• 観光スポット
  
  
  
  • 201711
  • 201712
  • 20181
  • 20182
  • 20183
  • 20184
  • 20185
  • 20186
  • 20187
  • 20188
  • 20189
  • 201810
  

現在の検索条件

  • キーワード: 桜
99件ありました
恵那峡

恵那峡

東濃エリア
ダム建設物語と雄大な渓谷美 
四季折々の渓谷美を満喫しながら優雅なひとときを♪ 恵那峡は約80年前に木曽川をせき止めて作られた大井ダムによってできた人造湖で、大正9年に地理学者の志賀重昴によって恵那峡と命名されました。 両岸には、奇岩・怪石が立ち並び、春にはさざなみ公園の約200本の桜をはじめツツジや藤の花も美しく咲きます。夏には濃緑に赤い恵那峡大橋が映え、秋には、モミジ、カエデなどが湖面を彩ります。冬にはオシド…
養老公園・養老の滝

養老公園・養老の滝

西濃エリア
春の桜、秋の紅葉も美しいマイナスイオンを浴びてリフレッシュ 
滝の水が酒に変わったという孝行息子の伝説「孝子源丞内」の昔話を秘めた、高さ30m幅4mの美しい眺めを楽しめる名瀑。養老公園は、この滝を中心とした約78.6haに及ぶ広大な公園で、パークゴルフ場、テニスコート、こどもの国などがあり、1日中楽しめます。養老公園は、飛騨・美濃桜33選・紅葉33選にそれぞれ選ばれ、春は、約3000本の桜が咲き誇り、公園一帯をピンク色に染め、秋には養老公園の入口から、養老の…
恵那峡の紅葉  [岐阜の紅葉]

恵那峡の紅葉  [岐阜の紅葉]

東濃エリア
遊覧船からみる断崖絶壁の紅葉 
四季折々の渓谷美を満喫しながら優雅なひとときを♪ 恵那峡は約80年前に木曽川をせき止めて作られた大井ダムによってできた人造湖で、大正9年に地理学者の志賀重昴によって恵那峡と命名されました。 両岸には、奇岩・怪石が立ち並び、春にはさざなみ公園の約200本の桜をはじめツツジや藤の花も美しく咲きます。夏には濃緑に赤い恵那峡大橋が映え、秋には、モミジ、カエデなどが湖面を彩ります。冬にはオシド…
松尾池 [岐阜の紅葉]

松尾池 [岐阜の紅葉]

岐阜エリア
四季折々の景観 
山に囲まれた静かな雰囲気の池で、灌漑用貯水池として明治18年に整備されました。春には桜が咲き、秋には木々の紅葉が見られるほか、一年を通して様々な水鳥が遊ぶ野鳥観察スポットとしても知られています。 東海自然歩道が通っており、ながら川ふれあいの森などを結ぶ快適なハイキングコースがあります。また、この池から100mほど奥に入ったところに「岐阜県の名水50選」に選ばれている自然滝「萩の滝」があります。 桜…
道の駅むげ川

道の駅むげ川

中濃エリア
毎朝、採れたての新鮮野菜や特産品を販売 
清流武儀川に接し跡部水辺公園と一体となった、誰でも気軽に休憩できる道の駅。地域で採れた新鮮な野菜のほか、「つるむらさきうどん」「奥美濃古地鶏」など地域の特産品を取り揃え販売しています。レストランでは、地元産の野菜、特産品を素材に作ったお弁当や手打ちそばを楽しむことができます。午前11時まではモーニングサービスも。 沿線にある、長良川鵜飼、小瀬鵜飼、郡上踊り、奥美濃地方のスキー場、近くでは、武芸川温…
谷汲山華厳寺

谷汲山華厳寺

西濃エリア
その歴史を感じさせる佇まいは壮観の一言 
西国33番満願霊場で、「谷汲さん」の愛称で親しまれている華厳寺。   本尊は十一面観世音菩薩で、精進落しの青銅製のコイや暗闇を手さぐりで歩く戒檀巡りがあり、満願・結願の地らしく厳かな雰囲気があります。   飛騨・美濃桜33選・紅葉33選に選ばれ、春は、谷汲山門前の桜が、秋はもみじまつりが開催され、土産物屋が並ぶ参道は、参拝者でいっそう賑やかになります。
伊自良湖

伊自良湖

岐阜エリア
1年中楽しめる人造湖 
伊自良湖は、周囲約2.4キロメートルに54万トンの水量を湛えた美しい人造湖。 名古屋近郊から車でわずか1時間半というアクセスの良さは、ちょっと思いたってリフレッシュするにはピッタリのスポットです。 春は桜、夏は涼、秋は紅葉、冬はワカサギ釣りと1年中楽しめるのも魅力です。   湖畔のニュ-いじら湖荘では、紅葉と湖を見ながらわかさぎ料理、山県市産豚肉しゃぶしゃぶ、しし鍋など…
めい想の森

めい想の森

中濃エリア
四季折々の大自然を楽しむ公園 
めい想の森は、木曽川国定公園内にある自然の森。 桜・さつき・モミジ・松など、春夏秋冬、様々な植物を見ることができます。 特に秋の紅葉は美しく、メタセコイヤの並木道は絶景で、一面が色鮮やかに染まります。 森の中にはハイキングコースが整備されているので、お弁当を持って、家族でゆっくりと過ごしてみるのはいかがでしょうか。  
寺尾ヶ原千本桜公園の桜

寺尾ヶ原千本桜公園の桜

中濃エリア
2000本の桜のトンネル 
毎年4月中旬に満開を迎える寺尾ヶ原千本桜公園の 約2000本の桜並木は、全長2kmにわたる見事な「桜のトンネル」となります。 シーズン中には並木沿いに「ぼんぼり」が飾られ、たくさんの屋台でにぎわう。 夜間にはライトアップもあり、幻想的です。 飛騨・美濃さくら33選に選ばれており、例年4月上旬~中旬が見ごろ。  
納古山

納古山

中濃エリア
納古山の山頂 
東西南北、どこを向いても森、また森・・・。 鮮やかな季節の彩りを放つ樹々の間を縫うように、 飛騨川や神渕川、そして幾筋もの支流の水面が輝く七宗町。 水と緑が織りなす四季折々の景観が、訪れる人の心をいやしてくれます。 春、 緑から黄そして桃色へと色を変える珍しい花を咲かせる御衣黄桜(ぎょいこうざくら)。 新緑まぶしい初夏の飛水峡、ポットホールの岩場で可憐に咲く岩ツツジ。 まちの花、シャクナゲが咲…