(一社)岐阜県観光連盟公式サイト

  • HOME
  • > 新着情報

「ぎふの旅ガイド」スマホサイト デザインリニューアル!!

2017年2月15日
(一社)岐阜県観光連盟「ぎふの旅ガイド」スマホサイトをリニューアルしました!!
今回のリニューアルでは、より情報を見やすく、使いやすいサイトを目指し、デザインや機能を刷新しました。
今後も多くの利用者の皆様にご利用いただけるサイト作りを目指し、情報提供を行っていきます。ぜひ、スマートフォンやタブレットからサイトをご利用ください。

「ぎふの旅ガイド」スマホサイト:https://www.kankou-gifu.jp/spn/
「ぎふの旅ガイド」スマホサイト デザインリニューアル!!

スキー・スノボはぜひ岐阜のゲレンデへ!!

2017年1月17日
岐阜県下には23ものスキー場があります。
下記サイトをチェックして、スキー・スノーボーを楽しみませんか?
皆様のお越しをお待ちしています!!
 
岐阜県スキー場連絡協議会運営サイト:http://www.ski-gifu.gr.jp/ 


 
 
一見雪が積もっていないように見える道路でも、凍結していることもありますので、スタッドレスタイヤを装着するなど冬装備は万全にして、安全運転でお越しください。
 
※画像は、イメージであり、今シーズンの様子ではありません。
スキー・スノボはぜひ岐阜のゲレンデへ!!

ユネスコの無形文化遺産に県内の「山・鉾・屋台行事」が登録されました

2016年12月1日
◆県内の高山祭、古川祭、大垣祭が決定!
 
国連教育科学文化機関(ユネスコ)は山車を用いる全国33の祭りをまとめた「山・鉾・屋台行事」を無形文化遺産(世界遺産)として登録しました。
岐阜県では高山市の「高山祭の屋台行事」、飛騨市の「古川祭の起し太鼓・屋台行事」、大垣市の「大垣祭の軕行事」が含まれています。
 
◆清流の国ぎふ の世界遺産が7つに!
 
「清流の国ぎふ」の世界に誇る遺産は、
今回、登録された3件の他に
「白川郷の合掌集落」(ユネスコ文化遺産)
「本美濃紙」(ユネスコ世界無形文化遺産)
「曽代用水」(世界かんがい施設遺産)
「清流長良川の鮎」(世界農業遺産)
と合わせて、7つの世界遺産を有することになりました。
 
また、文化庁が認定する「日本遺産」には岐阜市と高山市が登録されており、世界に誇れる岐阜県の遺産と共に、地域のお祭りとして伝承されている多くの「山・鉾・屋台行事」との観光資源としての活用に一層の期待が膨らみます。


◆各お祭りの情報はこちらから。

 ◆春の高山祭

 ◆秋の高山祭

 ◆古川祭

 ◆大垣祭
 
ユネスコの無形文化遺産に県内の「山・鉾・屋台行事」が登録されました

~春らんまん桜のトンネル~谷汲さくらまつり

2017年3月17日
第29回 谷汲さくらまつり

谷汲山華厳寺に続く約1kmの門前町の参道は約350本のソメイヨシノが咲きそろい、古刹の春を美しく彩ります。ここで開催される「谷汲さくらまつり」。
 
催し物として岐阜県重要無形民俗文化財第1号に指定されている
「谷汲踊(たにぐみおどり)」が上演されます。
 
【開催期間】平成29年4月1日(土)~4月9日(日)
 
【開催会場】谷汲山華厳寺(町営谷汲門前駐車場、参道)
 
【お問い合せ】0585-55-2020  (揖斐川町観光プラザ)

 
 
~春らんまん桜のトンネル~谷汲さくらまつり

春の高山祭・ユネスコ無形文化遺産登録記念行事開催に伴う臨時特急「ワイドビューひだ号」の運転について

2017年3月16日
春の高山祭及びユネスコ無形文化遺産登録記念行事への日帰り旅行に便利な臨時特急「ワイドビューひだ号」を運行致します。通常の特急「ワイドビューひだ号」最終列車となるひだ20号(高山駅18時46分発)の後に臨時列車を運行しますので、両イベントを夜祭まで日帰りでお楽しみいただけます。この機会に、春の高山へ是非列車でお出かけください。詳しくは添付をご確認ください。
 

