(一社)岐阜県観光連盟公式サイト

川浦渓谷

かおれけいこく

色づく紅葉とエメラルドグリーンの水面が神秘的

川浦渓谷写真

左門岳、日永岳、滝波山などに囲まれた全長約7キロの断崖の渓谷。

 

標高約300~1400メートルの川浦地域の水が集まり、「笑わず」や「座頭淵」など、その険しさにまつわる地名が多く残ります。

 

飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれ、40~50メートルに切り立った岩がつくり出す荘厳さとは対照的に、春には岩ツツジが美しく咲き乱れ、秋には紅葉が色付き、エメラルドグリーンの水面と合わせて神秘的な世界が広がります。


特に見ごろは、5月上旬、10月下旬~11月上旬です。

DATA
住所 岐阜県関市板取川浦
電話番号 0581-57-2111  (関市板取事務所環境経済係)
アクセス 美濃ICから約1時間10分
ホームページ 詳細はこちら