• 観光スポット
  
  
  
  • 20184
  • 20185
  • 20186
  • 20187
  • 20188
  • 20189
  • 201810
  • 201811
  • 201812
  • 20191
  • 20192
  • 20193
  

現在の検索条件

  • 東濃
  • キーワード: 中津川市
34件ありました
付知峡

付知峡

東濃エリア
飛騨・美濃紅葉33選の1つ 
【見頃】10月下旬~11月上旬 別名「青川」と称される付知川と 紅葉に彩られる景色は格別。 付知峡は「森林浴の森日本100選」「岐阜県の名水50選」「飛騨・美濃紅葉33選」に選定されており、 奇岩が重なり合う大渓谷に圧倒されること間違いなし! オススメは攻橋・本谷橋からの景色! 眼下に広がる紅葉は絶景です♪ また、付知峡にある不動公園には、1周約1時間程度の遊歩道が整備さ…
苗木城跡

苗木城跡

東濃エリア
巨岩を抱え込んだ石垣と展望台からの大パノラマ 
国指定史跡の山城、苗木城跡。 その特徴的な石垣はマニアをも唸らせる。 全国でも珍しいと言われる苗木城の石垣には、なんと自然の巨岩がそのまま活用されています。 年代によって積み方の異なる石垣も見どころの1つです。 そして、なんといっても天守跡に設けられた展望台からの景色が抜群! 日本百名山の恵那山、木曽川、市街地を360度見渡すことができる絶景が広がっています♪ 歴史の好きな方、…
馬籠宿

馬籠宿

東濃エリア
風情ある家並み、粋な石畳。まさにノスタルジーな世界。 
ちょっと気取って歩きたい。中山道の街道さんぽ。 馬籠宿は、石畳が敷かれた坂に沿う宿場町。日常から離れ、水のせせらぎ、小鳥のさえずり、街道を横切る風を感じながら、粋なひとときをお過ごしいただけます。宿場の中間地点には、この地が生んだ文豪・島崎藤村の生家跡(本陣)も資料館として馬籠の歴史を伝えています。 都会にはない雑貨屋さんを覗いたり、レトロなカフェでお茶したり、木曽路を愛する歴女を気取ったり・・…
かしも明治座

かしも明治座

東濃エリア
110年の歴史を語る劇場  
今から100年以上も前に加子母の人々によって作られ、今も脈々と守られている劇場です。  間口約20m、奥行き約25m。建設当時のままの姿を保つこの劇場は、今もなお現役。毎年9月、加子母歌舞伎保存会による公演会をはじめ、クラシックコンサート、落語会など、様々な催しを行っています。 明治27年に建てられた芝居小屋は、常時開館、回り舞台や奈落の見学も自由。案内人が常駐して、館内の説…
ストーンミュージアム博石館

ストーンミュージアム博石館

東濃エリア
日本一の大きさのピラミッドは圧巻 
蛭川村から産出される鉱物を中心に、世界各地の珍しい鉱物が展示されている鉱物展示館や蛭川産みかげ石5500トンを使用して造られたピラミッドの地下にある地下迷路など様々な施設があります。 110年前の石柱を使って建てた神殿風のレストランでは、併設したビール工場で醸造したオリジナル地ビールを味わうことができます。 ファミリーには、博石館で人気NO.1の宝石探し体験がオススメ。大小さまざまな約…
中津川宿

中津川宿

東濃エリア
ノスタルジックなぶらり旅 
中津川宿は江戸から45番目の宿場町。 江戸時代の風情そのままを残したまち並みは、どこか懐かしい気持ちにしてくれます。中山道歴史資料館の裏には脇本陣があり、中を見学することもできます。 東濃地方随一の商業の町として栄えた中津川宿のうだつは、どれも「我が家が一番だ」と競い合っているかのよう。 そんな町の様子からは、活気あふれる当時の様子が感じられます♪ また、中津川宿では1月を除く毎月第1日曜日に…
富士見台高原 

富士見台高原 

東濃エリア
360°の絶景パノラマ 
 中央アルプスの南端、恵那山系にあたる標高1,739mの富士見台高原。山の中腹まで車で行ける手軽さで、山ガールにも人気のスポットです。 一面を覆う笹の緑色がまるで芝生のように見える光景や、晴れた日には抜けるような青空とのコントラストを楽しむことができちゃいます。 山頂では、恵那山、北アルプス、南アルプス、中央アルプスを見渡す壮大な360°のパノラマが待ち受けていますよ♪ &…
夕森公園

夕森公園

東濃エリア
 
標高700m、大自然に囲まれたフィールド。ここは中津川市川上(かわうえ)にある「夕森公園」です。 夏はキャンプ、川遊び、ます釣り、BBQで賑わう夕森ですが、秋になるともみじが赤く色づき始めます。 毎年、地元の方々によるもみじの植栽が行われており現在1万5千本を超える本数になりました。 11月初めには、「夕森もみじまつり」が開催されます。 真っ赤に染まるもみ…
落合宿

落合宿

東濃エリア
難所の一つと言われた石畳は、中山道随一のウォーキングスポット 
木曽路の険しい難所をひかえる旅人たちを迎えた落合宿は、映画「十三人の刺客」で決戦地としても描かれた、今も山あいの街道情緒を残す 宿場町。 本陣は美濃十六宿に唯一残る本陣建築で国の史跡。 この宿場町を抜けると馬籠宿までかつて難所と呼ばれた十曲峠が続き、今は中山道随一のウォーキングスポット「落合の石畳」として 人気を集めています。
苗木さくら公園の桜

苗木さくら公園の桜

東濃エリア
【飛騨・美濃さくら33選】700本の桜が山を鮮やかなピンク色に染める 
年々数多くの市民から桜苗の寄贈を受け、10haの公園用地内には700本ものソメイヨシノが咲き誇ります。 苗木地域を一望する眺めも素晴らしく、市街地よりも少し遅めの春の開花期には、 全山が鮮やかなピンク色に染まります。   飛騨・美濃さくら33選に選ばれ、例年4月上旬~中旬が見ごろです。 また、平成30年4月7日(土)~4月16日(月)には「さくら祭り」が開催され…