「養老改元1300年祭 2017」が開催されます

2017年3月10日
今年、元号を「霊亀」から「養老」へ改元してから1300年を迎える養老町。
それを記念し「養老改元1300年祭」開催期間中に様々なイベントが行われます。
イベント内容等、詳しい情報は下記URLをご確認ください。
 
【開催期間】
平成29年3月20日(月・祝)~12月23日(土・祝)
 
養老改元1300年祭サイト:http://www.yoro1300.com/about/
「養老改元1300年祭 2017」が開催されます

南ひだ健康道場(南飛騨健康増進センター)のご案内

2017年3月8日
南ひだ健康道場では、緑豊かな南飛騨の森での森林浴や、そば打ち等食に関する体験講座、体操等の運動体験講座、ネイチャークラフト等の創作体験講座など、様々な体験講座を実施しています。
 
また、平成29年度は「森を楽しむ健康講座」という森林浴体験に、食体験や創作体験等の体験講座を3つ組み合わせたコースを開催します。
皆様の参加をお待ちしております。


【お問合せ】南ひだ健康道場(南飛騨健康増進センター):0576-55-0010
南ひだ健康道場(南飛騨健康増進センター)のご案内

33万球のチューリップが咲き誇る「チューリップ祭2017inかいづ」開催!!

2017年3月7日
毎年恒例となりました「チューリップ祭」がはじまります。
海津市にある国営木曽三川公園・木曽三川公園センターでは、110品種33万球のチューリップとムスカリでみなさんをお迎えします。
色とりどりのチューリップで創られた奥行きある空間をぜひ、ご堪能ください。
ここでしか見ることができない「ミッフィー花絵花壇」もご覧ください。


【開催期間】平成29年3月27日(月)~4月16日(日)

【開園時間】
 月~金曜日 9:00~17:00
 土・日曜日  8:00~18:00

【場所】国営木曽三川公園・木曽三川公園センター

【お問合せ】
 海津市商工観光課:0584-53-1111
 木曽三川公園管理センター:0584-54-5311

33万球のチューリップが咲き誇る「チューリップ祭2017inかいづ」開催!!

[終了しました] 美濃の町並みにクラシックカーが集結!

2017年3月6日
1979年以前に製造されたクラシックカー約100台が集結!ノスタルジックな車と歴史ある町並みが融合し、古きよき時代を思わせます。
うだつの上がる町並での車両展示やクラシックカーパレード、世界のオールドスーパーカーの夢の共演等内容が盛りだくさんです。多くの方のご来場をお待ちしております。

【開催日時】平成29年3月12日(日) 10:00~14:30
【開催場所】うだつの上がる町並み
 
【お問合せ】美濃市観光協会:0575-35-3660
 

[終了しました] 美濃の町並みにクラシックカーが集結!

「水の都おおがき舟下り」が始まります!

2017年3月1日
「水の都」大垣市で、毎年桜の季節に恒例となっている、舟下りが始まります。
現在予約受付中です!
詳しい内容は下記URLをご覧ください。

●実施期間
 平成29年3月25日(土)~4月9日(日)※4月2日を除く

●予約・お問合せ
 大垣観光協会:0584-77-1535


「水の都おおがき舟下り」が始まります!

