(一社)岐阜県観光連盟公式サイト

両界山横蔵寺  [岐阜の紅葉]

りょうかいさんよこくらじ

即身成仏のミイラがある珍しいお寺 紅葉がすばらしい

両界山横蔵寺  [岐阜の紅葉]写真

薬師如来像をはじめ22体の国の重要文化財が安置されている両界山横蔵寺。

 

他にも多くの仏像や絵画・書籍を所蔵し、別名「美濃の正倉院」と呼ばれています。約200年前に即身成仏したという妙心法師のミイラがあります。
 

飛騨・美濃紅葉33選に選ばれ、風格ある建物と鮮やかな紅葉のコントラストはため息が出るほどの美しさです。11月第3日曜日には「横蔵もみじまつり」実施。11月にはもみじのライトアップも実施されます。例年の紅葉の見ごろは、11月上旬~下旬です。

両界山横蔵寺  [岐阜の紅葉]その他写真1 両界山横蔵寺  [岐阜の紅葉]その他写真2 両界山横蔵寺  [岐阜の紅葉]その他写真3
DATA
住所 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲神原1160
電話番号 0585-22-2111  (揖斐川町商工観光課)
営業時間 10:00~16:00
定休 年中無休(宝物殿は12/1~3/31と雨天休み)
料金 無料(宝物殿とミイラ堂は大人300円、小中学生200円、幼児100円)
アクセス JR東海道本線「大垣駅」から樽見鉄道「谷汲口駅」下車→揖斐川町コミュニティバス(名阪近鉄バス)谷汲行き「谷汲山」下車→揖斐川町コミュニティバス(名阪近鉄バス)横蔵線終点下車すぐ
ホームページ 詳細はこちら