狭く進入禁止としています。

花フェスタ記念公園駐車場をご利用の上、徒歩にてご来場ください。なお、散策の際は、近隣住民へのご配慮をお願いします。

※交通・駐車場のご案内については、下記リンク先をご参照ください。
https://akechimitsuhide.com/traffic/
基本情報
住所 〒509-0213 岐阜県可児市瀬田(明智城跡)
電話番号 0574-62-1111 (2314)
アクセス (車)東海環状自動車道可児御嵩ICから10分(花フェスタ記念公園の駐車場をご利用ください)
(鉄道)名鉄広見線明智駅から徒歩23分
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約