中山道広重美術館 美しき東海道-「隷書版」お披露目-

2017年2月16日
東海道をテーマとする錦絵揃物を多数制作した歌川広重。
その中でも「隷書版」と通称される人気の高い作品が中山道広重美術館の新規収蔵品となりました。
これまでとは違う、広重の作品を、ぜひ、ご覧ください。
 
【会 期】平成29年2月16日(木)~平成29年3月26日(日)
 
【休館日】毎週月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(土・日・祝日を除く)
      ※3月20日(月・祝)は開館、3月21日(火)は祝翌日のため休館
 
【お問合せ】中山道広重美術館:0573-20-0522
 
中山道広重美術館 美しき東海道-「隷書版」お披露目-

美濃和紙の里会館リニューアルのお知らせ

2017年2月15日
美濃和紙の里会館がリニューアルいたします!
リニューアルオープンまでの日程は下記のとおりとなっています。皆様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
 
●2階閉鎖期間(入館無料)
平成29年2月7日(火)~平成29年2月27日(月)
第1・第2常設展示室、ハイビジョンホールはご覧いただけません。企画展示室「アート和傘・美濃展」および紙漉き体験(有料)、売店は通常営業します。
 
●全館閉館期間
平成29年2月28日(火)~平成29年4月14日(金)
 
●リニューアルオープン
平成29年4月15日(土)

【お問合せ】0575-34-8111

平成29年度「飛騨・美濃すぐれもの」を募集します!

2017年2月10日
 岐阜県では、県の魅力を見つけ出し、全国に伝える取組みの一環として、県産品と観光の一体的な振興を図っており、様々な機会を通じてPRと販売促進に努めています。
 このたび、県産品の宣伝や販売プロモーションを行う際に、県産品の看板商品となり、岐阜県のブランディングにつながる「飛騨・美濃すぐれもの」を広く募集します。
 意欲ある事業者の皆様のご応募を、心よりお待ちしています!
 
※詳細は下記「飛騨・美濃すぐれもの」ウェブページをご覧ください。

【お問合せ】 岐阜県観光企画課(観光資源係) : 058-272-8084

岐阜県 : 「飛騨・美濃すぐれもの」ウェブページ
平成29年度「飛騨・美濃すぐれもの」を募集します!

[終了しました] 観光地域づくりシンポジウムin関市

2017年2月8日
~新たなる「せき」へ伝統のまちの未来を考える~
刃物産業で有名な関市。
今後の関市の魅力を訴求し、国内の需要だけではなく、世界へむけて外国人観光客を取り込んでいくかを考えます。入場は無料です、ぜひ、ご参加ください。
 
 
日時:平成29年2月25日(土)
   会場/18:30
   開演/19:00
 
会場:わかくさ・プラザ学習情報館 多目的ホール
   岐阜県関市若草通2丁目1番地
 
 
【お問合せ先】
関市企画政策課:0575-22-3131(代)
[終了しました] 観光地域づくりシンポジウムin関市

[終了しました] 飛騨の酒蔵が集結!「第5回 12蔵・飛騨の蔵元勢ぞろい!!」を開催

2017年2月2日
岐阜県の北部に位置する飛騨地方は、米・水・気候に恵まれた酒どころです。飛騨には歴史のある蔵元が12軒あり、今も酒造りを営んでいます。この12軒の蔵元が選りすぐりの3銘柄を持って集結し有料試飲会を開催します。
第5回を迎える今回は【日本酒の聖地「飛騨の酒」に酔う】をテーマにそれぞれの蔵元が自慢のお酒を紹介します。
 
【日 時】
 平成29年3月5日(日) 10:00~15:00 ※14:30受付終了
 
【場 所】
 飛騨高山まちの博物館 (高山市上一之町75)
 
【参加費】
  1,000円 (12枚チケット制、特別記念杯付き)
 追加チケット 500円 (5枚、記念杯は付きません。)
 
【問合せ】
 飛騨・高山観光コンベンション協会
  TEL (0577)36-1011

【お問い合わせ】
 飛騨・高山観光コンベンション協会
 TEL(0577)36-1011
[終了しました] 飛騨の酒蔵が集結!「第5回 12蔵・飛騨の蔵元勢ぞろい!!」を開催

