• 202112
  • 20221
  • 20222
  • 20223
  • 20224
  • 20225
  • 20226
  • 20227
  • 20228
  • 20229
  • 202210
  • 202211
  
「岐阜の熊野古道」と呼ばれる登山道

権現山は、川辺町の山の中でもかなり標高が高く、地域の方からは親しみを込めて「御嶽山」とも呼ばれています。その中腹に位置する「星神社」は、香々背男命(かがせのおおみこと)を祀った神社です。星神社の登り口からは丸石で作られた階段がおよそ400段以上にわたって並んでおり、その大きな丸石から作られた階段を見た方からは、「岐阜の熊野古道」とも呼ばれています。星神社の石段の歴史は古く、明治時代に作られたものだといわれています。緩やかな石段を堪能した後は、権現山(御嶽山)の登山をお楽しみいただけます。権現山は地元のボランティアの方によって整備がされており、令和元年には登山道に階段が作られました。丸太で作られた階段は登りやすく、抜群の安定感があります。頂上からの見晴らしは絶景で、天気が良ければ第1展望台からは名古屋のツインタワーやビル群、第2展望台からは御嶽山(長野県)を臨むことができます。
また山頂付近には「夫婦岩」という二つの大きな岩があり、「夫婦円満」「良縁祈願」のご利益があると言われています。
ぜひ一度お越しください。
基本情報
住所 〒509-0311 岐阜県川辺町下吉田488
電話番号 0574-53-7213 (川辺町企画課)
アクセス ◇自動車でのアクセス
美濃加茂IC → 国道41号美濃加茂バイパス → 北部公民館(美濃加茂バイパスより約10分)→ 権現山(北部公民館より約10分)

◇電車でのアクセス
JR名古屋駅 → JR岐阜駅 → JR下麻生駅 → 権現山(下麻生駅より徒歩15分)
JR名古屋駅 → JR多治見駅 → JR下麻生駅 → 権現山(下麻生駅より徒歩15分)
名鉄名古屋駅 → 名鉄新鵜沼駅 → JR鵜沼駅 → JR下麻生駅 → 権現山(下麻生駅より徒歩15分)
駐車場
普通乗用車: 10台
備考 北部公民館(川辺町下麻生140-1)にお車を停めていただき、飛騨川橋から見える下麻生と下吉田の緑を堪能頂きながら、歩いて星神社に行かれることをお勧めいたします。
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約