[終了しました] 今尾の左義長

2017年2月1日
今尾の左義長は、「火を崇め火伏を祈願する」神事として、400年あまりの歴史を持つ岐阜県重要無形民俗文化財です。
 
高さ約6メートル、重さ約1.5tの竹神輿を13町内が一基一基神社境内につりこんで燃やしていくという大がかりなものです。千本近い青竹からは火炎で爆竹音がこだまし、そろいの長襦袢に白足袋姿の若衆が、火花が飛び散り燃えさかる炎と煙の中を駆け回ります。
 
竹神輿の燃え盛る炎とその周りを飛び交う若衆の勇壮な姿をぜひご覧ください!!
詳しくは、下記URLまたはPDFをご確認ください。

【開催日】平成29年2月12日 正午開始
【場所】 秋葉神社

【お問合せ】
海津市商工観光課 :0584-53-1374
http://www.city.kaizu.lg.jp/

 
[終了しました] 今尾の左義長

[終了しました] ~光の街道、1年で2時間だけの幻想的な世界~馬籠氷雪の灯祭り開催

2017年1月24日
今年も木曽路氷雪の灯祭りが開催されます。
氷雪の灯祭りとは、手作りのアイスキャンドルや雪像などを使い宿場を灯す幻想的なイベントで、馬籠宿では2月11日(土)19:00~開催されます。
 石畳に並べられた氷の灯籠や、アイスキャンドルの温かい光が宿場町を照らし、冬の街道を幻想的にうつし出します。優しい光に包まれた馬籠宿の石畳を歩いてみてはいかがでしょうか。参加者には、あたたかい豚汁や甘酒のサービスも用意されます。冬の馬籠を彩る、1年で2時間だけの貴重なイベント、ぜひお楽しみください。
 
■日時:平成29年2月11日(土)  19:00~
 
■場所:馬籠宿 
 
■問合先:馬籠観光案内所(0573-69-2336) 
 
[終了しました] ~光の街道、1年で2時間だけの幻想的な世界~馬籠氷雪の灯祭り開催

[終了しました] WAGASA アート和傘・美濃展

2017年1月20日
岐阜の伝統的工芸品である「加納の和傘」に8人のクリエイターが絵付けしたアート和傘展。手描きにこだわった、世界に1本のオリジナルアートは作家8人の個性そのものであり、創作への熱い思いが込められています。手描きの迫力と日常触れる事の無い和傘をこの「アート和傘・美濃展」で身近に感じてもらえれば幸いです。
詳しくは、下記PDFまたは、URLをご確認ください。

【開催日】平成29年1月26日(木)~2月27日(日)
【お問合せ】美濃和紙の里会館:0575-34-8111
[終了しました] WAGASA アート和傘・美濃展

[終了しました]新海誠監督作品「君の名は。」展 飛騨市美術館にて開催中!!

2017年1月19日
新海誠監督作品「君の名は。」展が物語の舞台となった飛騨市で開催中です。
作品で使われている絵コンテや組みひものデザイン図など普段は見ることのできない貴重な資料が展示されています。
 
【開催期間】 平成29年1月7日(土)~平成29年2月19日(日)
【開催時間】 9:00~17:00(最終入館16:30)
【開催場所】 飛騨市美術館
         岐阜県飛騨市古川町若宮2-1-58 
【入場料】 高校生以上500円/小中学生150円

【お問合せ】飛騨市美術館:0577-73-3288
 
[終了しました]新海誠監督作品「君の名は。」展 飛騨市美術館にて開催中!!

[終了しました] 「魅力再発見!飛騨高山フォトコンテスト」応募受付中!

2017年1月6日
飛騨高山の魅力を新たな視線で探る「魅力再発見!飛騨高山フォトコンテスト」を開催中です。優れた作品は観光PRに使われるチャンスも。飛騨高山をPRするとっておきの作品を応募してください!
 
【期 間】 平成29年2月28日(火)まで ※消印有効
【テーマ】 飛騨高山の四季折々の風景と行事
※詳しくは下記URLからどうぞ。

【お問合せ】飛騨・高山観光コンベンション協会:TEL(0577)36-1011
[終了しました] 「魅力再発見!飛騨高山フォトコンテスト」応募受付中!